逸見政孝,安藤優子号泣理由はがん誤診? 前田病院から東京医科大に転院した『生きたい』執念


【安藤優子が今晩語る25年前の逸見政孝さんの本当の病状とは?】

8月9日放送の直撃!シンソウ坂上
「病名はガンです」衝撃会見から25年…逸見政孝さんの素顔。


引用:Twitter

25年前、48歳の若さで亡くなった
フジテレビ出身で
フリーアナウンサーの逸見政孝さんを偲んで、
安藤優子さんが思い慕った
13歳年上の同僚で先輩で『育ての親』を語ります。

2度のがん手術、早期がん
診断されたはずの病名は誤診だったのか?
前田病院から東京医科大学へ転院した理由は?

スポンサーリンク





逸見政孝さんの生い立ちから学生時代、そしてアナウンサーになるまで

逸見政孝さんが亡くなってもう25年も経つのですね。
私は当時学生でしたが、
会ったことも話したこともない
有名人の死で涙したのは、
逸見政孝さんが最初で最後かもしれません。

もしその時代に
『好きなアナウンサーランキング』
があれば、安住紳一郎さんや水卜麻美さんと同じかそれ以上の人気があったと思います。

『お笑いBIG3』と言われる、
ビートたけしさん、タモリさん、
明石家さんまさんと共演した
ゴルフマッチは高視聴率番組でした。
個性が強く、我が道を行く、
この3人の大御所に怯むことなく、
上手に司会進行できたのは、
当時のアナウンサーでは
逸見政孝さん以外にいなかったのではないかと言われていますよね。

報道からバラエティまで
オールジャンルこなせる万能アナウンサーは、
いまで言う羽鳥慎一さんのような存在でした。

逸見政孝さんは元々
フジテレビの局アナでした。
逸見政孝さんの経歴を振り返ります。

逸見 政孝(いつみ・まさたか)経歴/プロフィール
名前: 逸見 政孝(いつみ・まさたか)
愛称: いっつみい
出身地:大阪府大阪市阿倍野区
生年月日:1945年2月16日
没年月日:1993年12月25日
享年:  48歳没
学歴:  大阪市立阪南小学校⇒大阪市立阪南中学校⇒
     大阪府立阿倍野高等学校⇒(一浪後)早稲田大学第一文学部演劇学科
サークル:アナウンス研究会
所属事務所:オフィスいっつみい(現: 株式会社オフィスいつみ)
職歴:   元フジテレビアナウンサー
活動期間:1968年 – 1993年
ジャンル:報道・情報・バラエティ
配偶者:逸見晴恵(いつみ・はるえ)
子供: 逸見太郎(長男) 逸見愛 (長女)
【出演番組】
過去 『3時のあなた』
    『FNNスーパータイム』
    『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』
    『たけし・逸見の平成教育委員会』
    『FNSの日』など

引用:Wikipedia

逸見政孝さんの父親は、広島県尾道市の出身で
福徳相互銀行(現なみはや銀行/旧なにわ銀行と旧・福徳銀行が合併)
に勤めていた元銀行マン。
また、桑名正博さんの父が経営する
桑名興業の経理をしていた時期もあるようです。

性格は真面目。
現役時代は、関西学院大学を第一志望としていたようですが
受験に失敗し、また当時交際していた彼女にも振られてしまい
雪辱の思いで、一浪して早稲田大学を受験し見事合格。

高校在学中から、「自分にもできそうで高収入の仕事」
位置づけたアナウンサーを夢見て、
放送部に入部、大学でもアナウンス研究会
を選ぶなど、アナウンサー志望一筋。

地元の大学ではなく、早大を選んだ理由も、
アナウンサーになるのに最も有利な大学
という判断からだったようです。

早稲田大学入学後は、
標準語のアクセントを徹底的に習熟。
アクセント辞典が真っ黒になるまで
体に叩き込み、日常でも方言ではなく
標準語を話すように心がけていたようです。

そのかいあって、就職試験の時には
出身が大阪と聞いて驚く面接官がいたほど。
確かに、私も逸見政孝さんは関東出身というイメージがあります。

津川雅彦,デヴィ夫人と若い頃不倫の過去! 朝丘雪路とは三角関係だった?
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true }...

スポンサーリンク





逸見政孝さん、人気アナウンサーになるまでは長かった?
盟友安藤優子さんと出会うまで


引用:https://middle-edge.jp/

これは、フジテレビの局アナだった頃の逸見政孝さん。
ビッチリ七三分けで、黒ぶち眼鏡、
少しふっくらされている印象です。
おそらく30歳前後だと思いますが、
晩年の逸見さんと比べると随分老けて見えますよね。

フジテレビ入社当初の逸見政孝さんは
スポーツの実況を中心に活躍していました。

こちらが逸見政孝さんが実況していたと言われる
ボクシングの試合実況中継です。


引用:YouTube

若手時代の逸見正孝さんは、
「暗い」、「つまらない」、「売れないだろう」
というネガティブな印象を持たれたアナウンサーでしたが、
大物には可愛がられる要素は備えていました。


引用:http://blog.livedoor.jp/

クイズダービーや11PMなどでお馴染みの大橋巨泉さんとは
番組で共演しており

「わかんないぞ。逸見が突然、人気アナウンサーになるかもしれない」

と後年の活躍を予期するような発言をしていたようです。

大橋巨泉さんも逸見政孝さんと同じ髪形、黒ぶち眼鏡ですよね。
この時代の流行りだったのかもしれませんね。

スポーツ中継と並行してワイドショーにも進出。
『3時のあなた』のサブ司会者として
主婦にはお馴染みの顔に定着しました。

1976年、報道番組へ。
当時逸見政孝さんは31歳でした。
『FNNテレビ土曜・日曜夕刊』で週末のニュース担当から
始まり、1978年平日放送の
『FNNニュースレポート6:30』(関東ローカル番組)の
キャスターへと躍進。

いまでは、20代前半の若手アナウンサーが
報道番組を担当することもありますが、
当時の主流は、報道番組は40代後半以降のベテランアナウンサーが
担当するのが主流。
しかも報道はほとんど男性アナウンサーの主戦場でした。

そんな中、1978年当時33歳だった逸見政孝さんは
異例の抜てき。
ここから、フジテレビの『逸見政孝』
徐々に世間に浸透していきます。

あくまでも現場主義
メインキャスターでありながら、
自分で取材をするのが逸見政孝スタイルでした。

1984年4月、『FNNニュースレポート6:00』のキャスターに抜擢。
同年10月に後番組としてスタートした『FNNスーパータイム』
の初代メインキャスター
も引き続き担当し、
幸田シャーミンとのコンビで人気を不動のものにしていきます。


引用:http://anoima.info/

ここまでは、まだ『真面目』一辺倒な逸見政孝さん。
七三分けも健在でした。

転機はこの頃から。
1985年4月(当時40歳)から開始した『FNNスーパータイム』
の前時間帯夕方5時から生放送の『夕やけニャンニャン』
に設けられていた同番組の予告コーナーも担当。

『夕やけニャンニャン』のMC片岡鶴太郎さんや
とんねるず
の2人とのやりとりが
『突っ込まれるおじさんの返しが絶妙』と、
ニュースを見ない若い世代への人気と知名度に繋がり、
逸見政孝さんは報道以外のバラエティも担当するようになりました。

ちょうど同じころ、知名度が上がってきた逸見政孝さんは
本業とは別に、結婚式の司会という副業も始めています。
理由は『お金が必要』
自宅を新築した頃のようです。

有名アナウンサーが司会をしてくれるということで
『バブル時代』という時代背景もあり、
本業より、副業の方が稼ぐほどの人気っぷりだったようです。
その額は、住宅ローンも6年で完済するほど。

そこまでの人気であれば、すぐにでもフリーに転身を考えそうですが、
真面目な逸見政孝さんは、定年までフジテレビで働く意向でした。
そんな彼をフリーへと導いたのもやはり『お金』でした。

本業も副業も絶好調で、住宅ローンも完済でき
何も不満はないと思われたのですが、
稼ぎまくったからこそ、税金に悩みました。

フジテレビを退社する頃には給料の倍以上の額を稼ぐ程になっていたため
追徴課税がなされるようになっていました。
このことを知人に相談したところ
「必要経費が認められるから独立するのが一番良い」
とアドバイスを受けました。

これには、慎重意見だった逸見政孝さんですが、
同時に、これまでの功績が評価され
フジテレビ内で管理職に昇進。

一見めでたいことなのですが、
現場主義の逸見政孝さんは
「管理職昇進でアナウンスの現場から離れたくない」
と昇進を喜ばなかったようです。。
このことがフリーへと転身を考えるきっかけに
なったようです。

1987年に勤続20年を迎えた
ことを機に管理職に昇格。
『FNNスーパータイム』以外の
番組への出演機会が徐々に減少していきます。

「生涯、一(いち)アナウンサーでありたい」
同年11月に退職願を提出。
翌1988年3月末、
アナウンス部副部長職を捨てて
フジテレビを円満退職しています。

安藤優子さんとは、この『FNNスーパータイム』で共演。
(逸見さん退職時は、43歳、安藤優子さん30歳でした。)
フリーになってからも、
『FNNスーパータイム』には
降板することなく1年間出演し続けました。

これは、安藤優子さんが強く望んだからと言われています。

錦戸亮,寝顔フライデー画像で関ジャニ解散? かおりは離婚したのに,
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true }...
今井美桜,ZERO共演で櫻井翔略奪? 天野一菜 (あまのいつな)どっち?
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true }...
大野美幸(日大チア監督)パワハラ理由はジャージと顔面偏差値? 高校どこ?
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true }...
藤本理稀くん,祖父の視界から行方不明! 2歳誕生日前日に曽祖父宅に帰省した際の事...
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true }...

スポンサーリンク





逸見政孝,安藤優子号泣理由は前田病院のがん誤診?

逸見政孝さんは48歳で亡くなっていますが、
死因はガンでした。

亡くなるおよそ3ヶ月前
(93年9月6日午後3時)
日本テレビ本社で開いた記者会見は生中継されました。

人気司会者の突然のがん公表
私はその衝撃に涙が止まらなかった記憶があります。


引用:YouTube

痩せて笑みがなかったこの会見を
私はいまでも覚えています。

この会見で逸見政孝さんが語った内容はコチラ。

「こういう形での記者会見は賛否あると思いますが、私が入院してから事務所を通じてのコメントを出しますと、真意が伝わらなかったり、あるいは誤解を生じてもいけませんので、私の口から伝えることによって、皆さんに集まって頂きました……最初に皆さんにお詫びをしなければいけないのですが、今年(1993年)の1月から2月にかけて私が入院いたしまして、手術そして退院した時にやはり集まって頂きました。その時に私が発表した病名は大変申しわけなかったのですが、嘘の病名を発表致しました(中略)本当のことを申し上げます……私が今、侵されている病気の名前、病名は……癌です」

有名人が、自分の病名を公表するために
会見を開くことはもちろん異例。


引用:Twitter

視聴者たちは、逸見政孝さんの病状を案じました。

この会見で逸見政孝さんが公表した病名は
『進行胃癌(スキルス胃癌)』

ガンと闘うためにこれから闘病生活に入りますという内容でした。

記者から闘病に挑む心境を尋ねられた逸見政孝さんは
「やはり自分にとって一番難しいことですが、仕事のことを忘れることでしょうかね。
なるべくそうして闘いに行ってきます」

と語るほどの生真面目な仕事人間。

当時はレギュラー番組を多数持っていましたので、
そこに穴を開けることが何より悔しい様子でした。

会見の最後には
「もう一回、いいかたちで『生還しました』
というふうに言えればいいなと思っています……
どうもありがとうございました」

と締めくくりましたが、勘ぐれば
戻ってくる自信がなさそうな、
元気のない逸見政孝さんだったことを強烈に覚えています。

『1年後に亡くなるのは本意ではありません。』

報道各社は、人気アナウンサー逸見政孝さんの
この記者会見を連日放送。
概ね「逸見さんにとってこの記者会見が生涯最後の仕事になるだろう」
と余命が短いことを案じる見方が
多かったように私は記憶しています。


引用:Twitter

その記者会見の翌9月7日から全ての仕事を休止。
入院したのは東京女子医科大学病院でした。

9月16日に胃の全てを切除する13時間に及ぶ手術を受け
執刀したのは数名の権威のある医師たちだったと
伝えられています。

実は、逸見政孝さんには2歳年下の弟がおり、
その弟は31歳で他界しています。

亡くなったのは1978年。
胃癌の中で最も予後の悪いものであるスキルス胃癌
逸見政孝さんの死因と同じなのです。

半年間の闘病を続けた末、1980年3月22日に
亡くなっています。
当時逸見政孝さんは33歳
報道畑で順調にキャリアを伸ばしていた頃です。

弟を早くに亡くしたことから、
人一倍癌に対して敏感だった逸見政孝さん。
年一回の定期検診も欠かさず受診していたのです。

それなのになぜ弟の死から13年後、
同じ病で亡くなったのでしょうか?。

逸見政孝さんの病歴ですが、
1970年代後半頃から患っていた糖尿病の他には
特に持病はありませんでした。
糖尿病の原因は、
学生時代からコーラと甘味類が
好物だったためではないかと言われています。

嗜好品に関しては、
酒は一切飲まないが、ヘビースモーカーで一日3箱
しかし弟のがん発症を機に禁煙。

≪逸見政孝さんの病歴≫
1981      胆石
1988年秋、   本番前の控え室で突然倒れる(ストレス)
1989年年末   腰痛が悪化。
        歩けないほど症状が悪化。原因特定のため腸の検査を受け
        慢性胃炎、十二指腸憩室症、大腸ポリープなど発見

≪がん発症≫
1993年1月18日、胸のみぞおちの辺りに痛み
を感じ、江川卓さんに紹介された
前田外科病院(現:赤坂見附前田病院)を訪れ
年に1度の定期健診も兼ねて受診。

担当医から、
「胃に初期の癌細胞を発見しました」と診断が下されます。

その瞬間、付き添っていた嫁の晴恵さんは
恐怖のあまり震えが止まらず、
また逸見政孝さん自身も青ざめたようです。

担当医はそんな逸見夫妻に対して
「あくまで初期の癌ですから、手術すればすぐに完治しますよ」
と告知するのです。

1週間後の1月25日にすぐ入院したことからも
逸見夫妻のがんに対する恐怖が伝わってきます。

同年2月4日
執刀したのは前田昭二院長ら数人の医師。
胃の4分の3と周囲のリンパ節、腹膜の転移病巣を切除。

この時点で、初期の胃がんでなかったことが
妻の晴恵さんに伝えられます。
(安藤優子さんは、
直撃!シンソウ坂上の中で
『いま思えば、1988年秋
本番前、番組スタッフたちとランチを
共にしていた時に控え室で
突然倒れたことが、既にガンの症状が出ていたのでは?
と語っています。)

『残念ながら5年先の生存率はゼロに近いでしょう』
とガン宣告が行われました。

朝丘雪路,認知症写真公開? 旦那津川雅彦不在,娘真由子だけが孤独な最期を看取った
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true }...
徳永数馬への殺意が仇? 法政大学生と徳永美穂(智子)は殺されたの?
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true }...
徳永美穂の旦那(徳永数馬)と娘が顔出しTV出演 行方不明の理由は全盲の夫の介護疲...
Twitterで行方不明の母を公開捜査依頼していた子供たち。徳永美穂さんが行方不明になって早3週間。一緒に駆け落ちしているのではないかと言われる法政大学法学部2年生...
西内まりやのビンタ理由は事務所への不満! こじれて4月以降は引退ってほんと?
4/4追記:所属事務所を3/31付けで退社したことが発表されましたが、西内さんのブログはそのまま残っています。これから本人の口から何か語られるのでしょうか?西...

スポンサーリンク





前田病院から東京医科大に転院した『生きたい』執念

約1ヶ月入院していたため、
仕事をお休みしていた逸見政孝さんですが
このときは、本人も『初期の胃がん』という
告知(誤診)を受けていましたので
ガンは知っていましたが
番組関係者には
病名を穿孔性十二指腸潰瘍と偽って公表していました。

退院後も、抗ガン剤投薬や前田外科病院への検査通院を続けます。

しかし、同年5月下旬頃になると逸見政孝さんは
手術跡の異常を感じます。
メスを入れた線上(へそのすぐ上のあたり)が
ケロイド状に膨れ始め、
こぶのようなものを確認したため
担当医に相談。

「通常、手術後に起こる症状であるから心配ない」と説明を受けますが
その突起物が次第に大きくなり、やがて服を着るにも困難なほど悪化。

同年8月12日にその「突起物を除去する」という名目で2度目の手術を受けますが
癌はすでに腹腔全体に広がるまでに進行

もはや手のつけようがない状態でしたが
執刀医は逸見政孝さんには癌の再発を一切告知していません

当時の逸見政孝さんは、
前田外科病院には全幅の信頼を置いてようですが
妻の晴恵さんや業務提携をしていた
三木プロダクションの三木治社長など
家族や周囲の人たちは
これ以前から、セカンドオピニオンを
求めるように逸見政孝さんに何度も提言
していました。

それでも当の逸見政孝さんは
頑なに首を縦に振りませんでした。
それは江川卓さんからの紹介だったことも
大きく関係しているのでしょう。

しかしこのことをきっかけに、奥様の晴恵さんは
土下座をして
『一生のお願いです』というほど
強く逸見政孝さんに申し出るのです。

同年9月3日
セカンドオピニオンを求めた先は東京女子医科大学病院でした。

番組収録前の午前中に訪れ、この時に初めて癌の再発を宣告されます。
羽生冨士夫教授をはじめとする医師団から告げられた言葉は
「何故ここまで放っておいたのですか!?」

厳しい現状を告げられ、逸見政孝さんは
仕事を長期的に休んでしっかりとした闘病生活と
再々手術を決心するのです。

当時の逸見政孝さんは
レギュラー番組を週5本も抱えるほど
極めて多忙な日々を送っていました。

スポンサーリンク





逸見政孝さんはクリスマスに旅立つ、、、
25年経っても惜しむ声続々と

1993年12月25日土曜日12時47分
クリスマスイブの24日意識不明の重体となった逸見政孝さん。
翌日のクリスマスの昼下がり、家族に看取られながら旅立ちました。

一時は、重湯を食べれるほどに回復したかに見えた
逸見政孝さん。
大手術から1ヶ月が経過していた同年10月23日、
突然激しい腹痛を起こし嘔吐。
以降、普通食厳禁の絶対安静となり、
栄養補給は高栄養の点滴のみ。
徐々に衰弱していき、また
同年11月上旬から抗癌剤の投与も開始され、
体重は40㎏台に。
もはや元気だった頃の逸見さんは見る影もなかったようです。

間もなく転移も見つかるのですが
主治医は、12月1日
「ご主人の体に再びメスを入れる事はこれ以上不可能。残念な話ですが、年を越せるかは厳しい状況です」

と家族に宣告しています。

24日は、長男逸見太郎さんの21歳の誕生日でした。
翌日、会見からわずか3ヶ月半、
341日の闘病生活に幕を閉じます。

逸見さんの最期の言葉は「三番が正解です」。
クイズ番組を多く担当していた逸見さんは
意識がもうろうとする中でも
生真面目に仕事をこなしていたのでしょう。

1993年12月27日に葬儀が行われ
逸見政孝さんは大勢の弔問客に見送られ、
その中には『たけし・逸見の平成教育委員会』で共演した
ビートたけしさんもいました。


引用:http://movie-article.site/

ビートたけしさんは逸見政孝さんとの番組共演も多く、
病状を大変心配していたようです。
ガンの再発で再入院する事実を告げられたたけしさんは
大好きだったお酒も告別式の日まで断ちました。

二人は、家族ぐるみの仲だったようで、
家族以外の面会はほとんど許可されていない中、
面会が許された数少ない友人の一人のようです。
(安藤優子さんとビートたけしさん)
面会に訪れたたけしさんは、
逸見政孝さんの変わり果てた姿に衝撃を受け、
その日から告別式の日まで、全ての仕事をキャンセルしたほど。

「いい人ばかり先に死んじゃうんだ。
俺がもっと悪いことを教えてあげればよかった」
「こんなにこたえることはないね…」


引用:https://www.google.co.jp/

本来であれば、たけしさんが
逸見政孝さんへの弔辞を読む予定だったのですが
告別式の間、終始号泣し続けてとても
冷静に弔辞を読める状態ではありませんでした。
(山城新伍さんが代読)


引用:https://www.google.co.jp/


引用:Twitter

逸見政孝さんを乗せた霊柩車は葬儀会場を出たあと、
逸見政孝さんがかつて出演していたテレビ局各社を
回ったのです。

最後に車が立ち寄ったのはフジテレビ。
その様子をレポートしたのは、番組でコンビを組んでいた
安藤優子さん。

およそ1分半の現場レポートは、
涙一つ見せずに気丈に勤めていましたが、
レポート終了後の同日に報道された
『FNNスーパータイム』では御覧の通り号泣しています。


引用:http://movie-article.site/

逸見政孝さんが番組を卒業した後、「FNNスーパータイム」は、
安藤優子のパートナーを務めたのは、露木茂さんでした。
同番組内で、キャスター時代の逸見さんの活躍をVTRで振り返り、
カメラがスタジオの映像に切り替わると安藤優子さんは
肩をしゃくりあげるほど号泣していたのです。

隣の露木茂アナウンサーは、

我々の仕事というのは、こうして、
亡くなった後にも元気なころの映像が残ってしまう、
ということが、逆に言えば残酷なのかもしれません。

と涙を堪えて伝えました。
(露木茂さんは、定年まで勤め上げた元フジテレビアナウンサー。
逸見政孝さんの4学年先輩になります。)

ガンに人一倍臆病だった逸見政孝さんが
どうして48歳の若さで急逝しなかればならなかったのか。

いま振り返っても私は胸が痛みます。
ご存命であれば、現在73歳。

共に番組を作った『お笑いBIG3』の
タモリさん(72)やたけしさん(71)らと同じ世代です。
明石家さんまさん(63)を含めた3人がいずれも
いまだ現役で第一線で活躍しているところをみると
逸見政孝さんもご存命であれば
いまも人気アナウンサー、人気司会者として
数々のテレビ番組でレギュラーを持ち、
たくさんの結婚式で幸せの門出を祝っていたことでしょう。


引用:Twitter

逸見さんがご存命であれば、
テレビはいまよりもっと面白かったはず
という
意見もネット上には溢れていますし
私もそう思います。


引用:Twitter

今夜放送の直撃!シンソウ坂上
在りし日の逸見政孝さんが蘇ります。


引用:YouTube

引用:Twitter

最後までお読みいただきありがとうございます。

徳永有美,元夫須田光樹の現在が凄い! 内村光良が拘った報ステ復帰の裏側とは?
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true }...
津川雅彦,現在は酸素チューブ 死去覚悟のコメントか?兄弟揃って妻アルツハイマーで...
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true }...
山根明,『村田諒太は生意気』発言にドン引き 森田組との関係は?
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true }...

スポンサーリンク