寺内進勤務先と評判!犯行理由は川野美樹さん家族から交際反対された?

寺内進は自暴自棄で失うものなかった?

川野美樹さんが博多駅前で襲撃された事件。
事件から2日が経過し、ようやく犯人が逮捕されました。

元交際相手の寺内進容疑者は、川野美樹さんと元同僚でした。
勤務先での評判は?
犯行理由は川野美樹さん家族から交際反対されたから?


スポンサーリンク





寺内進勤務先と評判!

寺内進の事件後の逃走経路

川野美樹さんが襲撃された事件。
警察にストーカー被害を訴えていたという情報がありましたが、その元交際相手が18日逮捕されました。

男の名前は、寺内進容疑者(31)。
事件後、足取りが分からなくなっていたため、県外に逃亡したのでは?
事件解決まで時間がかかるのでは?とも言われていました。

しかしながら、寺内進容疑者は、事件現場からわずか800mの距離にいたのです。
寺内進容疑者は博多区内に住んでいたようです。

事件現場は、博多駅からわずか2分の人通りの多いビジネス街。
事件日時は、2023年1月16日18時15分頃。

当時、博多の街は雨が降っていました。
凶器を持ったまま逃走したとみられる犯人は、川野美樹さんに馬乗りになり、叫び声のような奇声をあげていたようです。

川野美樹さんは防御相のような抵抗した跡が残っていたと報じられていますが、強い殺意を持っていたと推測される寺内進容疑者は失うものがないほど目的達成の執着新も伺えます。
襲撃後の寺内進容疑者は、歩いて自宅に帰っていたようです。

事件現場からわずか800mほどの距離に住んでいました。
事件後自宅に戻り、服を着替えて外出していたと報じられています。

寺内進の勤務先は福岡市博多区中洲?

事件現場は博多区博多駅前2丁目という住所。
そしてそこから800mとなれば、寺内進容疑者は事件現場と同じく博多区ということになります。

事実、現在任意同行を求められて事情聴取を受けている寺内進容疑者は、博多警察署に身柄を拘束されているようです。

一部情報では、寺内進容疑者は、九州の繁華街で有名な中洲で働いていたようです。
「所持金1万円で大阪から伝手(つて)もなく、福岡にやってきたようだ」
と寺内進容疑者を知る人は言います。

何のあてもなく、出身地の大阪から流れ着いたとしたら、寺内進容疑者にどんな背景があったのでしょうか。
それについてはこれから事情聴取によって少しずつ解明されていくと思われます。

少ない所持金のため、急いで働き口を探さなければならなかったのかもしれません。
寺内進容疑者は、中洲のボーイズバーのようなところに勤務していたようです。

中洲のお店を紹介してくれる案内所に行き、そこで紹介された元勤務先に行き採用されたと話していました。
当時の寺内進容疑者を知る人は、イケメンだったと話しています。

確かにモテそうなルックスのように見えます。
このボーイズバーには他にも系列店があり、川野美樹さんとはいわゆる職場恋愛だったと報じられています。

超イケメンで中洲でボーイズバー勤務の男。寺内進(てらうちすすむ)博多駅前で襲撃された川野美樹さん。その元交際相手は禁断の社内恋愛でした。寺内進容疑者の顔画像やFacebookは?大阪から福岡にたどり着いた理由は?川野美樹さんに執着した驚愕の理由とは? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true });スポンサーリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({});(adsbygoogle = window.adsbygoogle |...


スポンサーリンク





犯行理由は川野美樹さん家族から交際反対された?

川野美樹さんには大事な家族がいた?

川野美樹さんは、1月18日が39歳の誕生日。
祝福されるべき日を目前に川野美樹さんは襲撃されました。

推測ですが、誕生日を一緒に過ごしたかった寺内進容疑者と、それを頑なに拒んだ川野美樹さんとの間で埋められない決定的な溝が出来たことが、寺内進容疑者が激高した理由なのでしょうか。
テレビでインタビューに答えている川野美樹さんの親族は、誕生日にステーキでお祝いしたいと話していました。

家族に愛され、またその家族を愛していたと伝えられている川野美樹さん。
友人も川野美樹さんのことを『ずっと仲良くしていく友達』と話していました。

悪評が全く聞こえてこない川原美樹さん。
そんな川原美樹さんを家族は大切に思い、優しく見守っていたようです。

テレビインタビューに答えていた川原美樹さんの親族は、およそ1年前から二人が交際していたことを知っていたようです。
川原美樹さんの家まで寺内進容疑者が送っている様子も見ていたとも報じられました。

しかし、接近禁止まで通達されている寺内進容疑者だけに、家族親族はその交際を歓迎ムードではなかったようです。

30代の男女の交際ですが、周囲に歓迎されていない雰囲気であれば、交際の継続は難しいのかもしれません。
一部情報では、川原美樹さんには娘がいたようです。

そして、事件当日、福岡市は雨だったからか、身の安全を考えてのことだったのか、川原美樹さんは、家族に送迎を依頼していたようです。
家族は約束された時間に川原美樹さんを出迎えていたようですが、事件に巻き込まれていた川原美樹さんは当然やってきません。

心配した家族が電話したところ、警察が応じ、『博多で刺されました』と。
そこで初めて、大事な川原美樹さんが危険な目に遭っていることを知るのです。

ご家族、ご親族の胸中を想うと、言葉が出てきません。
川原美樹さんには娘がいると報じられていますが、もし幼い子供であるならば、その胸中はいかがなものでしょうか。

犯行理由は川野美樹さん家族から交際反対された?

家族思いの川野美樹さん、そして家族や友人に愛されていた川野美樹さん。
寺内進容疑者との交際が歓迎されるべきものであるならば、二人は今でも順調に交際を続けていたでしょう。

しかし現在は、寺内進容疑者と川原美樹さんは破局に至っています。
こういった厳しい状況も今回の事件に関わっているのでしょうか。

寺内進容疑者は、事件当時、川原美樹さんに馬乗りになって叫び声をあげていたようです。
殺意の有無は分かっていませんは、少なくとも凶器を偲ばせていたことは明らかです。

強い恨みを持って、仕事帰りの川原美樹さんを狙ったと推測されます。

今後の捜査の行方を見守りたいと思います。

川原美樹さんのご冥福を心からお祈り致します。

帰宅ラッシュで込み合う博多駅近くの路上で通り魔殺人事件が起きました。女性は路上で男に襲撃されました。事件後犯人は逃走中。現在もまだ捕まっていません。襲撃場所はどこ?被害女性と犯人の関係は?明確な殺意があった?被害者は川野美樹さん。その元交際相手の寺内進(てらうちすすむ)容疑者が逮捕されました。犯人は容疑を認めています。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true });スポンサーリンク(adsb...

スポンサーリンク