橋本貴彦,過去は前科持ちの被告! 殺人は2回目,暴団組員で元恋人が犠牲に,出所直後か?

橋本貴彦顔画像アリ!

被告になった過去、殺人は3回目?

仕事熱心な担当ケースワーカー
向日市役所職員、余根田渉(よねだわたる)容疑者(29)を
支配下(主従関係)におくのは簡単だった。
理由は、暴〇団で傷害致死罪の被告だった過去があるからだった!


スポンサーリンク





橋本貴彦,過去は前科持ちの被告!

橋本貴彦、顔画像アリ!

京都府向日(むこう)市のアパート駐車場で
40代と思われる女性の遺体が見つかった事件が、
少しずつ全貌が見えてきました。

主従関係にあると報じられてきた二人の関係ですが、
やはり余根田渉(よねだわたる)容疑者は、
橋本貴彦容疑者に、便利使いされていたことが明らかになりました。


引用:報道ランナー

向日市の地域福祉課保護援助係主査として勤務していた余根田渉容疑者は、
ケースワーカーとして生活保護を受けている橋本容疑者を昨年1月から担当。

時期は不明ですが、橋本貴彦容疑者自身から
過去の事件について聞かされていたようです。

過去の事件とは? 殺人容疑で被告だった過去

捜査関係者によると、
橋本貴彦容疑者は、以前宮崎県で当時交際していた同居女性を殺害。
傷害致死などの罪で服役した『被告』であることが分かりました。

このことを、余根田渉容疑者も聞いていたようです。

余根田渉容疑者
傷害致死などの前科があると聞き、怖くて逆らえなかった。死体遺棄も指示されて手伝った

ケースワーカとしての評判は、とても良かった余根田渉容疑者がなぜ?
と、同僚や、担当していた人々は驚いています。

ケースワーカーは、生活の実態を調査するために、
自宅を訪れることも仕事の一つだといいます。

担当した橋本貴彦容疑者は、近隣の店で因縁をつけて騒ぐなど
乱暴な言動で警察に通報されることがあり、
それらを見聞きして恐怖心を抱いた余根田容疑者が
逆らうことが出来ずに、2人は従属的な関係になったようです。

橋本貴彦と余根田渉の従属関係とは?
(余根田渉容疑者が)
・日常的に自分の車を貸す
・買い物などの命令に従う
・物置としてアパート(家賃4万円)を契約
・(遺体の隠し場所として?)業務用冷蔵庫を購入

これらが、恫喝されて行ったことなのか、
物言わぬ圧力だったのかは分かりませんが
余根田渉容疑者は、自分が犠牲者になることを恐れて
従わざるを得なかった背景が見えてきました。

徳永有美が夫内村光良に頼み込んだ報道ステーションへの復帰とは?テレビ朝日は8日、報道番組「報道ステーション」の新キャストを発表。同局を05年に退社した徳永有美...
現在も中森明菜の心の闇は深いまま? 最愛だった妹、中森明穂の葬儀も欠席、家族間トラブル露呈!昭和の歌姫、中森明菜さんの実妹が亡くなりました。死因、肝硬変。享年...
3年前の不倫が行方不明の原因? 元恋人KANA-BOON、飯田祐馬との現在は?現在は女優で宗教家として活躍する元清水富美加さん(現在:千眼美子さん)前所属事務所、レプロ...

スポンサーリンク





殺人は2回目,暴団組員で元恋人が犠牲に,出所直後か?

被害者は過去も今回も交際女性

遺棄された人物は、女性であることは分かっているようですが
身元特定には至っていません。

この暑さの中で、放置されていたのですから
かなり腐敗が進んでいるのでしょう。

DNA鑑定などを進めているようですが、
被害者は、橋本貴彦容疑者と交際していた女性
(大阪市在住、40代女性か?)ではないかとみられています。

橋本貴彦容疑者
交際女性と口論になって殴ったら死んでしまった

と遺棄だけではなく、殺害に関与したような供述も始めているようです。

女性の体には、全身に殴られたような痕があったといいますから
日常的な暴行があったと思われます。

もしかしたら、余根田渉容疑者は、
そんな暴行シーンも目のあたりにしていたのかもしれません。

余根田渉容疑者同僚
誰に聞いてもすごく評判がいいです。仕事も丁寧だし。とても責任感が強くて、その中でもしかしたら抱え込んでしまったのかなとは思う。周りの誰にもいえないくらい、すごく追い込まれていたんではないか。自分も同じ状況に置かれたら、同じようになってしまうのではないかなと思うくらい信じられない

学生時代の同級生や
担当していた生活保護受給者、
そして同僚にきいても、
余根田渉容疑者のことを悪く言う人はいません。

『真面目でおとなしい』という学生時代の
同級生の証言がありますので、
仕事熱心なために、断りずらく、相談すらも出来なかったのではないでしょうか。

殺人は2回目?3回目?


引用:Twitter

こんなTwitterがありました。

過去、事件をおこし、被告になったことはあるようですが
その時の被害者もやはり交際相手の女性だったようです。

事件を起こしたのは2006年で場所は宮崎県宮崎市だったようです。

過去のこの事件詳細は不明ですが、
当時は暴〇団関係者として報じられたという情報もありますから
警察は、慎重に捜査しているのだと思います。

被害者が2人目ではなく、今回の事件が3人目だとすれば
余根田渉容疑者は震えあがるのも、理解はできます。

2006年の事件から13年。
被告となって収監され、出所したのがいつなのか?
交際相手とはいつから交際していたのかなど
まだまだ分からないことは多いですね。

ネットでは、余根田渉容疑者は擁護するような声も聞かれます。

注目すべきニュースですね。

最後までお読みいただき有難うございます。

3年前の不倫が行方不明の原因? 元恋人KANA-BOON、飯田祐馬との現在は?現在は女優で宗教家として活躍する元清水富美加さん(現在:千眼美子さん)前所属事務所、レプロ...
芸能界引退から7年。すっかり過去の人になってしまったかつての視聴率男は、宮古島でチンピラ風姿、ロン毛グラサンのいかつい男になっていました。マッチョな様子は元気...
わずか2年間の育児で、池田詩梨(ことり)ちゃんよりちやほやしてくれるホスト男を選んだ?札幌市中央区すすきののキャバクラ嬢だった母親池田莉菜容疑者(21)は交際相...

スポンサーリンク