飯田祐馬,離婚うつで行方不明?千眼美子(清水富美加)のツイッターが意味深,嫁や子供は?

え?離婚したんじゃなかったの? まさかの離婚回避で家庭に戻っていたカナブーン飯田祐馬は行方不明でいまどこに?

過去の不倫問題が、数年経っても蒸し返されています。
宗教家の千眼美子さん(女優名:清水富美加さん)と
結婚して妻子がある身で不倫したとして、大騒ぎになった
カナブーンの飯田祐馬さん。

連絡が取れなくなってから、1週間が経つようです。
不倫騒動から、うつの症状があったという飯田祐馬さんはいまどこに?
当時の交際相手、千眼美子さんは報道当日に意味深ツイート。
居場所を知っている?


スポンサーリンク





飯田祐馬,離婚うつで行方不明?

カナブーン飯田祐馬の不倫騒動って?

人気ロックバンド「KANA-BOON」のベース
飯田祐馬(めしだゆうま)さんが、
今月5日から行方不明となり、
家族や関係者はメディア公表することで
必至に飯田祐馬さんの居場所を探しているようです。

カナブーンの飯田祐馬、どこかで聞いたことがあるなと
思ったら、以前に千眼美子さん(女優名:清水富美加さん)と
過去の不倫騒動で大騒ぎになったのです。

飯田祐馬さんの不倫騒動を振り返ってみましょう。

飯田祐馬&千眼美子(清水富美加)の不倫騒動とは?

2017年2月17日に発売された、女優の清水富美加さんの書籍(千眼美子名義)
『全部、言っちゃうね。〜本名・清水富美加、今日、出家しまする。〜』
において、宗教家に転じること、それまでの葛藤などが赤裸々に書かれていました。

この本は、『幸福の科学出版』からリリースされており、
それまで多くの人に知られていた女優名、清水富美加(しみずふみか)から
『千眼美子(せんげんよしこ)』に改名し、出家することを宣言しています。

千眼美子さんが7年間、苦しみ続けた理由は何か?と大きく報じられましたが
その大きな要因の一つが、不倫ではないかと当時報じられました。

本出版から4日後の2月21日に不倫相手とされる
KANA-BOONの飯田祐馬(めしだゆうま)さんが

飯田祐馬さん
既婚の身であることを隠し、清水富美加さんと交際をしておりました

と謝罪する騒動にまで発展しました。

2人の交際は、本出版の約1年前の2016年1月に破局したようですが
別れた原因や別れ方に問題があったのでは?と
妻子持ちの身であった、飯田祐馬さんに注目が集まりました。

千眼美子(清水富美加)経歴
名前:清水富美加(しみず ふみか)
愛称:ふうちゃん、ふみかす
職業:宗教家、女優、ファッションモデル、グラビアアイドル
生年月日:1994年12月2日
年齢:24歳(2019年6月現在)
出身地:東京都
出身中学:私立日本大学第三中学校
出身高校:堀越高校
身長:162cm
スリーサイズ:B79 W59 H84 cm
血液型:A型
特技:三点倒立
デビュー:2008年
事務所:レプロエンタテインメント⇒ARI Production

千眼美子さんは、レプロエンタテイメントに所属する
女優でタレント活動や歌手活動などもしていました。

爽やかな笑顔を透明感のある若手女優として
ドラマやCM、映画などに多数出演していましたが、
2017年5月20日に前事務所レプロエンタテイメントと契約を終了し
幸福の科学が母体となっているARI Productionに移籍しています。

本人は、女優を引退したつもりはないと公言しており、
事実、幸福の科学がリリースするビデオなどにおいて
女優として演技も披露しているようです。

橋本貴彦は元暴〇団関係者? 前科があり、殺人は2人目?向日市役所職員でケースワーカーの余根田渉容疑者(29)を支配下におき、主従関係にあったといわれる職業不詳の橋...
佐藤麻美さん常連客悲痛『あんな男に殺された!』男女の恋愛のもつれとみられている池島修寿(いけじままさとし)さん転落事故。池島修寿さんと過去に交際していた女性...

スポンサーリンク





千眼美子(清水富美加)のツイッターが意味深,嫁や子供は?

カナブーン飯田祐馬経歴は?

飯田祐馬さんがベースとして所属するKANA-BOON(カナブーン)の
活動開始は、清水富美加さんと同じ2008年でした。
(引用:Wikipedia

飯田祐馬経歴
名前:飯田 祐馬(めしだ ゆうま)
生年月日:1990年6月27日
年齢:28歳
出身地:大阪府
学歴:英真学園高等学校卒
身長:165㎝
体重:53㎏
担当楽器:ベース、コーラス
活動期間:2011年 –
共同作業者:KANA-BOON(2011年 – )
結婚:既婚(2014年4月 – )

カナブーンは、和泉工業高校の軽音楽部内で一緒だった
メンバーでスタートしたバンドですが、
当時のベースと入れ替わる形で、飯田祐馬さんが加入したのは
2011年でした(当時21歳)。

そのため、他の3人とは違い、非オリジナルメンバーで
高校も一人だけ違っています。

演奏スタイルは基本的にピッキングで行い、
その演奏技術は、音楽通の小倉智昭キャスターも
絶賛していました。

ちなみに、飯田(めしだ)という読み方は珍しいと思いますが
本名は、飯田(いいだ)さんというようです。

千眼美子(清水富美加)のツイッターが意味深

2人は、2016年1月に破局したようですが
それから3年半。
職業まで変えて、思いを断ち切ろうとした千眼美子さん。
現在も独身で、宗教家として新たな活躍の場を
確立しています。

女優を引退したわけではないと、
本人は明言していますので、
SNSなどで情報発信を続けています。

もちろん、清水富美加時代からのファンも多くいるでしょうし
宗教家となって新たにファンになった人もいるでしょう。

その千眼美子さんの最新のTwitterがとても話題になっています。


引用:Twitter

主語が何なのか、明記されていないので
何が悲しいのか残念なのかは色々推測できます。

グリーンフラッシュとは?
グリーンフラッシュ (英:green flash)は、太陽が完全に沈む直前、または昇った直後に、緑色の光が一瞬輝いたようにまたたいたり、太陽の上の弧が赤色でなく緑色に見えるようになる[1]、稀な現象。緑閃光ともいわれる。

引用:Wikipedia

神秘的な現象で、『幸せの象徴』だとも言われるとても希少な現象のことを
指すようです。

千眼美子さんTwitter
本当はもう少し
時を共にしてみたかったとしても
優しかった瞬間や事実。。。

『もう少し一緒にいたかった』というニュアンスから
察するに対象物が物ではなく、人や動物など
命があるものを指しているように思えます。

これは、飯田祐馬さんとの恋愛期間のこと、飯田祐馬さん自身のことを
懐古しているのではないか?とネットでは噂されています。

一方でこんな意見も。


引用:Twitter

14の頃から女優として活躍していた千眼美子さんですから
一般人より、鋭い感性や表現力は持っているはずです。

このツイッターの意味することは、千眼美子さんしか分からないですね。

嫁や子供は?

飯田祐馬さんが行方不明になって、ちょうど一週間が経ちました。

2019年6月13日 21:00に公式サイト及び公式Twitterにて、行方不明になった事を発表。

この時期に、行方不明であるということを公表した理由は、
6月15日に行われる予定だった企画ライブ「KANA-BOONのOSHI-MEEN!!」のために


引用:カナブーンオフィシャルサイト

周到に準備をしていたはずのカナブーンメンバーや
運営スタッフが再三の手を尽くし、探し回ったものの
連絡を取ることが出来なかったため、
楽しみにしていたファンへの告知をするためだと思います。

カナブーンライブ『KANA-BOONのOSHI-MEEN!!』場所や料金は?
日時:2019年6月15日(土)
地域:東京都
会場:Zepp DiverCity(TOKYO)
開場:16:30
開演:17:30
出演:KANA-BOON / ズーカラデル / ヒグチアイ / PELICAN FANCLUB
チケット:前売 ¥3,500(税込) / 当日 ¥4,000(税込)※ドリンク代別
一般発売 2019年3月30日(土)

そして、大事なライブ直前になっても連絡が取れないことを
重大事案と思った家族やメンバー、スタッフなどが協議して
世間に公表することで、全国民の力を借りて、どうにか
居場所と、安全を確認したいと思ったのだと思います。

これだけSNSが広まっている時代ですから、
カナブーンのファンだけでなく、多くの人々の
関心を集めて、なんとか無事を一刻もはやく確認したいですよね。

警察に捜索願を提出したのは、家族だと報じられていますので
この場合の家族は、妻(嫁)だと思います。

不倫騒動の際には、離婚するのでは?とも囁かれましたが
飯田祐馬さんは、妻(嫁)に許しを請い
妻(嫁)も許し受け入れて、家族は再スタートを切ったようです。

しかし、一部報道で、不倫騒動以降、

・メンタルが弱くなっているのでは?
・うつ状態のようだ

とも噂されていました。

飯田祐馬さんが家族の元に、一刻も早く安全なかたちで
戻ることが出来るように心からお祈りいたします。

最後までお読みいただき有難うございます。

3年前の不倫が行方不明の原因? 元恋人KANA-BOON、飯田祐馬との現在は?現在は女優で宗教家として活躍する元清水富美加さん(現在:千眼美子さん)前所属事務所、レプロ...
 
現在も中森明菜の心の闇は深いまま? 最愛だった妹、中森明穂の葬儀も欠席、家族間トラブル露呈!昭和の歌姫、中森明菜さんの実妹が亡くなりました。死因、肝硬変。享年...
 
鈴木明子はバセドウ病ではなく拒食症だった、顔画像は?結婚生活僅か1年7ヶ月のスピード離婚、離婚理由は何?旦那は小学校の同級生、再会した鈴木明子に一目ぼれしたエ...
 

スポンサーリンク