山前五十洋(倉木麻衣父親)のビデオ事件で絶縁!生い立ちや妻との結婚と離婚まで

倉木麻衣の毒親で有名? 山前五十洋(やまさきいそみ)は映画監督で良家の生い立ち?

倉木麻衣さん(37)の父親である、
山前五十洋(やまさいいそみ)さんが亡くなりました。
死因心不全。

直前までお元気だったようなので急なことだったようです。

倉木麻衣さんの父親として有名になったのは
ビデオ事件ですが、実はアートネイチャーなど
有名企業のCMを担当するような業界人でした。

そんな倉木パパは、娘の倉木麻衣さんと疎遠なのはどんな理由なのでしょうか?
ビデオ事件とは?
生い立ちや、倉木麻衣さんの母親(嫁)との結婚離婚についてまとめました。


スポンサーリンク





山前五十洋(倉木麻衣父親)のビデオ事件で絶縁!

山前五十洋(倉木麻衣父親)ってどんな人?

山前五十洋(やまさきいそみ)さん死去!

と聞いても、多くの方はピンとこないと思いますが、
倉木麻衣さんの父親と聞くと、アラフォー以上の世代は
なんとなく思い出す方もいるのではないでしょうか。

倉木麻衣さんは名探偵コナンの主題歌などを担当する
有名な歌手ですが、
父親の山前五十洋さんは、倉木麻衣さんのデビュー直後に
幼い頃の写真を集めた写真集の発売をしたり、
倉木麻衣さんに似た女優をプロデュースしたり
何かとお騒がせな倉木パパとして連日報道されていました。

山前五十洋(倉木麻衣父親)のビデオ事件とは?


引用:http://www.tanteifile.com/

こちらは、山前五十洋さんの昔の画像ですが、
仲良く一緒に写っている女性は、
お若い頃の倉木麻衣さんでしょうか?

雰囲気は良く似ていますが、こちらは倉本麻衣さんという
別人です。

デビュー時の倉木麻衣さんの髪型や雰囲気に似せていますが
映画監督などのお仕事もしている山前五十洋さんが
娘の人気に便乗して、似てる女優をプロデュースしたのです。

またDVDも発売しているのですが、
そのジャケットがコチラ。


引用:ヤフオク

高い位置で結んだ黒髪や
印象的な目元が倉木麻衣さんに似てるように思えますが
こちらも、父親の山前五十洋さんがプロデュースした
別人である、倉本麻衣さんです。

なんだかややこしいですね。

ちなみに倉木麻衣さんのジャケットはコチラ。


引用:Amazon

倉木麻衣:パーフェクト クライム(本物)
倉本麻衣:パーフェクト クリーム(パロディ?)

人気歌手の倉木麻衣さんなだけに、
倉本麻衣さんだけでなく、
一般人も歌い方や髪型を真似したりするほど
人気だったので、そっくりさんやモノマネする人が
出てきてもおかしくはないのですが、
実の父親が意図的に似てる人を生み出すのは
倉木麻衣さんにとってはおそらく迷惑なこと。

特に倉木麻衣さんの熱狂的なファンからは
やめて!という叫びも聞こえてきました。

ちなみに、
倉本麻衣さんの出演するビデオは
セ〇シー路線のものです。

富川悠太アナウンサーの病状は、熱は下がっても肺炎。都内病院で入院中。富川悠太アナウンサーのコロナウイルス感染が発表されて初めての放送が4月13日行われました。代...
予備校講師というより、タレント、文化人のイメージが強い林修さん。奥様は、林裕子さんで産婦人科の医師。過去の「情熱大陸」などの夫婦共演などで、その存在を明かさ...
YES高須クリニックの高須克弥医師の長男嫁は高須敬子医師『YES!高須クリニック』でお馴染みの高須克弥院長の息子嫁が綺麗になった?高須クリニックの医師は高須一族だら...
女優として活動中の風吹ジュンさん。風吹ジュンさんは、数々のドラマや映画に出演し、日本アカデミー賞優秀助演女優賞や毎日映画コンクール女優助演賞など受賞し、人気...

スポンサーリンク





生い立ちや妻との結婚と離婚まで

山前五十洋(倉木麻衣父親)経歴、生い立ち

山前五十洋さん経歴
名前:山前五十洋(やまさきいそみ)
出身地:京都府京都市
生年月日:1943年4月28日
年齢:76歳(2020年4月5日現在)
没年月日: 2020年4月5日
死因:心不全
学歴:関西大学法学部2部中退
職業:実業家、映画監督、プロデューサー、俳優

京都市出身の山前五十洋さん。
印象的なお名前ですが、どうやら本名のようです。

父親は、詩人の山前實治(やまさきさねはる)。
旧京都帝国大学出身の厳格な家庭に育ちました。

詩人として活動する一方で、
出版社や印刷会社などを経営しており
一家は裕福な暮らしをしていたようです。

兄弟がいたかは不明ですが、何不自由なく
大切に育てられているようです。

山前五十洋さんは俳優さった過去がありますが、
芸能界デビューしたのは、
高校2年生の時(京都市立日吉ヶ丘高等学校)。

人気作品「天馬天平」がテレビ映画化されると聞き、
主役俳優に応募。

3万人の応募者の中から、見事主役の座を勝ち取りました。
当時の芸名は、富士八郎。

デビュー作品が、フジテレビだったこと。
チャンネルは8だったことから命名されたようです。

その後、関西の名門、関西大学法学部法律学科の
夜間学部に進学するものの、芸能活動を優先するために大学中退。

俳優として数々の作品に出演するも、
脇役が続いたたため、映画監督を目指すように。

また父親が印刷会社経営していたため、
電通大阪支局長との親交があり、
テレビCMのアシスタントを務めたり、
また父親と同じように起業家として、
広告代理店、モデルクラブ、TVCMディレクターなど
仕事の幅を広く持っていたようです。
(当時24歳頃)

一方でこの頃までは、京都を活動拠点としていましたが
その後、上京しホストをして資金を稼ぎ
そこで全国的な活躍をしています。

特にCM制作分野では、有名だったようです。

倉木麻衣さん務める。

担当CM:
・アデランス
・アートネイチャー
・グッドイヤー

またお気に入りの女性をの写真集プロデュースしたり、
Vシネマを製作も担当していました。

生い立ちや妻との結婚と離婚まで

倉木麻衣さんが現在37歳ということを考えれば、
山前五十洋さんが39歳頃に生まれています。

仕事が多忙だったためか、
女性にモテたため結婚が晩婚気味だったのでしょうか?

倉木麻衣さんの母親は一般人のようで
詳しい情報はありませんでした。

しかし、倉木麻衣さんが幼い頃から
日本国内や国外で仕事で家を空けることが多い
山前五十洋さんとは夫婦はすれ違いがあったようで
別居状態にあり、いわゆるワンオペで倉木麻衣さんは育ったようです。

そして間もなく離婚。

17歳で倉木麻衣さんが芸能界デビューするまで疎遠だったようです。

そんな状態で、前述のビデオ事件などがあると
思春期ど真ん中で更に芸能界デビューが重なり
倉木麻衣さんも心労が多かったのではないでしょうか。

近年は、以前に比べて親子の交流はあったようですが
やはり実の父親の死去はつらいですね。

山前五十洋さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

最後までお読みいただきありがとうございます。

報道ステーションのメインキャスターとして活動中の富川悠太さん。富川悠太さんは、コロナウイルスに感染し、心配の声が相次いでいますが、1番は共演者の徳永有美さんの...
女優、ファッションモデル、エッセイスト、ビューティーアドバイザー、DJとして幅広く活動中の山咲千里さん。最後に出演したドラマは、2001年放送の「金田一少年の事件簿...
髙島宗一郎市長、再選なるか?福岡市長選挙2018.11.18開票!福岡の高島宗一郎市長が3期目を狙って福岡市長選挙に立候補しました。高島宗一郎市長は、博多駅前の地下鉄工...

スポンサーリンク