須藤早貴,嫁Sさっちゃんはセクシー女優だった! ドSで有名だった自称モデルは中国人富豪相手に愛人業?【顔画像アリ】

紀州のドン・ファン野崎幸助さんの嫁Sことさっちゃんの苗字が判明。

札幌市で生まれ育ち、地元で美容専門まで卒業した娘は、成人になってからその道に進まず、上京。

知人には、職業モデルと称していましたが、実際はセクシー女優としてビデオ出演していたようです。

スポンサーリンク


須藤早貴,嫁Sさっちゃんはセクシー女優だった!


引用:Twitter


引用:Twitter

ついに、嫁Sの名前が判明。

紀州のドン・ファンこと野崎幸助さんを殺害した犯人がどうやら、家政婦竹田純代さんと須藤早貴さんの共謀説で間違いなさそうです。 家政婦に続き、嫁モデルSことさっち...

結婚して野崎(野﨑)早貴になっていますが、

出生名は、須藤早貴(すどう・さき)のようです。

札幌の美容専門学校を卒業し、同級生たちが美容の道に進む中、

彼女は進路を保留していたと言います。

その後、東京へと上京した須藤早貴さんは、驚くべき就職先についています。

その職業が、なんとセクシー女優。

東京で声をかけられたのか、札幌で声をかけられ、上京する手筈になったのかは不明ですが、

ビデオで出演も果たしているようです。

専門学校時代の同級生には、

東京でモデルをしていると話していたようですが、

そのモデルは、いわゆる読者モデルや、ファッションモデル、手タレなどのパーツモデルではなく、

セクシーなモデルつまり、セクシー女優のようです。

野崎幸助さん殺害に関して、他殺が疑われながらもまだ犯人逮捕には至っていません。しかし、容疑者不詳の中、紀州のドン・ファンを巡る二人の女の自宅に家宅捜査が入り...
竹田純代さんというお名前がいま猛烈に検索されています。紀州のドン・ファンこと野崎幸助さんを30年近く支えた家政婦兼秘書。その経歴と顔画像に、世間は騒然。年齢66...

スポンサーリンク


ドSで有名だった自称モデルは中国人富豪相手に愛人業

須藤早貴さんの名前が公表される前、さっちゃんの身元を調べていくと

どうしても「中国」というキーワードが散見されました。

さっちゃんが中国人なのか

さっちゃんは中国でモデル?

上京後のさっちゃんを知る人物は、中国でモデルをしていたなんて事実はない

と証言する人もいました。


引用:Twitter

しかし、海外渡航費ということで、夫の野崎幸助さんから月100万円のお小遣いをもらっていた須藤早貴さんは、

和歌山のドン・ファン、野崎幸助さんの嫁S(さっちゃん)の名前と顔画像が判明しました。週末の新宿区の自宅(独身時から居住)を家宅捜索された時の捜査令状は「殺人容...

お金だけもらって自宅(東京都新宿区)に引き籠っていたという情報も。

しかし、調べを進めていくと、

どうやらビデオ出演をしたことにより、

中国の富裕層にあのビデオに出ていた子とデートがしたいと指名が入り、

その度に、中国に行き、デート嬢としてお仕事をしていたようです。

中国に度々行っていたのは事実ですが、モデルとしてではなく

デート嬢としてのようですね。

またさっちゃんは、どうやらドSではないかと言われています。

名前のイニシャルが苗字も、下の名前もSですからね。

そんな噂が広がっています。

野崎幸助さんは、須藤早貴さんのこんな経歴やSさも含めて、全てを受け入れて、

結婚を決めたのでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございます。

野崎幸助さん殺害の犯人がなかなか逮捕されませんね。殺害理由の一つになるのでしょうか。資産50億円といわれる野崎幸助さんは、実は嫁Sさん(さっちゃん)と結婚式を挙...
広瀬香美さんの「芸名」使用問題は泥沼化しそうですね。「オフィスサーティー」(Office30)側の代表取締役社長として事務所抗議を行ったのは平野ヨーイチ(平野洋一)...
2004年9月、岡山県津山市総社の市立北小3年筒塩侑子(ゆきこ)さん(当時9歳)が帰宅後、殺害された事件で、逮捕された勝田州彦(くにひこ)容疑者(39)が犯行状況を淡...

スポンサーリンク