アフリカケンネル犯人の現在!埼玉愛犬家殺人事件真相,被害者は7人?

埼玉愛犬家殺人事件が10月4日のドラマ化、冷たい熱帯魚として映画化もした凶悪犯人の現在は?

1993年に埼玉県熊谷市にある「アフリカケンネル」というペットショップ。
腕のいいブリーダーとして業界では有名だった関根元という男。

しかしながら、関根元の周辺では次々と失踪者が出てきます。
またシベリアンハスキーブームを作ったとされる有名人であった一方
詐欺まがいの商売で、一部の客や近隣住民には非難されていた人物です。

私生活では4人目の妻として迎え入れた風間博子を
口説き落としてすっかり夢中にさせ、
連れ子の息子ともども、日常的な暴行をしていた凶悪性を知りながら
風間博子も犯行に関わっていくのです。

夫婦は死刑判決が下り、現在死刑囚となっていますが
埼玉愛犬家暴行事件の真相は?
事件の舞台になったアフリカケンネルの現在は?
被害者は、7人?

映画「冷たい熱帯魚」やドラマ化にもなった
埼玉愛犬家殺人事件の真相や現在について調べました。


スポンサーリンク





アフリカケンネル犯人の現在!

冷たい熱帯魚のモデル 埼玉愛犬家殺人事件とは?


引用:Twitter

冷たい熱帯魚は2010年に公開された園子温監督の映画作品です。

熱帯魚店を営む、年齢差がある夫婦が主人公で
やがて夫婦は殺人事件に絡んでいくというホラー映画。

主人公の男性をでんでんさんが演じ、
凶悪シーンや絡みのシーンがあるため
18歳未満閲覧禁止になる話題の映画でしたが
モデルとなった話は、1993年に起きた埼玉愛犬家連続殺人事件なのです。

アフリカケンネルは悪徳商売してた

実際の埼玉愛犬家連続殺人事件の舞台は、埼玉県熊谷市でした。

逮捕された関根元と風間博子は夫婦で、映画「冷たい熱帯魚」同様
15歳の年齢差がある夫婦でした。

夫婦は共に再婚同士で、風間博子には連れ子の息子がいました。

時代はバブル期終盤。

とにかく派手な生活をしていた時代背景において
輸入してきた珍しい犬をブリーダーとして育て
愛犬家たちに注目されていた「アフリカケンネル」の
経営者関根元は、相場10万円ほどの犬一匹を1,000万円で売るなど
詐欺まがいの商売をしていました。

ちなみにケンネル(kennel)というのは、
英語でワンちゃんハウス。
つまりペットゲージという意味です。

アフリカケンネル 犯人の現在

アフリカケンネルは、オーナー夫婦が殺人容疑で逮捕され
経営が立ち行かなくなりました。

おそらく残された犬も多数いたでしょうし
一時期はライオンも飼育していた関根元。

経営危機を、風間博子が経理を担当し、
一時期より立て直したとはいえ、
客に値段をふっかけたり、
夫婦の周辺にいた人物が失踪するなど
悪い噂が立っていました。

その後、殺人容疑で逮捕され、合計4人の被害者が出たとされている
埼玉愛犬家連続殺人事件ですが
『透明なボディーにしてやる』と話していた関口元の言葉通り
被害者の遺体をバラバラに切断し、
川に流したり、山に捨てたりとにかく痕跡が残らないようにしたようです。

夫婦は死刑判決が下り、服役中でしたが、
夫の関根元は、獄中で病死。

妻の風間博子は現在63歳。
再審を求めて、死刑判決の撤回を求めているようですが
2020年現在、死刑囚として拘置所に服役しています。

93年に起きた埼玉愛犬家殺人事件の首謀者、関根元の凶暴性!バブル期にペットビジネスを軌道に乗せ、外国からの珍しい犬を高額で取引していた「アフリカケンネル」の経...

アフリカケンネルの現在は廃墟で心霊スポット

では、事件現場となったアフリカケンネルの現在は
どうなっているのでしょうか?

こちらがアフリカケンネルの現在画像です。

更地に整備されたり
新しい建物が建設されていてもおかしくない
約30年という月日が流れましたが、
凶悪な事件が起きたその現場ですが、
現在は他者が管理を行っているとの情報がありました。

アフリカケンネル場所は?

アフリカケンネルは現在も埼玉県熊谷市に存在しています。

アフリカケンネルの場所(住所)は、
埼玉県熊谷市万吉1308です。


引用:YouTube


引用:Twitter

駒田真子は女流麻雀士で結婚した旦那も麻雀士!インスタグラム画像が素敵!1月17日の『爆報!THE フライデー』に満塁男で人気だった駒田徳広(こまだのりひろ)さんが出...
歌舞伎界のホープ、尾上右近が『人生が変わる1分間の深イイ話』に登場!偉大な親を持つ人は幸せなのか?SP歌舞伎界のニュープリンス・超イケメン尾上右近に密着!NG...
将棋の元女流棋士で小説家やエッセイスト、漫画家、占い師として活動中の林葉直子さん。幅広く活動していますね。若い頃は美人でテレビや雑誌などに出演し、アイドル的...

スポンサーリンク





埼玉愛犬家殺人事件真相,被害者は7人?

埼玉愛犬家殺人事件真相 4人の被害者

埼玉愛犬家殺人事件 被害者A

ペットショップ「アフリカケンネル」が悪徳商売をしていたことは
前述していた通りなのですが、

具体的に言うと、客として「アフリカケンネル」を訪れていた
被害者Aさんに犬をつがいで飼い、ブリーダーとして育てることを提案。

もしその夫婦犬に子供が生まれれば
高値で買うことを約束したのです。

被害者Aさんは、産業廃棄物処理会社の役員でしたが
自分で商売をしよう模索していたその心理をうまくついたのです。

被害者Aさんは1000万円で犬をつがいで購入。
おそらく大きい犬種だったと思われるのですが、
その日、被害者Aさんはメス犬だけを連れて帰りました。

しかし、犬のブリーダーについて詳しい人に聞くと
購入した犬は既に繁殖には適さない年齢の犬で
相場では数十万円程度。

そのことを関根元夫婦に言い、購入した犬のキャンセルと
返金を求めたのです。

これが金銭トラブルに発展。
被害者Aの存在が疎ましくなった関根元と風間博子は
計画を決意したのです。

1993年4月20日

ペットショップ経営している伝手で
知り合いの獣医師から犬用処分薬硝酸ストリキニーネという
カプセルを入手していたのです。

栄養剤と偽り、これを飲ませ、
山崎永幸(アフリカケンネル役員・詳細は後述)の自宅風呂場に運び
関根元がバラバラに切断。
骨・皮膚、肉、内臓に分けた上で
肉などは㎝単位で更に細かく切断。
残った骨はドラム缶で衣服や所持品と一緒に焼却。

群馬県の山林に埋めたり、川に流すなどして
証拠を消したのです。

この行為を関根元は『透明なボディーにしてやる』
と呼んだのです。

実際に証拠を残したくないと考えた関根元の提案により
骨は1本1本、骨になるまで焼かれたようですし
周囲に異臭がすると不審に思われても困るので
細かく切断し、骨だけを焼却したようです。

被害者Aの遺体をバラバラにした実行犯は
関根元で、風間博子は運搬役だったようです。

この運搬は、女性の風間博子一人では出来ません。
実はアフリカケンネルの役員をしていた山崎永幸も
運搬に加担していました。

指示したのは関根元で脅迫だったのです。

山崎永幸は役員とは名ばかりで、実際は
運転手など、関根元の雑用係のような仕事をしていました。

この日も、高値で買い取ってくれた乗客と待ち合わせをするために
関根元らを乗せて運転。

しばらく席を外せと言われ、戻ってきたときには
被害者Aは遺体になっていました。

お前もこうなりたいのか、と脅され
犯行に加担したのです。

山崎永幸は当時離婚して山奥に一人暮らしでいたが
過去に結婚しており東京に別れた妻と子供が生活していました。

つまりは守るべきものがあり、弱みを握られていたともいえます。

後に、山崎永幸は妻と離婚しますが、
ペンネームで著書を出版しています。


引用:Amazon

埼玉愛犬家殺人事件 被害者BとC

被害者BとCは元組関係者でした。

詐欺まがいの商売で度々客とトラブルを起こしていた
アフリカケンネルの関根元でしたが、
警察沙汰にならなかったのは、
用心棒で兄貴分として慕っていた被害者Bの存在があったからと言われています。

客と金銭トラブルが起こるたびに、被害者Bが話を鎮めてくれたようです。

組の幹部だった被害者Bは、次第に知らなくて良い情報も知ることになります。

前述の被害者Aが失踪したことに不信感を抱いた被害者家族が
犯人は関根元だと疑い始めたのです。

このときも、いつも同様に話を鎮めてほしいと
被害者Bに依頼し、話し合いの場に同席してもらったのです。

話を鎮静化することには成功したものの
犯人が関根元だと感づいた被害者Bは
関根元を脅し始めるのです。

金銭的要求額が膨らんでいき、次第に店の権利書なども要求するように。
関根元と風間博子は、この被害者Bが疎ましく思いました。

被害者A同様に、犬用の薬を栄養剤と偽り飲ませ
故人にすると、
今度はおつきの運転手だった被害者Cも口止めのために
同様の方法で決行したのです。

埼玉愛犬家殺人事件 被害者D

被害者Dは女性でした。

被害者Dも愛犬家でしたが、その息子は縁あって
アフリカケンネルに勤務することになりました。

アフリカケンネルはこの時、数々のトラブルを起こしていたことや
アフリカケンネルの建物建て替えなどをしており
その一方で悪い評判が立ち始め、バブル終焉と同時期と重なり
経営難を迎えていました。

息子をアフリカケンネルで預かる代わりに
母親の被害者Dに株主にならないかと提案します。

被害者Dは株主になるために全財産の270万円を支払ったものの
架空の話であったことがバレてしまいました。

存在が邪魔だと考え、これまでの方法同様に絶命させるのです。

被害者4人のうち、唯一の女性だった被害者Dさん。
書くのも嫌なのですが、Dさんの遺体と関口元はヤッタそうです。

それを運転手役の山崎永幸が後に供述しています。

埼玉愛犬家殺人事件真相 被害者は7人?30人以上?

死刑判決を受けた関根元と風間博子。
被害者は4人とされていますが
実は、その他にも3人が、アフリカケンネル周辺から
失踪しています。

これらも被害者Bにより口止めされたのか
立件には至っていませんが、
骨を灰にするまで焼くという強行を行う手口や
名言と言われている「透明なボディーにしてやる」から
慣れた様子が伺えます。

疑惑のある3名の失踪への関与や
もしかしたらもっと関与しているかもしれませんが
関口元が死亡していますので
真相は闇に葬られたままです。


引用:Twitter

今夜、アフリカケンネルを舞台にした
埼玉愛犬家連続殺人事件がドラマ化されます。

息子も登場し、証言するようなので新たな真相が解明されるかもしれませんね。

被害者のご冥福を心よりお祈り致します。

埼玉県愛犬家殺人事件がドラマに!犯人で主犯格の風間博子は死刑囚になり、死刑執行を待つ身に!1993年に埼玉県で起きたいわゆる「埼玉県愛犬家殺人事件」。犯人である...
【バツイチ同士の再婚、決め手は出来婚も。。。】河原雅彦と安藤聖の再婚は、出来婚だった!二人の元嫁、元旦那はともさかりえとハイキンウォーキング松田洋昌です。二...

スポンサーリンク