淡島千景の晩年は借金地獄で自宅売却? 岸信介が夫で宝塚出身って本当なの?

2012年にすい臓がんで亡くなった大女優淡島千景さんが「爆報THEフライデー」で取り上げられます。

宝塚出身の名女優の晩年は、波乱に満ちており、豪華な自宅を売却するほど借金まみれだったといいます。

夫と噂の岸信介や子供の存在彼女を慕った後輩女優たち

若いころの顔画像、また借金の理由についても調べてみました。


スポンサーリンク





淡島千景のプロフィールと経歴、顔画像

【淡島千景(あわしま・ちかげ)プロフィール】
本名 中川 慶子(なかがわ けいこ)
生年月日 1924年2月24日
没年月日 2012年2月16日(87歳没)
出生地 東京府東京市(現在の東京都)[1] 死没地 東京都
職業 女優
ジャンル 歌劇、演劇、劇映画(時代劇・現代劇、トーキー)、テレビドラマ
活動期間 1939年 – 2012年
配偶者 なし
引用:Wikipedia

淡島千景さんが宝塚歌劇団ご出身という噂は事実です。

東京都出身の淡島さんは、成蹊高等女学校卒業後、1939年(昭和14年)に宝塚音楽舞踊学校に入学。

2年の訓練を経て、1941年より宝塚歌劇団に所属します。

当時17歳

娘役として数々の舞台を踏みます。

芸名の淡島千景は

百人一首の『淡路島通う千鳥の鳴く声に 幾夜寝ざめぬ 須磨の関守』から、『淡路千鳥』と名付けられるが、同じような芸名の団員がいたことから、『淡島千景』と芸名を変える
引用:Wikipedia

百人一首から命名されているなんて素敵ですね。

大和撫子らしいとてもきれいなお名前ですよね。

美しいお顔立ちで娘役トップスターとなり、戦中、戦後も慰問として

宝塚歌劇団で大活躍されたそうです。

退団は1950年。当時26歳の淡島さんは、映画界に次の活躍の場を模索しますが、

宝塚歌劇団の看板娘役だったことで、かなり強く引き留められたというエピソードがありました。

退団後は松竹に所属。松竹専属の看板女優として活躍

第1回ブルーリボン賞を獲得するなど、映画界でも数々の実績を作ります。

その頃のお写真を発見しましたのでご紹介いたします。


引用:アサヒグラフ(1952年8月27日号)

白黒なのが時代を感じますが、お美しいお顔立ちはよくわかります。

1956年フリーとなると、各社の映画に出演。


引用:Wikipedia(残菊物語・共演長谷川一夫 大映)


引用:Wikipedia(「にごりえ」1953年 共演山村聰)

次第に東映の看板女優になっていきます。

【7/20追記:麻生希は死産を経験し、自身はくも膜下出血になっていた】覚醒剤逮捕女優・麻生希「衝撃と謎」 ツイッターで仰天事実を公表|東スポWeb https://t.co/QiUIN2SRtQ 覚醒剤事件で一緒に捕まった彼氏・高畑愛平被告(27)の子を宿し、今は初公判待ちの人気セクシー女優・麻生希被告(33=本名・島崎彩)が、勾留中に死産し、自身はくも膜下出血になっていたとSNSで衝… pic.twitter.com/DMdAQC7Daz— ホットニュース (@_RankingNews) 2018年7月20日引用:Twitterタレントの麻生希(あそう・のぞみ)被告が、自宅で覚醒剤を所持し...
V6の森田剛さん(39)と女優宮沢りえさん(44)が大安の16日に結婚を発表。森田さんは初婚で、宮沢さんは再婚。2016年8月に、蜷川幸雄氏の追悼公演となった舞台「ビニールの城」で共演したことをきっかけに交際がスタートしたとみられ、交際1年半でのゴールイン。宮沢りえさんの妊娠が気になるところですが、いまのところ二人は否定。6人グループのメンバーの4人が既婚者、しかも妻は全員女優です。個性溢れる女優たちとどのように出会い、彼らは結婚を決意したのでしょうか。妻たちの女優としての格付けでメンバー間...
人気ミステリー「浅見光彦シリーズ」で知られる作家の内田康夫さんが、今月13日に亡くなりました。83歳、死因は敗血症でした。晩年は脳梗塞で倒れ、毎日新聞連載中の「孤道」を休筆宣言。結末を新しい人材に託すとして、一般公募中、自身はリハビリに専念していました。妻は作家の早坂真紀(はやさか・まき、本名・内田由美=うちだ・ゆみ)さん。人気作家の晩年を調査しました。スポンサーリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({});内田康夫の近況は「孤道」執筆中に脳梗塞で休筆中人気ミステリー「浅見光彦シリー...

スポンサーリンク





淡島千景の晩年は借金地獄で自宅売却?

順風満帆だった淡島千景さんの女優人生。

晩年は借金地獄だったというのは本当なのでしょうか?

淡島の死後、借金騒動が起こった。内容としては、淡島は浪費家であり、稼いだギャラでさえ残していなかったというものであった。しかし、生前の淡路恵子は、この借金が取り巻きによって作られたものであり、淡島自身は仕事に懸命でそんな事とは無縁であったと証言していた。ただし、淡島の名誉もあり、淡路は「天国で、私がお姉ちゃまに誰と誰がやったかを話す。」と、それ以上の事は語らなかった。
引用:Wikipedia


引用:https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B7%A1%E8%B7%AF%E6%81%B5%E5%AD%90&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjfh6_WjP_ZAhWEqJQKHUcrCDIQ_AUICigB&biw=1280&bih=590#imgrc=DNRFuXV73tXjwM:

淡島千景さんのことを大変慕っていた女優の淡路恵子さんは、淡島さんの浪費家ぶりについて

完全否定していますが、その淡路さんも2014年食道がんのため80歳で亡くなっています。

淡島さんに借金があったことはどうやら事実のようで、

その金額はなんと6000万円のようです。

「千景さんには生前に6000万円近い借金があったんです。自宅を担保に借りているので、誰かが借金を返済しないと、売られてしまうんです。親族だけでなく、弟子たちもよく出入りしていた思い出の家なので、なんとか残したいと思っているのですが…」
引用:ニュースポストセブン

どうやら淡島さんの浪費癖というのは、

事実とは異なるようで、淡島さんのギャラなどお金の管理は知り合いに任せっきりで無頓着だったようです。

この知り合いというのが、淡島さんの宝塚に所属していた時からの古くからの付き合いがある人。

淡島さんが「お母さん」と慕うほどかなり年上の女性だということです。

この女性が、お金に無頓着だった淡島さんの知らないところで、熱海でホテルを経営したり

また売却したりで資金繰りに困り大赤字を出したというのが真相のようです。

この女性は1968年に亡くなっており、淡島さんのお金の管理は女性の息子に引き継がれます。

淡島さんはこの息子を弟分のように大変かわいがったといいますから、

亡くなった時期などを考えると女性は実の母親くらい年の差があったのでしょうね。

女性の息子は、自分で会社を興し、淡島さんのマネージメントをその会社で行うようになります。

この間ずっと淡島さんはお金の管理をこの親子に任せっきりだったようです。

2010年に息子も亡くなり、そこで初めて自分のお金がほとんどないことを知ったといいます。

どうしていいかわからず狼狽した淡島さんだったが、そこで相談したのが、テレビプロデューサーの石井ふく子さんだった。石井さんに、その件について尋ねると、「税理士さんを紹介しただけで、その後のことはわからない」という。前出・淡島さんの知人はこう語る。

「親族にも打ち明けてくれなかったので、“なんで石井さんなの”ってみんな思ったみたいです。石井さんも何とかしようと税理士さんを紹介して、結局そのかたの指示であの自宅を担保に入れて、お金を工面することにしたんです」

 都内でも有数の高級住宅街に建つ3階建ての白色煉瓦造りの一戸建て。親族や弟子たちが愛した淡島さんの自宅は、このままでは売却も秒読みの状況だという。
引用:ニュースポストジャパン

「お母さん」と慕う女性の息子が亡くなって2年後に淡島さんは亡くなりますが、

お金が底をついているという晩年、85歳~87歳の間は、金銭面で大変苦労したようです。

生涯現役を貫いたといわれている淡島千景さんですが、亡くなる直前まで働かなくてはならない理由が

ここにあったようです。

亡くなる1年前に「渡る世間は鬼ばかり」に出演されます。

旅館の大女将役でしたが、この名作ドラマのプロデューサーは石井ふくこさんですよね。

淡島さんに仕事を与えて手を差し伸べたと言えます。

このドラマの収録中に体調不良を訴え、すい臓がんが見つかりますが、

淡島さんは病院から収録現場まで通ったという根性を見せました。

病名については親族の意向で淡島さん本人に告知されることはありませんでしたが、

がんのステージは4だったといいます。

87歳という年齢を考えると、相当な根性で役を務めあげたといえます。

ムツゴロウ王国の畑正憲さんは現在83歳!本当は動物嫌い?『ムツゴロウとゆかいな仲間たち』『子猫物語』あの番組(映画)を見て、動物好きになった人、そしてムツゴロウさん(畑正憲さん)を好きになった人、家がムツゴロウ王国だったらいいのになと思った人は大勢いるのではないでしょうか?東大出身のムツゴロウさんは、動物好きのおじちゃんだけだはありません。高学歴で、麻雀はプロ。子供も大好き、孫にも3人恵まれる元気で多彩なおじいちゃんです。医師になるように期待されつつも、理学部進学したのは動物愛?嫁純子さんとは、...
久留米看護師保険金殺人事件から20年、吉田純子は3人を隷属していた!2016年に死刑執行済、主犯格吉田純子は生い立ちが壮絶で貧しかった勝気でわがまま、そんな女に聖マリア看護師学校の同級生はどうして旦那を差し出したのか?吉田純子と同性愛だったのは誰? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true });スポンサーリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({});(adsbygoogle = window.adsbygoogle...

スポンサーリンク


岸信介が夫って本当なの?

大女優の人生を垣間見てきましたが、

結婚したか、また恋愛の詳細が語られていません。

結論からいうと、淡島千景さんは生涯独身を貫いたといいます。

宝塚歌劇団を退団後、映画界でもその美貌と確かな演技で常に第一線を走り抜けた昭和の大女優は

おそらく恋愛より仕事にのめりこんだのではないでしょうか。

では、岸信介さんとの関係はどうなのでしょうか?

調べてみますと、どうやらかつての内閣総理大臣岸信介(きし・のぶすけ 第56、57代)、

そしてその弟の佐藤栄作総理(第61~63代)と

愛人関係だったのでは?という情報がありました。

このことは噂レベルになっていて、真相は不明です。

岸元総理は淡島千景さんの28歳年上、佐藤栄作元総理は淡島さんの23歳年上。

少し年齢差はありますが、恋愛することは無理ではない年齢差でしょうか。

(岸信介元総理と実弟の佐藤栄作元総理の苗字が異なるのは、

岸信介さんの父が婿養子であり、父の実家「岸」家に中3のときの時養子となったからです。)

家族や実子がいない淡島千景さんを送り出したのは、

甥である中川賢也さん(当時48歳)でした。

女優としての最後を綺麗に着飾って送り出したいと、遺体に

95年に勲四等宝冠章を受章した際に着ていた水色の着物を着せたといいます。

天国で自分の晩年の波乱な人生がテレビで特集されることを、

淡島千景さんはどのように思っているのでしょうか。

淡島千景さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

最後までお読みいただきありがとうございます。

「私は若くもないし、ブスだし・・・」≪群馬県草津町≫新井祥子草津町議と黒岩信忠草津町町長の本当の関係は?温泉で有名な草津で、草津町長が草津町議を訴える事件が!被害を訴えるのは黒岩信忠草津町町長(72)。被害を訴えた相手は、新井祥子(あらいしょうこ)草津町議(50)。二人は4年前に町長室で関係を持ったとされていますが。本来被害者であるはずの女性側が訴えられたのは、この内容が事実無根で名誉棄損であると黒岩信忠草津町町長が訴えたためです。なぜ今頃?なぜ顔出しで?現役町議が訴える内容に注目が集まっています。新...
お笑いコンビ、ハイキングウォーキングのボケ担当、鈴木Q太郎(43)が、かねてから交際を公言していた沖縄出身の看護師「みーちゃん」と再婚していたようです。1月に旅行先のタイ・プーケットでプロポーズ、大安の4月30日に東京都内の区役所に婚姻届を提出。挙式は8月に予定。女性は妊娠していないようです。15年にスタイリストの女性と離婚、その離婚理由が酷く、今回も祝福ムード一切ないのはなぜ? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", ...
有働由美子ニュースゼロが革新的!日本テレビが猛プッシュ!意気込みは谷生俊美(谷生俊治)プロデューサー出演で確定的!村尾信尚キャスターから有働由美子キャスターに生まれ変わったnews zero(日本テレビ)が革新的だと話題になっています。デビュー日の番組終了時に同じ事務所のマツコ・デラックスさんと生放送で共演したり、トランスジェンダーの当事者で日本テレビプロデューサーの谷生俊美さんの出演をキャスティングしたり、村尾信尚キャスターの時より攻めまくっています。日本テレビ、ニュースゼロがいま面白い! (adsb...

スポンサーリンク