辛坊治郎嫁や息子はUSJ勤務もスペイン在住?ヨット値段や誰と行くのかいつ戻る?

辛坊治郎さんの現在について!家族や生活は!?
 
辛坊治郎(しんぼうじろう)さんについて、皆さんはご存知でしょうか?

過去には読売テレビでアナウンサーをされていた辛坊治郎さんですが、現在はそこに加えて、キャスターやYOUTUBERとしても活動しています。
やしきたかじんさんがご存命の時に、「たかじんのそこまで言って委員会」で知ったという方も多いですよね。

鋭いツッコミや辛口コメントが人気なキャスター兼アナウンサーですが、最近二度目のヨット航行を発表しました。第一線で活躍されている人気者だけに、なぜいま?という疑問もありますね。

辛坊治郎さんのヨットは現在どこを航海しているのでしょうか?
ヨットの値段や誰と行くのか?

謎に包まれた辛坊治郎さんの家族(嫁・息子)について調べていきたいと思います。


スポンサーリンク





辛坊治郎経歴!嫁や息子はいるのか?

辛坊治郎経歴

辛坊治郎さんは、元読売テレビアナウンサーで、現在はYouTubeやキャスターとして活動されていて、現在65歳です。


画像引用元・・・ https://www.shinmaywa-saiyo.com/  より引用

鳥取県米子市で2人兄弟の次男として産まれた辛坊治郎さんは、父親の転勤の影響で各地を点々としますが、小学校からは埼玉県入間市で過ごします。
そして、埼玉県立川越高等学校に進 み、その後一浪を経て、早稲田大学法学部に進学します。ここまでかなりエリートコースを辿っているようにも見えますが、この後、司法試験に失敗した辛坊治郎さんは、バックパッカーで世界を旅した後に、就職活動で埼玉県庁の上級者試験に合格し、住友商事から内定を得ます。

そして、学校の掲示板にフジテレビの募集があったのを受けて受験するものの、不採用でした。
しかし、読売テレビから受けないかと誘われたことで、試験を受けて読売テレビに内定をします。

退職した後も、テレビ出演をしつつ、YouTubeなどで活動中です。
これを聞くと、辛坊治郎さんの経歴はアナウンサーとしてはだいぶ異質であるように感じます。

差別化が完全に図られた独自路線のアナウンサーですね!

結婚した嫁はラジオパーソナリティー!?

辛坊治郎さんは読売テレビで働いていた、現ラジオパーソナリティーの西岡香さんと結婚し、3人のお子さんがいらっしゃるそうです。結婚時期などは不明ですが、同じ職場の女性と結婚するというのは、業種を問わずあるのだなと感じますね!

子供は何人いる?息子はスペイン帰りでUSJ勤務?

 辛坊治郎さんには上で書いた通り、西岡香さんとの間に3人のお子さんがいらっしゃいます。
その3人のお子さんはどういった方なのでしょうか?
 長男は「たろう」さんであり、今年26歳を迎えるそうです。よく、「たろう」さんの情報として、USJで勤務しているという噂もありますが、恐らく、USJの現場に出ているのではなく、本社の方にいるのではないか、と言われています。噂なので定かでは無いですが、本当だとすれば、かなりのエリートであると言えるでしょう。
 ちなみに、残り2人のお子さん「ひびき」さんや「じん」さんは、どちらも立命館大学に進学したと言われています。辛坊治郎さんの「辛坊」という苗字は珍しい為、見つけやすかったのでは無いでしょうか?「ひびき」さんはアーチェリー部で活躍されているそうですが、活躍すると一気に存在がバレるというのも大変ですよね!

スポンサーリンク





ヨット太平洋横断のヨットはいくらで?誰と?いつ戻る?

太平洋横断再出発は?ヨットの現在地は?

辛坊治郎さんは、2013年に太平洋横断を試みていますが、鯨に当たって漂流し、最終的に断念してしまいました。

世界初、全盲のセーラーが太平洋横断 遭難から再起

辛坊治郎さんとしては達成したい目標であり、テレビ番組を降板してまでも挑戦に踏み切ったほどであったため、これは悔しい経験でしたが、2021年4月に、再び挑戦を開始しました。4月16日の時点で千葉県の東方約150キロ沖にいるそうですが、向かい風などとも活動しながらヨットを進めているそうなので、上手く成功で終わることを祈りましょう!

ヨットの値段はいくら?誰と行くのか?

 辛坊治郎さんはヨットに乗って行くことになりますが、このヨットは新品で購入すれば、1億円近いものでしたが、辛坊治郎さんはこれを中古で購入したそうです。いくら中古とはいえ、かなりの値段が予想される高級品です。
 このヨットに乗り、ヨットマンである岩本光弘さんと共に、辛坊治郎さんは進んでいきます。若い世代に頑張ってほしいですね! 

いつ戻る?テレビ復帰の予定や今後の予定は?

 今回のチャレンジでは、辛坊治郎さんは、自信のレギュラー番組を2つ降板しています。
太平洋横断にかなり注力しているという心がここに現れていますが、今後のテレビ出演予定も未定となっているため、太平洋横断へのチャレンジの後は本人も終わってから考えるつもりなのでしょう。今に集中するといういい例ですね!

辛坊治郎さんについてのまとめ

 今回は、辛坊治郎さんについて書きましたが、元読売テレビアナウンサーという肩書き以上の活動をしていると感じました。元々、バックパッカーの経験もあった辛坊治郎さんは海外へも抵抗なく行くし、何よりチャレンジ精神が素晴らしいと感じました。奥様や息子さんもサポートしていたでしょうが、ヨットの現在地を見るからに、少人数でもパワフルに動いているのが感じられました。達成を応援したいと思います!

スポンサーリンク