つんく現在2018はがんステージ末期で再発?声帯摘出で声でない痩せてきたに余命宣告か?

つんく現在2018は、本当の病状とは?

元モーニング娘。リーダー
吉澤ひとみ被告もプロデュースした
歌手で音楽プロデューサーのつんく♂さん。

沈黙を貫いていたのは、
嫁、子供と共に静かに
ハワイで生活していたからのようです。

声帯摘出で声でない?声出る?

咽頭がんのステージはステージ4で末期?
余命宣告受けハワイに移住?

痩せてきたと心配の声多数、
つんく♂さんの本当の病状とは?

つんく現在2018はメモリアリイヤー!
がんステージ末期で咽頭がん再発?


引用:フジテレビ

10月18日の『直撃!シンソウ坂上』は
つんく♂夫妻ハワイ生活に独占密着!声を捨て生きる道の今…
について迫る放送になるようです。

実は、今年はつんく♂さんにとって
メモリアルイヤー。

1998年にモーニング娘。をプロデュース開始し、
今年で20周年を迎えた『モーニング娘。18』。

初期メンバーは誰も残っていませんが、
同じアイドルグループが20年間、活動し続けている
というのは、ジャニーズ事務所の男性タレントを除けば、
日本の女性アイドルでは大変珍しいのではないでしょうか。

そのメモリアルイヤーを吉澤ひとみ被告
飲酒運転&ひき逃げ事故によって、
自粛しなければならず、
年末の紅白歌合戦の出場も
間違いないと言われていましたが、
いま現在出場に黄色信号が点灯していることは
否めません。

教え子の不祥事に沈黙を貫いてきた
つんく♂さんの現在2018は、
ハワイで静かに静養していたようです。

つんく♂さんとが咽頭がん闘病
2014年3月 早期の咽頭がんを発見。

2014年10月 再発&手術。(ステージ3以上?)

2015年   声帯全摘出手術

現在分かっている、つんく♂さんの咽頭がんとの
闘病歴史は2014年に遡ります。

初期の咽頭がん発見と聞かされていたので、
その後すぐに再発&手術をしたと聞いた時は、
余命が短いのか?との憶測も流れました。

実際のがんのステージは公表されていませんが、
専門家の見解などを総合すると、
ステージ3以上ではないかと言われています。

加えて、再発が分かった翌年に、声帯摘出手術を受けていますが、
『声帯摘出手術』が、声帯にがんが転移しているのではなく、
今後の転移を見込んで、先に声帯を摘出したのでは?と
いう意見がありました。

美人モデルの堀本陽子さん。堀本陽子さんといえば、俳優の生瀬勝久さんと結婚し、話題となりました。今回は、そんな堀本陽子さんの若い頃の画像やモデルのきっかけなど...
在宅ワークしながら育児するアラフォーママの...
在宅ワークしながら育児するアラフォーママのブログ
Just another WordPress site
お笑いコンビ、ハイキングウォーキングのボケ担当、鈴木Q太郎(43)が、かねてから交際を公言していた沖縄出身の看護師「みーちゃん」と再婚していたようです。1月に...

スポンサーリンク





声帯摘出で声でない痩せてきたに余命宣告か?


引用:YouTube

2015年4月4日、
つんく♂さんが声帯を摘出したと公表したのは、
母校である近畿大学の入学式に出席時でした。

2014年10月に声帯摘出手術を受けてから
半年が経過していました。

このことは、公にされておらず、
「完全寛解」だと思っていましたので
各社ニュース番組で大きく取り上げられました。

声帯摘出手術を受けてから約4年、
つんく♂さんの現在の様子はどうなのでしょうか?

声帯摘出手術を受けたらどうなるのか?

声帯摘出をしても、「食道発声法」により
通常の発声方法とは異なりますが、音で意思疎通が可能になり、
訓練すれば長い文章まで発声することが出来ると言われています。

食道発声法とは?
癌(がん)などで喉頭(こうとう)を摘出した場合に、飲み込んだ空気の逆流により食道上部を振動させて行う発声法。

つんく♂さんの現在も、
おそらくこの「食道発声法」を訓練中で
もしかしたら家族間のコミュニケーションは、
可能かもしれませんが、

『直撃!シンソウ坂上』の予告放送では、
パソコンを使っているつんく♂さんが映っていましたので、
長文や、家族以外の人とのコミュニケーションは
まだ練習中なのかもしれません。

一番気になるのは、痩せてきたと言われるつんく♂さん。

2014年に咽頭がんを発見、公表してから、
『痩せてきた』『ガリガリ』などの
ワードをたくさん見ますし、痩せてきたような顔画像も
ネットで散見されました。

しかし、手術直後は、『声帯』という
食事を取るのが難しい場所の手術なだけあって、
十分に栄養を摂取することが出来ず、
一時的に痩せてしまうのは仕方ないこと。

いまは、少しふっくらとされているようにも見えます。

元々、つんく♂さんは、ふっくらとしている印象はなく、
顔の骨格が目立ちやすい顔立ちに見えますので、
手術前の体重と同じだとしても
首にスカーフをしている現在のスタイルに
私たちの目が慣れず、『痩せてきた』
先入観を持って、そのように感じてしまうかもしれませんね。

つんく♂さんは余命を宣告されたなどとは
仰っていません。

また声帯全摘出したからと言って、
治ったとはいえない状態であることも確かなようです。

一般的には、全摘してから、約5年再発がなければ、
完治したといえるようです。

いま現在2018年なので、4年経っています。

手術から5年が経過すると、生存率がぐっと
上がるようなので、ぜひともつんく♂さんには
ハワイの穏やかな気候と風土で、
のんびりと静養に励んでいただき、
またひと段落着いたら、
楽しい音楽をたくさん制作してほしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

徳永有美が夫内村光良に頼み込んだ報道ステーションへの復帰とは?テレビ朝日は8日、報道番組「報道ステーション」の新キャストを発表。同局を05年に退社した徳永有美...
Mr.シャチホコとみはる夫婦はものまね界を席巻!凄いのは年齢差だけではない?和田アキ子さんのものまねでブレイクしたMr.シャチホコさんと中島みゆきさんなどのもの...
ファッションモデルのemma(エマ)さん。emmaさんは、モデルの他にバラエティ番組に出演し、タレントとしても活動しています。今回は、そんなemmaさんの実家や似てる芸能...
「全米最優秀女子高生」で初の日本人となった、スカイ・ボークさんを育てたママとして、ボーク重子さんが話題を集めています。 今回は、そんなボーク重子さんのプロフィ...

スポンサーリンク