羽生ゆずれないスキャンダルと改名本名!小塚崇彦文春砲やルパンものまねとは?

オリンピックで2大会連続金メダルを獲得したフィギアスケーターの羽生結弦さん!
国民的スポーツ選手で大人気ですね!
今回は、そんな羽生結弦さんのモノマネをしている羽生ゆずれないさんについて調べてみました。
羽生ゆずれないさんのスキャンダルや改名、本名など紹介します!


スポンサーリンク





羽生ゆずれない、スキャンダルと改名本名まとめ!

羽生ゆずれない経歴

羽生ゆずれないさんは、駒澤大学附属苫小牧高等学校を2013年3月に卒業し、明治大学政治経済学部を卒業しました。

そして、父親の影響で幼少期からアイスホッケーを始め、高校在学中にアイスホッケーでU-18日本代表の主将を務め、明治大学在学中はアイスホッケー部に所属しました。

そこで、同学年である羽生結弦さんに似ていると言われ、「羽生ゆずれない」の芸名でものまね活動をしていました。

本名

その後、2017年にザゼンプロダクションに所属し、羽生結弦さんが平昌オリンピックで金メダルを獲得したことでテレビのオファーが増えました。

テレビ出演のほかに麻布十番にあるものまねショーパブ「リトモ ディ ブリブリブッスン」にも出演しています。

そして、気になる羽生ゆずれないさんの本名ですが、本名は相木 健太(あいき けんた)さんです。

改名

羽生ゆずれないさんは、羽生結弦さんのファンから
「馬鹿にしてるんですか?」
「真似しないで」
「全然似てない」

という苦情がたくさんあり、それがきっかけで、羽生ゆずれないから本名である「あいきけんた」に改名しました。

また、改名した理由ももう1つあり、羽生ゆずれないさんは美女を連れ込んだとスキャンダルが出てしまいました。

スポンサーリンク





小塚崇彦との文春砲やルパンものまねとは?

ものまねレパートリー

では、羽生ゆずれないさんのものまねレパートリーを紹介します!

羽生結弦
郷ひろみ
瀬川瑛子
細川たかし
ルパン三世

なんと、芸人になったきっかけはルパン三世のものまねで『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦』に出演しました。

ルパンはクリカンものまね時代、声優就任後とレパ-トリーがあり、栗田貫一さんに公認をもらっているそうです。

小塚崇彦さんとの文春砲

では、次に小塚崇彦さんとの文春砲について紹介します!
小塚崇彦さんといえば、元ファギアスケート選手です。

文集砲の内容がこちらです。

小塚崇彦さんがゲスト出演した日本初のアイスダウンヒル国際大会が開催されており、その打ち上げに「関係者の方に羽生ゆずれないを紹介していただけるということで」と友人である小塚崇彦さんのツテで参加しました。
小塚崇彦さんが立ち上げるという「チーム小塚」への参加を打診され、詳しい話を聞くために関係者代表が宿泊するオフィシャルホテルに小塚崇彦さん、関係者の男性1人、女性2人と向かったそうですが、「1時間程度お話をし、その後帰路につきました。
記事に書かれているような女性との関係など事実無根」と記事内容については強く否定しています。

これに対して、羽生ゆずれないさんは自身がのツイッターで事実無根とコメントしました。

羽生ゆずれないさんは、ただの被害者のような感じがしますが、実際にやっていないにしろ、
この文春のおかげで、世間からは「羽生結弦さんのイメージが悪くなるからモノマネをやめろ!」という声が多くなってしまったようです。

まとめ

羽生ゆずれないさんの本名は、あいきけんたさんで現在の芸名です。
文春に記事を書かれたり羽生結弦さんファンに叩かれたりしますが、今後も羽生ゆずれないさんらしく頑張ってほしいと思います!

最後までお読みいただき有難うございます。

タレント、俳優、歌手、ダンサーとして活動中の内山麿我(うちやままろか)さん!今回は、そんな内山麿我さんの現在や結婚、元カノについて調べてみました。《内山麿我、...

スポンサーリンク