千眼美子とカナブーンの現在は? 出家とは結婚したかった未練との決別?最新画像は?

3年前の不倫が行方不明の原因? 元恋人KANA-BOON、飯田祐馬との現在は?

現在は女優で宗教家として活躍する元清水富美加さん(現在:千眼美子さん)
前所属事務所、レプロエンタテイメントを移籍する際に
出家し、改名し、本を出版し、何かと話題になりましたよね。

現在は結婚しているの?などカナブーンの飯田祐馬さんが
行方不明と報じられたことで、Twitterでの発言が注目を浴びています。

千眼美子さんが貫いた出家とは?
結婚している?や現在の最新画像や活躍の状況を調べてみました。


スポンサーリンク





千眼美子とカナブーンの現在は?

告白本、『全部、言っちゃうね。〜本名・清水富美加、今日、出家しまする。〜』が衝撃すぎた!


引用:Twitter

有名人の行方不明のニュースです。

人気ロックバンド「KANA-BOON」のベース
飯田祐馬(めしだゆうま)さんが、今月5日から行方不明。

成人男性で、しかも既婚者、有名人。
28歳の若者に一体何が起こったのでしょうか。

KANA-BOON(カナブーン)は全国流通版をリリースしてから
今年で5年目の節目の年。
今年29歳になる4人のメンバーで構成されています。

同じ高校(和泉工業高校)の軽音楽部内で結成された
仲良し4人組で発足されましたが、
オリジナルメンバーからベースが抜け、
2011年から飯田祐馬さんが加入しています。

高校は違えど、年齢は同じ勢いのある人気バンドです。

飯田祐馬経歴
名前:飯田 祐馬(めしだ ゆうま)
生年月日:1990年6月27日
年齢:28歳
出身地:大阪府
学歴:英真学園高等学校卒
身長:165㎝
体重:53㎏
担当楽器:ベース、コーラス
活動期間:2011年 –
共同作業者:KANA-BOON(2011年 – )
結婚:既婚(2014年4月 – )

一方の千眼美子さんは、かつて、本名の清水富美加の名前で
女優活動をしていました。(14歳~)

現在24歳という若さでありながら、
女優としてのキャリアは10年にもなります。


引用:NAVERまとめ

『ふみカス』という愛称でその愛くるしい笑顔と
清楚な雰囲気で大変人気のある若手女優でした。

その千眼美子さんが突然、世間を騒がせました。

この2017年2月17日に発売された、女優の清水富美加さんの書籍(千眼美子名義)
『全部、言っちゃうね。〜本名・清水富美加、今日、出家しまする。〜』
において、宗教家に転じること、それまでの葛藤などが赤裸々に書かれていました。

この本は、『幸福の科学出版』からリリースされており、
それまで多くの人に知られていた女優名、清水富美加(しみずふみか)から
『千眼美子(せんげんよしこ)』に改名し、出家することを宣言しています。

宗教家に転じてから、両親が、『幸福の科学』信者だったことを公表。
それまでのイメージを一新するためか、
所属事務所も幸福の科学が母体の『ARI Production』に移籍し
名前を改名することで、千眼美子さんなりの出家とは?
体現していました。

本の表紙に大きく書かれている
『死 にたかった7年 死 ななかった7年』
衝撃でした。

本のリリースと同時に、人気バンドカナブーンの
ベーシスト飯田祐馬さんとの不倫が報じられ、
飯田祐馬さんは、不倫を認め、謝罪しています。

2人の関係は千眼美子さんが出家するおよそ1年半前(2016年1月)に
既に破局し、現在は無関係だと思いますが、
有名人同士の恋愛だったので、どちらかがニュースになると
引き合いに出されてしまうようですね。

え?離婚したんじゃなかったの? まさかの離婚回避で家庭に戻っていたカナブーン飯田祐馬は行方不明でいまどこに?過去の不倫問題が、数年経っても蒸し返されています。宗...

スポンサーリンク





出家とは結婚したかった未練との決別?最新画像は?

宗教家としての現在、結婚はしているの?

14歳から芸能界で活躍しているので、
ベテラン女優さんのイメージがありますが、
千眼美子さんはまだ24歳なんですね。

千眼美子(清水富美加)経歴
名前:清水富美加(しみず ふみか)
愛称:ふうちゃん、ふみかす
職業:宗教家、女優、ファッションモデル、グラビアアイドル
生年月日:1994年12月2日
年齢:24歳(2019年6月現在)
出身地:東京都
出身中学:私立日本大学第三中学校
出身高校:堀越高校
身長:162cm
スリーサイズ:B79 W59 H84 cm
血液型:A型
特技:三点倒立
デビュー:2008年
事務所:レプロエンタテインメント⇒ARI Production

前事務所レプロエンタテイメントを移籍した際に、
女優業引退か?と大きく報じられましたが、
千眼美子さんは、これをキッパリ否定。

実際、幸福の科学は、ビデオなどの映像作品を
自主出版していますので、
その中で、千眼美子さんは今現在も
女優として活動しているようです。

清水富美加として活動した10代後半から
20代前半にかけては、与えられた役を
誠実にフレッシュに演じていたと思いますが、
宗教家に転じてからは、年齢を重ねたこともあり
演じることの意味合いが少しずつ変わってきたのではないでしょうか。

告白本、『全部、言っちゃうね。〜本名・清水富美加、今日、出家しまする。〜』を出版したときは
メンタルは大丈夫か?と多くの人が心配しましたが、
むしろ現在の方が、生き生きと活動されているような
印象を受けます。

出家は、ご両親の影響も多少はあるでしょうが、
強いご自身の希望を叶えるかたちで決断されたでしょうから
『死』を考えるほどメンタルが弱くなっていた
清水富美加さんから、心を強くして千眼美子さんになった今は
輝いてみえるのは、当然のことだと思います。

千眼美子さんは、結婚しているのでしょうか?

一部情報では、幸福の科学代表 
大川隆法さんの息子(長男)と見合いし結婚間近
などと報じられましたが、その事実はなかったようですね。

同じ信心を共有出来る人と結婚するかどうかは
千眼美子さん自身が決断することですが、
代表の大川隆法さんにとても可愛がられているという情報が
少し一人歩きして拡大解釈されたようにも思います。

まだ24歳ですので、結婚を急ぐこともないですよね。

私たちの方が、過剰に期待してしまっているのかもしれません。


引用:Twitter

こちらは、千眼美子さんの最新のTwitterですが
一度読んでも2度読んでも、少し解釈が難しいです。

比喩的に、対象物が何かをあえて隠しているようですが
このツイッターの意味を、カナブーン飯田祐馬さんと
くっつけて考えてしまうネットの声は多数ありました。

結婚している飯田祐馬さんと恋愛し、傷ついたことで
出家したのかどうかは不明ですが
元恋人が、行方不明と報じられれば、
心から心配するのは当然だと思います。

え?離婚したんじゃなかったの? まさかの離婚回避で家庭に戻っていたカナブーン飯田祐馬は行方不明でいまどこに?過去の不倫問題が、数年経っても蒸し返されています。宗...

千眼美子さんのツイッターに、注目が集まりますね。

そして、飯田祐馬さんが、安全無事に家族の元に
戻れることを心より願っております。

最後までお読みいただき有難うございます。

お騒がせタレントとして名を馳せた大沢ケイミさんが密かに芸能界を引退されたようです。干された?と思えるほど、確かに最近はお見かけしませんでした。事務所とは円満...
今夜の爆報!THE フライデーに、女優河合道子さんが登場されます。オーロラ輝子として活躍したのが約20年前。NHK朝ドラ出演で人気を不動のものにした女優は密かに不倫、...

スポンサーリンク