須藤早貴,顔画像と経歴,Twitter,インスタ判明!セクシー女優はホストと外国人大好きなの!

和歌山のドン・ファン、野崎幸助さんの嫁S(さっちゃん)の名前と顔画像が判明しました。

週末の新宿区の自宅(独身時から居住)を家宅捜索された時の捜査令状は「殺人容疑」でした。

おそらく嫁須藤早貴さんと、家政婦竹田純代さんが犯行に大きく関わっているとみて間違いなさそうです。

改めて須藤早貴さんの経歴とSNS(Twitter、Instagram)、嫁さっちゃんが「金の亡者」になった理由

を調べてみました。

スポンサーリンク


須藤早貴,顔画像と経歴,Twitter,Facebook判明!

嫁さっちゃんこと、自称モデルSの名前が判明しました。

須藤早貴さん、22歳、自称モデル、

本当の職業は、セクシー女優&中国人相手の愛人業&高級デートクラブデート嬢

でした。


引用:Twitter

≪須藤早貴(野﨑早貴)経歴/プロフィール≫

名前:野﨑早貴
旧姓:須藤早貴
生年:1996年2月
年齢:22歳
出身:北海道札幌市
最終学歴:札幌ベルエポック美容専門学校卒業(札幌市)
職歴:セクシー女優、愛人業、高級デートクラブデート嬢
趣味:海外旅行
好み:外国人
好きなもの:お金


引用:Twitter

現在、削除されていますが、須藤早貴さんはTwitterアカウントを持っていました。

そのアカウントと思われるものはコチラ
(現在削除中)
→https://twitter.com/juriopipopa411

そして、
インスタ(Instagram)はコチラ

飛行機内で撮った一枚とみられます。

シャンパンがグラスで提供されていますので、

確実にファーストクラスですね。

このお金が、ドンファンこと旦那の野崎社長のポケットマネーから出たのか、

愛人業の相手なのか、もしくはビデオ出演によって得たお金なのか、

想像が膨らみますね。

紀州のドンファンを巡る側近の二人の逮捕が目前なのか?77歳の資産家野崎幸助さんと「金目当て」で結婚した嫁須藤早貴さん。寿命を待てなかった、殺害理由が明らかにな...
野崎幸助さん殺害の犯人がなかなか逮捕されませんね。殺害理由の一つになるのでしょうか。資産50億円といわれる野崎幸助さんは、実は嫁Sさん(さっちゃん)と結婚式を挙...
広瀬香美さんの「芸名」使用問題は泥沼化しそうですね。「オフィスサーティー」(Office30)側の代表取締役社長として事務所抗議を行ったのは平野ヨーイチ(平野洋一)...
2004年9月、岡山県津山市総社の市立北小3年筒塩侑子(ゆきこ)さん(当時9歳)が帰宅後、殺害された事件で、逮捕された勝田州彦(くにひこ)容疑者(39)が犯行状況を淡...

スポンサーリンク


セクシー女優はホストと外国人大好きなの!

そもそも、美容専門学校を卒業したのに、その道に進まなかったのはなぜでしょうか?

当時の同級生の証言によると

「自分には向いてないので」

そう周囲の人に話していたようです。


引用:Twitter

このあたりの写真は、おそらく学生時代、つまり10代の時に撮った写真だと思われます。

笑顔が素敵な、女性ですよね。

当時は、地元の札幌市に住んでおり、実家から通学していたと見られています。

それが、卒業したのに、美容系には就職せず、一人上京した須藤早貴さん。

上京後、すぐにセクシー女優として活動していると見られていますので、

札幌在住の時に、その進路に進むことを想定していたのかもしれません。

次第に明らかになっていく須藤早貴さんの周辺情報を調べていくと

「金の亡者」というべく、お金に執着していた様子が伺えます。

須藤早貴さんの周辺が賑やかになってきました。須藤早貴さんとは、紀州のドンファン、和歌山県の資産家、野崎幸助さんの嫁自称モデルのSのこと。モデルが自称だったり、...

結婚前、野崎幸助さんのデート相手だった頃は、お小遣い1回30~50万程度。

結婚してから、モデル活動費として月100万を手にしていたとされる嫁さっちゃん。

そのお金はどこに流れていたのか?

一部情報では、須藤早貴さんは、ホスト狂いだったようです。

そして、出演していたビデオでは、外国人が大好きだと話しています。

興味の対象と、野崎幸助さんは、理想とかけ離れていたと思いますが、

愛情とお金を天秤にかけて、嫁さっちゃんは、愛情よりお金を取ったのかもしれませんね。

2月8日に入籍してから、4月まで同居を渋ったことも、妻になるという自覚が気薄だったからだと思われます。

逮捕される日は間近か?

さっちゃんこと須藤早貴さんにはこれからも注目していきます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

野崎幸助さん殺害の犯人がなかなか逮捕されませんね。殺害理由の一つになるのでしょうか。資産50億円といわれる野崎幸助さんは、実は嫁Sさん(さっちゃん)と結婚式を挙...
広瀬香美さんの「芸名」使用問題は泥沼化しそうですね。「オフィスサーティー」(Office30)側の代表取締役社長として事務所抗議を行ったのは平野ヨーイチ(平野洋一)...
2004年9月、岡山県津山市総社の市立北小3年筒塩侑子(ゆきこ)さん(当時9歳)が帰宅後、殺害された事件で、逮捕された勝田州彦(くにひこ)容疑者(39)が犯行状況を淡...
プロ雀士「ミスター麻雀」小島武夫さんが、5月28日に亡くなったと日本プロ麻雀連盟が発表しました。死因は心不全。年齢は享年82歳。豪快な女性遍歴で、私生活も注目され...
6/6追記:離婚届は6/3に提出されました。NHK桑子真帆アナウンサーとフジテレビ谷岡慎一アナウンサーが離婚を決意したと報じられました。気になる離婚理由は、『多忙によ...
いつも笑っているイメージのかわいいおじいちゃん、いか八朗さんが亡くなりました。死因は老衰。84歳でした。テルマエロマエに出演したいか八朗さんは、その笑顔と親し...
「筒塩侑子(つつしお・ゆきこ)ちゃん殺害事件」「津山小三女児殺害事件」が14年越しに急展開です。2015年に女子中学生を通り魔殺人未遂で岡山刑務所に服役中の容疑者...

スポンサーリンク