岸井成格,がん治療告白も復帰に意欲 肺腺がんで帽子被ってサンモニ出演も非難殺到

コメンテーターで政治記者だった岸井成格さんが亡くなりました。

死因は肺腺がん、73歳でした。サンデーモーニングやニュース23で

「ひげのおじさん」として親しみやすいキャラクターと適切なコメントで

人気のコメンテーターは一時期、番組を離れていました。

病気と格闘する毎日、再発するがんとの闘病生活。帽子ってナニ?

調査しました。

スポンサーリンク


岸井成格さん
肺腺がんで帽子被ってサンモニ出演

白髭のおじさん、

岸井成格(きしい・しげただ)さんが15日亡くなりました。

≪岸井成格(きしい・しげただ)さんプロフィール≫

名前:岸井 成格(きしい・しげただ)
生誕:1944年9月22日
出身:東京都
死没:2018年5月15日(73歳没)
学歴:慶應義塾普通部→慶應義塾高等学校→慶應義塾大学法学部
職業:政治部記者
   コメンテーター
肩書き:毎日新聞社特別編集委員
    元毎日新聞社主筆

引用:Wikipedia

元毎日新聞主筆でジャーナリストの岸井成格氏(73)は、

昨年10月8日のTBS系「サンデーモーニング」に出演し、

がんの治療のため入院していたことを告白しています。

岸井氏は、9月17日から番組を休んでおり、

この日が約1ヶ月ぶりの番組復帰でした。

おそらくがん治療のため、

頭髪が薄くなってしまったことを隠すため

帽子を被って出演。

さすがに報道中心の同番組で、

視聴者に違和感があると判断したのか

番組冒頭、

司会の関口宏さん(74)から

「この画でもうお気づきでしょうが、
帽子をかぶって岸井さんが復帰されました」

改めて岸井成格さんを紹介。

それを受けて

岸井氏は

「がんの治療でずっと入院してたもんですから。
放射線と抗がん剤で色々、副作用あって、
ずっと出られなかったです」

と突然のがん告白。

確かに、約1ヶ月ではありますが、

頬がふっくらしていた岸井成格さんが、

顔が痩せた印象がありました。

菅田将暉の彼女は菜々緒!au鬼ちゃんと乙姫 三太郎やTM西川も驚く菜々緒の彼氏の...
CMの人気キャラクター、auの三太郎シリーズ。主役の三人と同じくらい強烈なインパクトを持つ乙姫役の菜々緒と子供の赤鬼が中学校に上がった鬼ちゃんこと菅田将暉。まさ...

スポンサーリンク


非難殺到後も帽子にこだわり、その理由は?
 がん治療告白も復帰に意欲

復帰した2017年10月8日には

がん闘病で、およそ一か月、

番組を休んでいたことが司会の

関口宏さんに紹介されていましたが、

以降は、そのことに触れず、番組出演を続行。

帽子の理由を知らない視聴者からは、

「けしからん」

「帽子被って意見を言うとは。。」

などと

非難が殺到。

岸井さん本人の耳にも届いていると思われますが、

岸井さんは帽子を被り続け番組に出演しました。


引用:https://search.yahoo.co.jp/

私の勝手な推測ですが、

帽子に視線を集めることで、

本当はとても調子が悪かったり、

激やせしているのを

悟られないようにする意味があったのではないでしょうか。

この時期に亡くなっていることを考えると

体調はとても悪かったと推測されます。

それでも、体調不良をおして

番組に出演し続けたのは

生涯現役でいたかったという思いと

番組に穴をあけると

共演者や番組制作スタッフに

迷惑がかかると思っての選択だと思います。

岸井成格さんは2007年にも

「サンデーモーニング」で大腸がんを告白。

死因は、肺腺癌であることから、

転移が認められ、

満身創痍の番組出演だったようです。

番組には欠かせない存在だったこともあり

また関口宏さんとの軽妙な

かけあいも魅力でした。

心よりご冥福をお祈りいたします。

桐谷美玲,ガリガリすぎ原因は妊娠? 干されてもいい!仕事よりママ選んだ強行突破
桐谷美玲さんと三浦翔平さんが結婚に向けて動いているのでは?と報道され、6月3日に結婚が決定したようです。人気者同士の結婚、そこには急がないといけない理由が!桐...
シュンケイ(クリスタルケイの母)のwiki風プロフィール 極貧生活の裏側には親子断...
5/14の「人生が変わる1分間の深イイ話」に歌手クリスタル・ケイさんの母が登場!クリスタル・ケイのファンキーママ!結婚&離婚…極貧生活とはというタイトルにひかれ...
夏目雄大,炎上覚悟のTwitter呟きまとめ 誰得?反論!否定意見がスゴイ!
アイドル育成プロデュースゲーム『あんさんぶるスターズ!』(通称あんスタ)を実写化した舞台『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ(あんステ)』に天津光役で出演し...
斉藤由貴のパンティー医師の現在は家族,子供と別居,離婚協議中 直らない手癖とは?
女優、斉藤由貴さんの衝撃W不倫が報じられて半年以上。不倫相手の横浜市「みなとクリニック医院長」卓馬紳さんは、現在も変わらずクリニック経営をされているようです。...

スポンサーリンク