山田ローラ昔モデル時代に旦那さんとハワイ家へ?医療被害で顔面麻痺?

モデルやタレントとして活動している、山田ローラさん。
山田ローラさんは、アメリカ人の父親と日本人の母親を持つハーフ。
2011年に、サトルジャパンに所属し、モデルデビューしました。

そして、2015年には、山田章仁さんと結婚し、
モデルとしての信頼と実績を持つ傍ら、
ラグビー日本代表選手と結婚し、
美人すぎるアスリート妻としてメディアで紹介され人気です。

また、山田ローラさんは、アスリートフードマスター3級と
ヘルスコーチングの資格を持っています。

今回は、山田ローラさんの旦那さんやハワイの家、
医療被害で顔面麻痺について調べでみましたので、是非ご覧ください。


スポンサーリンク





山田ローラ昔モデル時代に旦那さんと出会った?

山田ローラ経歴

山田ローラ経歴
名前:山田ローラ
旧芸名:エリナ・シルカ
愛称:ローラ
生年月日:1988年9月23日
年齢:31歳(2020年3月現愛)
出身地:東京都、アメリカ合衆国・アイオワ州
【公称サイズ(2017年4月度時点)】
身長 :170 cm
サイズ:80 – 61 – 92 cm
所属事務所:サトルジャパン

山田ローラさんは、1988年9月23日に東京都で生まれました。
父親がアメリカ人ということもあり、
幼い頃はアメリカのアイオワ州で過ごしたそうです。

(両親画像 父親:ウェインさん、母親:ナオコさん)

引用:https://tet7224.com/

そして、2011年にモデルデビューし、モデルだけでなく、
タレントとしても多数のバラエティ番組に出演しました。
こちらが、山田ローラさんの出演作品です。

踊るさんま御殿
行列の出来る法律相談所
しゃべくり007
解決!ナイナイアンサー
ダウンタウンDX
人生が変わる1分間の深い話
ヒルナンデス
あのニュースで得する人損する人
Going!
笑神は突然に…
Qさま
炎の体育会TV
めざましテレビ

そんな山田ローラさんは、2015年3月に山田章仁さんと結婚しました。


引用:NAVERまとめ


引用:https://interest.makomizz.com/

山田章仁さんと言えば、ラグビー日本代表選手として活動していました。
現在は、NTTコミュニケーションズシャイニングアークスに加入し、ラグビーユニオン選手として活躍中です。

モデルとスポーツ選手ということもあり、2人の馴れ初めが気になり、2人の出会いについて調べてみたところ、山田章仁さんの一目惚れだったそうです。
たまたまレストランで出会い、会計している山田ローラさんをナンパして交際をスタートさせました。
出会いがレストランって、すごくオシャレですし、運命を感じます。

しかし、山田ローラさんによると、山田章仁さんの第1印象は最悪だったそうです。
山田章仁さんは、この時チャラ男で軽ノリで山田ローラさんに声をかけ、山田ローラさんは、山田章仁さんのアタックに耐えられず、トライされてしまったようですが、現在はとても幸せそうです。

立川志らくの嫁は元ネットアイドルも現在は女優を経て劇団の女帝?タトュー入った足画像アリ!人気落語家、立川志らくさんの嫁、酒井莉加さんの不倫が文春に報じられまし...
予備校講師というより、タレント、文化人のイメージが強い林修さん。奥様は、林裕子さんで産婦人科の医師。過去の「情熱大陸」などの夫婦共演などで、その存在を明かさ...

スポンサーリンク





医療被害で顔面麻痺の過去も!現在はハワイ家で双子ママに!

医療被害の真相は両親住むアイオワでの里帰り出産だった

山田ローラさんと山田章仁さんの間に子供は2人います。
2016年9月22日に、男児と女児の双子が誕生しました。

この投稿をInstagramで見る

双子の日らしいですね🥰

Laura S (山田ローラ)(@laura_elina_ymd)がシェアした投稿 –


引用:インスタグラム

結婚から1年後、妊娠した山田ローラさん。
お腹の子供が双子だとわかると喜びより不安が勝ったといいます。

そこで少しでも安心して妊娠生活を送れるように
両親が住むアメリカ アイオワ州に里帰り出産することに。

2016年6月 妊娠6ヶ月の時のことでした。
唇がピリピリする程度の違和感を感じ
感覚がなくなっていることも同時に感じました。

それは麻酔をかけたような麻痺状態。
病院に電話すると、

病院
脳梗塞かもしれないから、すぐに病院に来てください

病院到着時には異変がさらに進行。
顔の半分が麻痺しているような状態に。

診断した医師は、

医師
脳梗塞ではありません。
ベル麻痺です。

と回答。

《ベル麻痺とは》
顔面神経の一方が、傷害や外傷によって一時的に麻痺

山田ローラさんの顔面麻痺の原因は、体内にウイルスが入ったことと診断され、
妊娠で免疫力が低下しているところにウイルスが入り
神経を圧迫
していたようです。


引用:TBS

山田ローラさんの症状は次の通りです。

麻痺している側のまぶたが閉じられない
液体の食べ物、スープや汁物は左口からこぼれてしまう
飲料は口の奥の方まで入れて飲む状態

医師から『ベル麻痺』と診断された山田ローラさんは
お腹の子供たちの状態をとても心配しました。

医師によると、双子のママは「ベル麻痺」になりやすいとのこと。
双子出産は母体への負担が大きいため、という原因だそうです。

このような症状が出てしばらく続きましたが、
抗生剤を使用し、3ヶ月で完治しました。

山田ローラさんは4ヶ月後、無事に元気な双子を出産

男の子は光一郎くん
女の子は桜子ちゃん

と名付けられました。

現在は後遺症もなく、旦那さんと子供と元気に過ごしています。

アイオワ麻酔事件、医療被害とは?

出産から2ヶ月後、アメリカ・アイオワ州の実家で
双子の赤ちゃんの子育てに奮闘していた時でした。

悪魔のような電話がかかってきたのです。

電話の相手は、山田ローラさんが出産した病院からでした。

病院
あなたはHIVかC型肝炎にかかっている可能性があります

山田ローラさんが、この病院を選んだのは、
自身が生まれた病院で全幅の信頼がありました。

そして迎えた出産当日。

一人目は無事に出産したものの、
子宮口が閉じかけていると判断され、
二人目は帝王切開に。

麻酔をかけてから切開するところですが、
帝王切開時、耐えられない痛みを山田ローラさんは感じました。

しかいその痛みを山田ローラさんは出産の痛みだと
当時は耐え抜いたのです。

出産してからしばらくして、ある男が逮捕されました。
それは病院の薬剤師の補佐役。

UnityPoint Health Des Moinosは山田ローラさんが
自分が生まれ、そして双子の出産をした
アメリカ・アイオワ州の病院です。

逮捕された男は、重度の薬〇中どく者。
欲求を満たすために、麻酔薬を抜いて
自分が使っていたのです。

そして少なくなったことがバレないために、
生理食塩水を補充して発覚しないようにしていました。

山田ローラさんが帝王切開による出産時に感じていた激痛は
麻酔がきいていない状態だったからでした。

痛みに耐えられず、命を落とす可能性もあった
危険な出産だったのです。

逮捕された男により、被害にあった患者の数は731人。
盗んだ麻酔〇は、270本でした。

麻酔を抜き取るために使用した注射針は
使いまわしで消毒しておらず、
被害者にC型肝炎などの感染が疑われたのです。

病院から電話があったのは、血液検査の要請でした。

山田ローラさんが検査結果を待つまでの一週間、
子供に感染する可能性なども考え、
生きた心地がしなかったようです。

既に731人の被害者のうち、2名がC型肝炎に
感染していたと公表されていました。

幸い、山田ローラさんの検査結果は、
感染症は確認されなかった
ようです。

子供二人も同じ結果だったそうです。

現在はハワイ家に旦那さんと双子と

そんな山田ローラさんは、ハワイに移住しました。
理由は、旦那さんの所属するパナソニックがアメリカへ移住することになったからです。


引用:インスタグラム

ハワイの大きな空の下で、のびのびと暮らしていて、かなり楽しく充実した毎日を送っていますが、ハワイの住宅は公開されていませんでした。

この投稿をInstagramで見る

七五三☺️

Laura S (山田ローラ)(@laura_elina_ymd)がシェアした投稿 –


引用:インスタグラム

今後も、家族みんなで楽しく過ごして欲しいですね。

まとめ

山田ローラさんは、過去に顔面麻痺したりと非常に辛い経験をしましたが、現在はハワイに移住し、旦那さんと子供と幸せに暮らしています。
では、今後もそんな山田ローラさんの活動も応援しています。

スポンサーリンク