須之内美帆子現在夫は後藤忠政で証拠ある?子供は学習障害真相や会社や出身地wiki

ワンギャルとして人気を得ていた須之内美帆子さん。
六本木ヒルズに住むヒルズ族と報じられ、裕福な暮らしをしているようですが
現在はテレビではお見掛けしません。

芸能界は引退したのでしょうか?
現在は結婚して子供のお世話に忙しいのでしょうか?
・離婚してシンママの噂は?
・子供は学習障害なの?
・六本木ヒルズには今も住んでいる?
・芸能界引退して会社経営?
。出身地は木更津?(wiki風プロフィール)
・夫は後藤忠政で証拠ある?

などについて調べました。


スポンサーリンク





須之内美帆子wiki経歴は?出身地や高校大学、若い頃と現在の顔比較

須之内美帆子経歴

1997年~放送されていたTBSの「ワンダフル」。
その中のワンダフルガールズ(通称:ワンギャル)として活躍していた
須之内美帆子さん。

当時その美しさと健康的なスリムな体型で人気の高かった
伝説のワンギャルですが、実業家に華麗に転身されたのでは?
ろいう噂がありました。

まず、須之内美帆子さんの経歴をWikipedia風にまとめてみました。

須之内美帆子経歴
名前:須之内美帆子(すのうちみほこ)
本名:花畑美帆子
生年月日:1976年4月3日
年齢:44歳(2020年9月現在)
出身地:茨城県
身長:165㎝
デビュー:1994年
前職:レースクイーン、タレント
所属事務所:GOLD STAR

須之内美帆子若い頃と現在の顔画像比較

2015年頃までテレビ出演があったようですが、
最近テレビからは遠ざかっているようです。

昔(若い頃)と現在の顔、同時に見てみたいですよね。
では、比較していきましょう。

まず、ワンギャル時代の顔。

レースクイーン出身の須之内美帆子さんですから、
スレンダーな体型と健康的な笑顔が魅力ですよね。


引用:YouTube

現在の顔画像も確認したいと思います。

こちらは以前。「じっくり聞いタロウ」に出演したときのもの。
(2017年5月4日放送)

ハッキリした目元や柔らかな印象の顔立ちは、
当時と変わらず現在も美しいですね。

須之内美帆子 本名は花畑美帆子 出身地は木更津? 高校や大学は?

以前は、花畑美帆子という本名で活動していたようですが
芸名を須之内美帆子に改めたようです。

出身地に関しては、茨木県であることが分かっています。
学歴を調べてみると、
神栖市立波崎第三中学校卒業、千葉県立銚子高等学校中退
のようなので、茨城から越境通学していたか
高校入学時より以前に千葉に引っ越した可能性もありますが
詳細は分かりません。

高校中退理由は、芸能界でのお仕事が忙しくなったからと
考えられます。

ちなみに銚子高校の現在の偏差値は59で
慶応義塾大学や上智大学、青山学院大学などへの進学実績があります。

出身有名人は、遠藤伸久(元プロ野球選手)、夏木ゆたか(タレント)、滑川和男(アナウンサー)、菊地秀行(小説家)、窪田淳(元野球選手)、高倉みゆき(俳優)などがいます。

最終学歴は、銚子高校中退なので大学には進学していないようです。

出身が、木更津ではないか?と言われるのは、
かつて「木更津キャッツアイ」に出演したからだと思われます。

胆管がんで闘病中だった川島なお美は、旦那の再婚を許すのか?女優の川島なお美さんが癌に倒れたのは2015年9月24日5歳年下で旦那のパティシエ鎧塚俊彦(よろいづかとし...
大阪府出身でモデルとして活動中の松本孝美さん。所属事務所は、ソニーミュージックアーティスツで、CHEMISTRYや木村カエラさん西野カナさん、LiSAさん、二階堂ふみさん...

スポンサーリンク





須之内美帆子現在夫は後藤忠政で証拠ある?

須之内美帆子 ワンギャル卒業後に結婚!

須之内美帆子さんが、一躍有名になったのは、
「ワンダフル」(1997年~2002年放送)のワンギャルとしてレギュラー出演がきっかけですね。


引用:YouTube

ワンギャル出身者には、釈由美子、国分佐智子、相沢まき、竹下玲奈など
豪華な顔ぶれなのですが、須之内美帆子さんはワンギャル2期生として加入。
小悪魔キャラとして人気メンバーのお一人でした。

しかし番組出演は1998年10月5日~1999年9月30日のわずか1年だけでした。

当時22歳~23歳頃。

女優に転身したいなど新たな目標があったのかもしれませんが
人気絶頂で番組を卒業するのは突然すぎますよね。

番組卒業後は、グラビア活動やバラエティ番組に出演するなど
タレントとして活動していましたが
30歳の時に結婚。

その4年後には離婚しています。

須之内美帆子の夫は後藤忠政で証拠ある?

気になるのは須之内美帆子さんの結婚相手ですよね。

須之内美帆子さんを検索すると「後藤忠政」という人物が浮上。
この「後藤忠政」さんが須之内美帆子さんの夫なのでしょうか。

調べてみると、「後藤忠政」さんは元山口組出身で組長だったようです。

お二人が交際していたのかは不明ですが、
ワンギャルを短期間で突然卒業したのは
この闇社会の交際があったからではないか?と噂され
また結婚相手なのでは?という誤った情報も流れたようです。

ちなみに、一部情報では、後藤忠政氏について

後藤組長、

静岡県富士宮市をシマにする山口組の傘下の有力な組の親分らしいのですが

映画監督の伊丹十三を襲撃したり

サラ金武富士の問題にからんで日本航空の個人筆頭株主になってしまったり

警察のパソコンから情報が漏れて嘉門洋子や宮脇麻衣子myco、須之内美帆子を愛人としていたことがバレちゃったり引用:アメブロ

現在は、裏社会から足を洗って、カンボジアにいるようです。

須之内美帆子の結婚相手はヒルズ族?

では、須之内美帆子さんの結婚相手(元夫)はどんな人なのでしょうでしょうか。

須之内美帆子さんの元夫は、一般人で顔画像がないのですが
一部情報によると、資産家で会社経営者のようです。

結婚した当時は、「ヒルズ婚」と騒がれたので
前夫は、六本木ヒルズに住んでいたようで
かなりの資産家で会社の経営もうまくいっていたようです。

ちなみに家賃は、50万円前後だということです。

夫との離婚理由は分かっていませんが、
・多忙による生活時間のすれ違い
・性格の不一致
などではないでしょうか。

元NMB48のメンバーで、現在はタレントとして活動中の木下百花さん。イケメン顔として人気ですが、昔はイケメン顔じゃなかったみたいです。また、現在はがんを患っており...

スポンサーリンク





須之内美帆子元彼履歴や現在の仕事や会社、子供は学習障害?

須之内美帆子元カレ遍歴

須之内美帆子さんの彼氏について2016年頃、
一部週刊誌報道などで話題になりました。

それは、渡部篤郎さんの彼女がワンギャル出身者ではないか?
と報じられたのです。

ちなみに、須之内美帆子さんがこれまで彼氏では?と噂されたのは、

・渡部篤郎さん

だけです。

須之内美帆子は会社経営者でやり手社長?

資産家で実業家の夫と離婚した須之内美帆子さんですが
元夫に経営のノウハウを学んだのか、元々商才があったのか
実は、かなりの敏腕経営者なのです。

以前、「爆報!THE フライデー」に出演された時は
2件のお店を経営されているとお話しされていました。

(麻布十番) 麦とろと牛タンとおばんざいのお店「麦麦」
(六本木)  ガールズバーHoney

の2店舗を経営していました。


引用:http://teyandei.blog119.fc2.com/blog-entry-2593.html

どちらも業績は好調で、年商1億円を越えていたと
番組内でお話されています。

しかし、突如、2店舗を閉店させます。

その理由が妊娠だったからというのです。

しかも入籍しないまま、ママになったということは
シングルマザーということになりますね。

須之内美帆子はなぜシンママに?再婚しない理由は?

須之内美帆子さんは2015年、39歳の時に妊娠。
翌年2016年2月に出産したとインスタグラムで公表しています。

その子供がコチラ。

かわいらしい娘、つまり女の子ママになったのです。

シングルマザーを選択したのは

須之内美帆子さん
彼が仕事で問題を抱えて結婚できない状態になってしまって

と語っていますので、愛情は双方にありながらも
現在はシンママを選択したという状況なのでしょうか?

子供の父親は誰なのか?
噂された俳優さんなのか?
と勘繰りたくなりますが、年上の会社経営者なんだそうです。

須之内美帆子 現在も会社経営でマレーシア在住も子供は学習障害?

ママになった須之内美帆子さんは、現在マレーシアで暮らしているようです。

所属事務所GOLD STARに所属し、モデル活動の一方、
抜群のスタイルを生かしてファッションのプロヂデュースにも着手。

やはりお綺麗ですね。

現在4歳になる娘との2ショットも見られます。

2019年2月かマレーシアのクアラルンプール在住の須之内美帆子さんは
仕事がある時だけ日本に帰国するスタイルのようです。

マレーシア移住の理由は、子供の学習環境にあるようです。

英語を習わせたい
海外で子育てをしてみたい

と考えた時に、マレーシアが候補にあがり、
友人の伝手で移住を決めたようです。

一人娘が2月で3歳になったのを機に、教育環境を考えて決めました。マレーシアは公用語がマレー語で、準公用語は英語。華僑の方が多いので北京語を話す人たちも多く、子供たちはトリリンガルが一般的です。日本語も加えると4カ国語を話せるのは、ますますグローバル化が進むであろう、これからの社会にふさわしいと考えたのです

引用元: 日刊ゲンダイ

娘をプロゴルファーにしたいという希望を持っているようで
マレーシアでの生活もうまくいっているようです。

子供の学習環境を最優先し、日本で成功していた店舗経営を閉店し
洋服や雑貨のプロデュース業も軌道に乗せ、
日本での仕事がある時だけ帰国するというスタイル。

シンママという悲壮感は全くなく
とても充実しているように見えます。

ちなみに、現在の仕事のファッションプロデュースは、
ガールズバーなどを経営していた際の常連客およそ100人らから
支援を受けて立ち上げたようです。

突然の閉店は悲しいですが、
これまでの須之内美帆子さんの頑張りや人望が功を奏して、
会社の資金の他にも新生活に必要な家具なども
たくさん援助してもらったようです。

ネットでは、子供は学習障害ではないか?という噂もありましたが
学習障害どころか、むしろ学習環境は最高なのではないでしょうか。

これからも須之内美帆子さんのご活躍を楽しみにしています。

徳永有美が夫内村光良に頼み込んだ報道ステーションへの復帰とは?テレビ朝日は8日、報道番組「報道ステーション」の新キャストを発表。同局を05年に退社した徳永有美...
鈴木明子はバセドウ病ではなく拒食症だった、顔画像は?結婚生活僅か1年7ヶ月のスピード離婚、離婚理由は何?旦那は小学校の同級生、再会した鈴木明子に一目ぼれしたエ...
元芸人で、現在は放送作家として活動中の野々村友紀子さん。野々村友紀子さんと言えば、若い頃から美人と話題です。また、お笑いコンビ2丁拳銃の川谷修士さんの嫁として...

スポンサーリンク