千葉侑,顔画像,Facebook?双子兄には弟も,父不在実父同居の複雑家庭か?

新情報
実父にも実母にも助けを求めない一方で、インターネット上でライブ配信を行い、自分の窮地を投げやりに伝えていた痕跡がある。

「双子出産→1日中配信→母乳あげてる時期なのに配信中にビールを飲む」と書いていたとする情報があり、批判されると配信頻度が減ったという。

亡くなった千葉楓翔(ふうと)ちゃんは双子の兄だった!弟は無事なのか?

仙台市青葉区の県営住宅で亡くなった
千葉楓翔(ふうと)ちゃんは、双子の兄でした。

母親の千葉侑(ちばゆう)容疑者(28)が
保護責任者遺棄致死の容疑で逮捕されました。

千葉楓翔(ふうと)ちゃんは、
生後2ヶ月の新生児ですが、
ミルクを与えられていないことで衰弱していたようです。

父親は誰?
家族は気付いてあげられなかったの?


スポンサーリンク





千葉侑,顔画像,Facebook?

子供の命が無慈悲に奪われる悲しいニュースです。

1月18日、宮城県仙台市青葉区の県営住宅で
生後2か月の男児が衰弱した状態で発見されました。

赤ちゃんは脱水症状と栄養失調で飢餓状態。

一体どんな事件だったのでしょうか。


引用:週刊女性PRIME

千葉侑容疑者(28)逮捕容疑とは?
17日午後、別居している実母が千葉容疑者の住む県営住宅(宮城県仙台市青葉区)を訪ね、痩せ細ってぐったりしている双子を発見、市内の病院に運んだ。弟は一命を取り留めたが、兄は18日朝に死亡した。
母親の千葉侑(ちばゆう)容疑者を保護責任者遺棄致死の容疑で逮捕

赤ちゃんがぐったりしていると聞くと
熱や風邪などで手当てが遅れたのかなと
ニュースを初めて聞いた時は思ったのですが、
亡くなった千葉楓翔(ふうと)ちゃんは
昨年11月に生まれたばかりの新生児。

その千葉楓翔(ふうと)ちゃんの原因が
栄養失調と脱水症状というので
衝撃でした。

双子の赤ちゃんは共に男児。
亡くなった千葉楓翔(ふうと)ちゃんは
お兄ちゃんだったようです。

どちらかだけを過剰に愛し
どちらかだけに愛情を損なっていたとかではなく
2人とも衰弱していた理由は
赤ちゃんの唯一の栄養源であるミルクを
与えていなかったというのです。

千葉侑容疑者のFacebookアカウントは
探すことが出来ませんでした。

262人女性を騙した卑劣な手口は心理学に基づいていた?京都のイケメン大学生ばかりを集めた20名のスカウト組織。京都の河原町などで心理学に基づいた特定の女性を狙い、...
稀代の殺人キラーなのか?あおり運転で懲役18年求刑の判決が気になる!堺市あおり運転場所は、大阪府府道38号線泉ヶ丘駅付近だった!全国で耐えないあおり運転事故は殺人...
滝沢秀明、『中居正広のキンスマSP』で引退の真相から極貧の幼少時代までを語る 滝沢秀明さん(タッキー)が芸能界引退を表明して準レギュラー出演していた有吉ゼミの放...
被害女性262人!京都で風俗違法スカウト大学生「偽装恋愛」卑劣手とは?京都祇園で横行している悪質スカウトが問題になっています。被害女性は262人もの女性。スカウトマ...
梅宮辰夫現在は激やせでがん体質も心配される老人性うつ?梅宮辰夫の現在2018の病状は十二指腸がん(十二指腸乳頭部がん)!ステージは?激やせで心配される死亡説や余...

スポンサーリンク





双子兄には弟も,父不在実父同居の複雑家庭か?

離乳食を始めるまでの赤ちゃんの栄養源は
ミルクか母乳ですが、
千葉侑容疑者の場合は、母乳はおそらく出なかったのでしょう。

考えられる理由としては、

千葉侑容疑者がミルクを選択した理由とは?(推測)
・双子の赤ちゃんだったので、母乳量が追い付かなかった
・元々、母乳が出ずらい体質だった
・千葉侑容疑者も栄養が足りておらず、母乳が出なかった

私の場合は、子供は完全ミルクで育っています。
母乳が出ずらい体質だったのと、
子供がミルクの方を好んだからという理由です。

昔は、母乳至上主義の時代もあったようですが、
いまは、産後すぐに職場復帰する方もいらっしゃいますし
保育所に預けるには、ミルクの方が
都合が良かったりもしますよね。

私も生後6ヶ月頃から保育園に預けていますので
働くママのミルク事情はよく分かります。

千葉侑容疑者の場合はどうだったのでしょうか、
経歴を確認してみましょう。

千葉侑容疑者(28)経歴
名前:千葉侑(ちばゆう)
年齢:28歳
性別:女
住所:宮城県仙台市青葉区
職業:無職
家族:両親、長女(8)、長男(4)、楓翔(ふうと)ちゃん、楓翔ちゃんの双子の弟(2ヶ月)

28歳で無職ですが、育休などではなく
完全に仕事をしていない状態であったようです。

というのも、この双子の男児以外にも
長男、長女(それぞれ年齢不明)がおり
合計4人の子供の母親であったため、
育児に専念していたようです。

家族は、他に同居していた調理師の実の父親が
いますが、自宅の県営住宅には
・実の父親、
・千葉侑容疑者
・双子の兄(千葉楓翔(ふうと)ちゃん)
・双子の弟

の4人だけで生活していたようです。

お兄ちゃんやお姉ちゃんは、施設に預けられ
子供たちの父親の所在は不明
実の母親は別居。

これだけ聞くと、なんだか複雑な家庭環境に
思えてしまいます。

両親は離婚していないようなので、
母親の仕事の関係で
一時的に別居しているだけなのかもしれませんが。。。

新情報
千葉容疑者は未婚で双子を出産。児相は長女(8)、長男(4)については保護しており、生まれてくる双子についても把握しており、昨年12月12日には青葉区の保健師が、同19日には児相の職員が自宅を訪問。同26日には児相で面談していた。 昨年11月19日に楓翔ちゃんが生まれたときの体重は2600グラム。1か月健診時には3300グラムに増え、ミルクを飲む力もあったため、生育状況に問題なしとされていた。

何よりも不可解なのは、
・子供(双子たち)の父親がいないこと
・上のお兄ちゃんやお姉ちゃんが施設入所

という点ですね。

父親に関しては、
・子供たち4人の父親が全て一緒なのか
・離婚しているのか
・元々シングルマザーなのか
・どこにいるのか

などなど気になることがたくさんありますが
生後2ヶ月の男児と同居していないことを考えると
母親の千葉侑容疑者と双子たちの父親は、
不仲で疎遠になっていると考えて良さそうですね。

お兄ちゃんお姉ちゃんたちは
施設入所と報道されていますが、
おそらく母親の千葉侑容疑者一人では
4人の子供全員を育てるのは難しいと
千葉侑容疑者本人が考えたのか
行政側が判断したのか
生活を別にしていると推測されます。

同居している唯一の大人である
父親は、調理師として勤務していたので
一手に収入があったでしょうし、
また双子の衰弱している様子、
また千葉侑容疑者本人も
食事をしていない状況であれば
体調の変化が分かっても良さそうですが
家族の中で会話もなかったのか
または、男親なので、その辺が疎かったのか
父娘の親子関係が見えてきませんね。

新情報
 千葉容疑者は昨年の春ごろまで同市内で両親とは別々に暮らしていた。しかし、児相は“生活環境に問題あり”と指摘、子どもは保護され、容疑者は実母のもとに身を寄せることになった。しかし、その直後から県営住宅の実父のもとに住み始めたという。実父は毎日、午後11時過ぎに仕事から帰る生活で、千葉容疑者の夫とみられるような若い男性を見かけたという証言はなかった

千葉侑容疑者は

千葉侑容疑者
10日前からミルクを買うお金がなく、お湯を飲ませていた

と話していますが、
確かにミルク缶は高価ですし、
ましてや双子ですので消費量も激しいと思います。

とはいえ、同居している父親や
別居している母親
または双子の父親、
もしくは行政に援助を申し出ることが出来なかったのか
残念でなりません。

新情報
ミルク代が必要だと言えなかった理由を“親に迷惑かけてきたから自立しなきゃという思いがあり、言えなかった。遠慮があった”と供述しています。“今思えば、両親にお金を借りてミルクを買えばよかった”と反省の弁を述べています

小さな赤ちゃんはお腹が空いて
全力で泣いていたと思いますが
栄養失調と脱水症状だと泣く力も失っていたでしょう。

本当に悲しいニュースです。

千葉楓翔ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

そして楓翔ちゃんの双子の弟くんの無事と
お兄ちゃんやお姉ちゃんの健康と幸せを心からお祈り申し上げます。

最後までお読みいただき有難うございます。

再逮捕された羽賀研二、1月末には沖縄刑務所を出所予定だった?元タレントの羽賀研二さんが再逮捕されたというビッグニュース。逮捕容疑は、賠償逃れるため財産分与を装...
NHKの魚住優アナウンサー,父親は魚住勉で母親は浅野温子!異色の経歴で知られるNHKの魚住優アナウンサー(34)。両親が有名人の2世アナウンサー。父親は魚住勉母親は浅...
宮根誠司が顔変わったのは左目だけではない?ほうれい線も違和感あり?宮根誠司さん(55)の左目が不自然に腫れているタレントの宮根誠司さんの『顔変わった 2019』問題...
世界的ダンサー、菅原小春が2年愛育んだ相手は、高畑裕太だった!2018年の紅白歌合戦で、直前の出演が決まった米津玄師さん。歌唱曲『lemon』でダンサーとして参加した...

スポンサーリンク