鈴木亜美(激辛女王有吉ゼミ)の現在!再ブレイクもやらせや病気の噂

「アミーゴ」の愛称で人気の歌手、鈴木亜美さん!
鈴木亜美さんといえば、激辛女王として有名で、さらに、2019年10月12日に第2子の妊娠発表が、生田斗真さん主演の日本テレビ系連続ドラマ『俺の話は長い』第1話の中で、現実のニュースが番組内のラジオから流されるという異色の形で公表されました。
今回は、そんな鈴木亜美さんの現在や病気の噂もありますので、調べてみました。


スポンサーリンク





鈴木亜美(激辛女王有吉ゼミ)の現在!

鈴木亜美経歴

鈴木亜美経歴
名前:鈴木 亜美(すずきあみ)
別名:鈴木 あみ
生年月日:1982年2月9日
年齢:37歳
出身地:神奈川県座間市
学歴:日出女子学園高等学校
活動期間:1998年 – 2001年、2004年 –
事務所rました
TK state
Rojam Entertainment
エージーコミュニケーション、ミュージックトライブ
(1998年4月 – 2001年7月)
AMITY(2002年 – 2004年)
エイベックス・マネジメント
(2005年 – )
共同作業者:小室哲哉、MARC、中田ヤスタカ
公式サイト:avex Official WebSite

鈴木亜美さんは、1998年2月オーディションテレビ番組の「ASAYAN」で1位となり小室哲也のプロデュースで歌手デビューし「アミ~ゴの愛称で人気を集めました!
その後、1999年1月25日に発売したワニブックスからの写真集「amigo」は発売から、わずか6日で20万部を突破する異例の売れ行きで、話題となり、同年3月25日発売のファーストアルバム「SA」は180万枚を売り上げるミリオンセラーになり、大人気でした。

また、プライベートでは、2016年7月3日に7歳年下の会社員の一般人男性と結婚しました。

そんな今鈴木亜美さんですが、最近、以前と比べると、テレビ出演が減っていますが、今現在どのような活動をしているのでしょうか?
気になったので、鈴木亜美さんの現在を調べてみました。

調べてみると、鈴木亜美さんは、現在歌手としてだけではなくDJとしても活動し、さらに、料理や激辛マニア、ブランドプロデュース等幅広く活躍しているということが、分かりました。
また、自宅は高級タワーマンションで推定年収は1500万円以上と噂があります。

美智子さまの同級生、渡邉みどり(渡辺みどり)はどうして皇室ジャーナリストになった?日本の皇室ジャーナリスト、文化女子大学客員教授の渡邉みどりさん。気品溢れる佇...

スポンサーリンク





再ブレイクもやらせや病気の噂!

やらせ疑惑

鈴木亜美さんが、以前バラエティ番組「有吉ゼミ」に出演した際、激辛料理を平気で食べられるということでかなり話題になり、激辛女王と呼ばれるようになりましたが、一部では、それが実はヤラセなのでは?という疑惑があります。

その理由について調べたところ、鈴木亜美さんが番組で食べたのは「マグマ石焼ビビンバ」というもので、ただでさえ真っ赤すぎて見るからに激辛なのがヒシヒシ伝わるような食べ物だったのに、鈴木亜美さんはそれにさらにコチュジャンという韓国の辛い調味料とタバスコの20倍と言われているデスソースまでかけて、それを美味しそうに完食してしまったのだそうです。

その光景があまりにも異常すぎたため、視聴者の中では、ヤラセと疑う声が上がりました。

しかし、本当にヤラセなのかは、証拠がないので、分かりません。

病気

デビュー当時からスリムな鈴木亜美さん。

そして大き目な目、結婚しても子供を生んでも
変わらない体型を維持しているのはプロだなと感心しますが
一方でスリムを維持するのは、どこか病気ではないか?
と心配する声もあるようです。

しかし、病気であれば激辛料理は控えるでしょうし、
ママになってもテレビ等で活躍する様子からは
病気とは無縁に思えます。

スリムをキープしているのは、
鈴木亜美さん自身の努力と元々の遺伝ではないかと思います。

まとめ

鈴木亜美さんは、現在、DJやブランドプロデュースなど幅広く活動しています!
今後も、そんな鈴木亜美さんの活動を応援しています!

「私は若くもないし、ブスだし・・・」≪群馬県草津町≫新井祥子草津町議と黒岩信忠草津町町長の本当の関係は?温泉で有名な草津で、草津町長が草津町議を訴える事件が!被...
生存する昭和の総理大臣、中曽根康弘さん死去。死因は老衰。電電公社(現在NTT)などの民営化を行ったことで昭和の政治家として知られている中曽根康弘さんが亡くなりま...

スポンサーリンク