崎谷健次郎ストーカーブログは今井貴水,経歴顔画像アリ! 結婚した嫁歴や子供,現在の活動は?

間違いから27年、崎谷健次郎が悩んだストーカー被害犯人は、今井貴水!

『もう一度夜を止めて』にヒット曲を持つシンガーソングライターの崎谷健次郎さん(56)。
突然のストーカー被害で話題になっています。
現在は、独身なの? 嫁や子供は?

ストーカー犯人の今井貴水(いまいきすい)、
その経歴や顔画像、驚きのブログ(The World of Kisui Imai)とは?


スポンサーリンク





崎谷健次郎ストーカーブログは今井貴水,経歴顔画像アリ!

今井貴水のブログはコレ!華麗な経歴なの?


引用:Twitter

シンガー・ソングライターで音楽プロデューサーの
崎谷健次郎さん(さきやけんじろう・56)が告白した
27年間ものストーカー被害。

相手は、どんな女性なのでしょうか。


引用:今井貴水さんブログ

今井貴水さんのブログを確認すると
3オクターブ歌唱法シンガーソングライター」の今井貴水です。
と自己紹介していますので、
崎谷健次郎さんの同業者なのでしょうか。

今井貴水さんの経歴をまとめてみました。

今井貴水経歴
名前:今井貴水(いまいきすい)
本名:不明
年齢:不明
出身地:不明
学歴:ニューヨーク大学?

Facebookなども調べてみましたが、
詳細は分かっていません。

しかし当時、崎谷健次郎さんが結婚した妻がおり(後述)
その妻の同級生といいますので、
56歳だと思います。

また一部情報では、アメリカのテンプル大学に留学していたというので
崎谷健次郎さんがレコーディングで滞在していたニューヨーク近辺で
働いていたことも考えられます。

シンガーソングライターというだけあり、
HPには、多くの作品を公開していますので
今井貴水さんの作品を紹介します。


引用:YouTube

ラベンダーレクイエムについて
2000年に佐賀で17歳の少年によるバスジャック事件がありました。少年が刺した女性は元学校教師だったそうで、ご主人がTVのインタビューで、彼女はその少年を助けたかったから声を掛けたと思う。その思いが彼には伝わらなかったと語っておられました。だから、その先生だった方のそんな気持ち忘れないように、歌の中に封じ込めたいと思いました。 当時ラベンダーの紫の花が集まって大地を一色に染めている様子を見て、人もまた皆が寄り添って生きているもので、そういう思いが根底にあるから、その先生は声を掛けたんだと思いました。
引用:https://kisuiimai.com/discography/


引用:YouTube

HPを見ていても、とてもマメで几帳面な印象を受けます。

しかし、今井貴水さんが、崎谷健次郎さんのストーカーだと断言できるのは
崎谷健次郎さんのことを数多く書いていたり
引用しているからです。

崎谷健次郎さんへの主張
崎谷健次郎からのストーカー冤罪攻撃について

崎谷健次郎、及び関係者の名前を公開してから、そろそろ2か月が経とうとしていますが、これだけHPに露骨に書いているのに、一切、何も反応がありません。名誉棄損で、早く訴えてくれないでしょうか? さっさと、ケリを付けたい。
(中略)
引用:The World of Kisui Imai(今井貴水さんブログ)

今井貴水さんの熱量は、ぜひブログを確認して
全文をお読みください。

The World of Kisui Imai(今井貴水さんブログ)


引用:https://kisuiimai.com/

橋本貴彦は元暴〇団関係者? 前科があり、殺人は2人目?向日市役所職員でケースワーカーの余根田渉容疑者(29)を支配下におき、主従関係にあったといわれる職業不詳の橋...
Mr.シャチホコとみはる夫婦はものまね界を席巻!凄いのは年齢差だけではない?和田アキ子さんのものまねでブレイクしたMr.シャチホコさんと中島みゆきさんなどのもの...

スポンサーリンク





結婚した嫁歴や子供,現在の活動は?

崎谷健次郎経歴と現在の活動

それでは、崎谷健次郎さんの経歴を確認してみましょう。

崎谷健次郎
名前:崎谷健次郎(さきやけんじろう)
生年月日:1962年12月30日
年齢:56歳(2019年6月現在)
出身地:広島県福山市
学歴:広島県立松永高等学校⇒日本大学芸術学部音楽学科中退
職業:シンガーソングライター、音楽プロデューサー
担当楽器:ボーカル、キーボード、ピアノ、ギター
活動期間 1983年- (キーボーディスト)
     1985年- (作曲家)
1987年- (歌手)
共同作業者:秋元康、Kenn Kato、田口俊、武部聡志、松井五郎、有木林子
公式サイト:
kenjirosakiya.com

引用:Wikipedia


引用:YouTube

『もう一度夜を止めて』は、東京ラブストーリーの挿入歌になったため
耳馴染みがある人は多いのではないでしょうか。

他にも、

斉藤由貴「夢の中へ」


引用:YouTube

中山美穂「これからのI Love You」


引用:YouTube

など、他社への作曲も手掛けています。

生い立ちは、米軍キャンプでジャズ修行をしていた父の影響下で
3歳でピアノを弾き始めたという家庭での音楽環境がありました。

クラシック、ジャズ、カントリーなど
ジャンルは幅広く、現在は日本だけでなく、
フィリピンや台湾、中華圏でも知られているようです。

結婚歴は2回、嫁との間には子供なし

ストーカー被害告白全文
【ご報告】崎谷健次郎よりファンの皆様、関係者の皆様へ
この春Realism~Anthology~がリリースとなり
ツアーが始まった矢先ではありますが、
ご報告があります。
一部お気づきの方がいらっしゃるかも知れませんし、
この報告によって初めて知る方には驚かせてしまうことになりますが、
27年間、崎谷にストーカーを続けてきた容疑者が、
6月12日ストーカー規制法違反と名誉毀損で警視庁に逮捕されました。

容疑者は1992年からストーカーを開始し、
2019年春から僕や僕の周りの人間に対して
妄想で中傷するブログを始め、
ネットによるストーカーと名誉棄損を繰り返していました。

ファンの皆様及び関係者の皆様にはこの件で多大なご心配をかけました事を
お詫び申し上げます。

この容疑者のブログでの主な主張は、
今リリース中の新譜「Realism~Anthology~」に携わる作詞家 
有木林子こと吉國一己が中心となり、
僕の所属する事務所インプレッションの社長、鶴崎江理子と
ストーカー案件を担当した田瀬弁護士
が共謀して暴〇団と組んで
僕をDVによる支配をしている、ということが書いてありますが、
これらが全く根拠のかけらもないでたらめであるということを申し上げます。

吉國氏は30年ほど海外にずっと暮らしており、20年ほど僕は会っていないし、
今僕は吉國氏の連絡先も分かりません
(連絡先を知らずとも、吉國氏のRealismの印税は、
日本著作権協会に届けがある口座に自動的に振り込まれます)

また容疑者のブログに国籍のデマが書いてあります、
崎谷健次郎、吉國一己共に両親は日本人です。

これまで敢て僕のプライバシーを語って来なかったのですが、
容疑者のブログに僕の一部のプライバシーが書いてあり、
この際全てお話しさせていただくことにしました。
寝耳に水の事かも知れませんがご了承ください。

僕は24歳の時に広島時代の同級生だった作詞家 
有木林子こと吉國一己と結婚
しましたが、
数年間別居後、僕が28歳の時に離婚しました。
そしてその後34歳の時に現在所属する株式会社
インプレッションの社長を務めている
鶴崎と再婚して現在
に至ります。いずれも子供はおりません

そして、この度逮捕された容疑者についてですが。
僕が1991年にレコーディングでニューヨークに行った時に
当時吉國氏がNY大学に留学しており、その時の大学の知り合いとして
わずかな時間、容疑者含め3人で話す機会がありましたが、交際はしておりません。

容疑者が日本に帰って来てから、初めて僕が歌手であることを知り、
1991年にリリースしたアルバムの曲を聴いてその中の曲が自分へのメッセージだと勝手に受け取って、
僕が容疑者に好意を持っていると勝手に思い込みからストーカーが始まりました。
他の作詞家が書いた曲でさえ、僕から容疑者へのメッセージ曲だと言い続けています。

容疑者には27年分の崎谷と関係者スタッフの苦しみを理解して
今後はストーカーを止めるよう切に願います。
ネットでも現実でも今後もし容疑者がストーカーを繰り返すならば、
その都度、刑事告訴する所存です。

この件で僕の音楽が被害を受けるようなことは許されませんし、
ファンの皆様にはこれからも音楽を届けたいと思っています。
皆さんの支援にお応えすべくRealism~Anthology~tourはこのまま続けてまいります。
応援をこれからもお願い申し上げます。

最後に、
この件で動いてくださりお世話になった警視庁、
警察関係者及び担当弁護士の皆様に
この場を借りて御礼を申し上げます。

2019年6月17日 崎谷健次郎

この告白文を読むと、崎谷健次郎さんが2度の結婚をし、
子供がいないことが分かります。

登場人物は
ストーカー犯人:今井貴水
最初の嫁:有木林子こと吉國一己(作詞家)
現在の嫁:鶴崎江理子(現事務所社長)

最初の奥様、吉國一己さん(有木林子さん)とは同級生のようですが
おそらく、今井貴水さんとも年齢差が極端にあるようには思えないですね。

3人で食事をした時点では、最初の奥様、吉國一己さん(有木林子さん)との
離婚が成立していたようですので、
今井貴水さんと男女の関係(間違い)があったとしても
今井貴水さん側も独身であれば、不倫などではなく
男女の恋愛に思えます。

今回、今井貴水さんは逮捕されましたが
これから、崎谷健次郎さんが受けたストーカー被害が
どう裁かれるのか注目ですね。

最後までお読みいただき有難うございます。

有働由美子ニュースゼロが革新的!日本テレビが猛プッシュ!意気込みは谷生俊美(谷生俊治)プロデューサー出演で確定的!村尾信尚キャスターから有働由美子キャスター...
NHKの魚住優アナウンサー,父親は魚住勉で母親は浅野温子!異色の経歴で知られるNHKの魚住優アナウンサー(34)。両親が有名人の2世アナウンサー。父親は魚住勉母親は浅...
堀尾正明アナがまさかの不倫! 嫁や息子捨てて、愛人と愛人息子の夢中?2008年にNHKを退職し、現在は『ビビット』『波乱爆笑』などで活躍する堀尾正明アナ(64)。優し...

スポンサーリンク