小島吉正,顔画像,事故現場はココ! 事故原因は認知機能低下か?免許返納予定のはずが

【福岡市早良区百道・早良口交差点多重事故】
福岡でもまた高齢者ドライバーが! 意識不明の二人は、対向車か歩行者か?

毎週のように続く高齢者ドライバーの大事故。
福岡市早良区(さわらく)百道(ももち)で起きました。
海水浴客でも賑わう海のすぐ近くの大通りの事故現場はどこ?
事故原因や、運転手の名前や顔画像、年齢は?


スポンサーリンク





小島吉正,顔画像,事故現場はココ!

事故まとめ

目にするのも嫌になる、交通事故。
連日続くと本当に免許の保持も問題視せざるを得ない
状況ですよね。

今回の事故も高齢者ドライバーといいます。

事故をまとめました。

福岡市早良区事故まとめ
日時:4日午後7時5分ごろ
場所:福岡市早良区百道の早良口交差点
加害者:70~80代とみられる男性
概要:運転していた車がタクシーと衝突して交差点に突っ込み、さらに2台の車と衝突

事故現場場所はココ

事故現場は博多駅から7キロ
ヤフオクドームから3キロという福岡市の中心部、
交通量が多い交差点で起きました。


引用:読売新聞


引用:グーグルマップ

片道2車線ずつの4車線。

午後7時過ぎという時間帯を考えると、
平日ですが、帰宅のラッシュアワーだったのではないかと
考えれます。

高齢者運転者は誰? 年齢や名前、顔画像は?

事故を起こしたのは、70~80代とみられる男性。
その男性が乗っていた車が、こちらの車のようです。


引用:読売新聞

事故の第一報が出た時は、
2人が意識不明の重体ということでした。

事故を起こした車の他に、少なくとも
6台が絡む大事故のようです。

しかし、画像で見る限り、車は大破しており、
事故に巻き込まれた他の車も
それぞれ衝撃を受けていると思われるので
意識不明なのが、車の乗っていた人なのか
加害者なのか被害者なのか、
また歩行者なのか、情報が錯綜しています。

新情報
意識不明だった二人は、
事故を起こした車を乗っていた高齢男性運転手。
そしてその助手席に乗っていた女性の二人のようです。

亡くなったのは、事故車の運転手小島吉正さん(81)
助手席に座っていた小島節子さん(76)です。

お二人は、苗字が同じなので、おそらく夫婦だと思われます。

新情報
お二人はご夫婦です。

スポンサーリンク





事故原因は認知機能低下か?

事故車はどこに向かっていたのか? 同乗者は妻か?

これだけ高齢ドライバーの事故が多発しているので
免許更新制度そのものを再考する必要がありますよね。

夕食時で、帰宅ラッシュと重なる19時という時間帯。

高齢者ドライバーはどこに向かって
車を走らせていたのでしょうか。

現場は、ヤフオクドームからも近く、
商業エリアの天神(てんじん)エリアにも近いエリアです。

70~80代とみられる年齢だけを考えると、
仕事の第一線は退いていると思われますが
自営業などで車を使って仕事をし、
その帰宅途中だったことも否定できません。

また夕食時間帯ですので、天神方面や
近隣エリアに夕食をとりに出かけていたのでしょうか。

新情報
お二人は夫婦で、火曜日の夜は妻の小島節子さんがボーリングに出掛けるので、その送迎を夫の小島吉正さんが行っていたようです。

事故原因は?

一部情報によると、事故車が、渋滞を追い越そうと
反対車線を逆走していたという目撃情報
もあるので
目的地に向かって急いでいた可能性もあります。

約束した時間に遅れていたのでしょうか。

また、高齢ドライバーということで
ひとくくりには出来ませんが、運転する能力、
及び認知機能が正常だったのかが今後問われると思います。

他にもどれだけのケガ人が出ているのか
いまのところ分かりませんが、
加害者が亡くなっており、
同乗者も亡くなっているので
事故の真相解明は難しくなりそうです。

一部情報では、小島吉正さんは知人に

小島吉正さん
免許返納を考えている

と、近い将来に運転をやめる決断をしていたようです。

また近隣住民の評判ですが、小島吉正さんは、
自治会の自治会長を務めており、
非常に温厚な人だったようです。

運転に関しては、日常的に運転しており
その運転は安全運転で、81歳という年齢を考えると
危険な部分を想像しますが、
近隣住民には今回の事故は信じられないといった
声が多く聞かれました。

亡くなった方のご冥福、
そしてケガをされた全ての人のご回復を心よりお祈りいたします。

最後までお読みいただき有難うございます。

わずか2年間の育児で、池田詩梨(ことり)ちゃんよりちやほやしてくれるホスト男を選んだ?札幌市中央区すすきののキャバクラ嬢だった母親池田莉菜容疑者(21)は交際相...

スポンサーリンク