納見元基現在顔画像や経歴!松井秀喜との約束,脳性麻痺少年が24時間テレビその後

24時間テレビに出演した脳性麻痺の少年のその後、松井秀喜との約束とは?

9歳だった少年の19年後にテレビが注目しました。
8/21の『衝撃のアノ人に会ってみた!』は4時間スペシャル。

19年前に当時読売ジャイアンツ(巨人)に所属していた松井秀喜さんに憧れ、
念願の対面を果たした納見元基さん。

その後、2002年に松井秀喜さんがニューヨークヤンキースに入団した後にも
2度目の対面を果たした少年が、28歳になった今現在どのような活躍をしているのでしょうか。


スポンサーリンク





納見元基現在顔画像や経歴!

納見元基現在顔画像や経歴!

24時間テレビに出演した当時、小学4年生だった納見元基さん。

24時間テレビには過去2回出演していたようです。

最初に出演してから19年後の少年のその後を
8/21放送の『衝撃のアノ人に会ってみた!』で追跡するようです。

『衝撃のアノ人に会ってみた!』の番組予告は、

大ファンの松井秀喜と19年前、24時間テレビで対面した足が不自由な少年・納見元基くん…
松井との出会いで、人生が大きく変わっていた

とあります。

どんな変化があったのでしょうか。
気になりますね。

まず、納見元基さんの経歴をまとめてみました。

《納見元基さん経歴》
名前:納見元基(のうみもとき)さん
年齢:28歳
住所:不明
24時間テレビ初出演:9歳
24時間テレビ出演回数:2回

一般人ということもあり、wikiプロフィールなどはなく
詳しい経歴は分かりませんでした。


引用:日本テレビ

こちらは、松井秀喜さんがニューヨークヤンキースのユニフォームを
着用していますので、2度目の出演時だと思われます。

2人が最初に出会ったのは、納見元基さんが小学校4年生の時。
松井秀喜さんは、当時巨人軍に在籍していました。

当時の番組予告は

脳性麻痺により足が不自由な少年(当時9歳)がNYヤンキーズの
松井選手と交わした約束、55球のキャッチボールに挑戦した


引用:Twitter

この年のマラソンランナーは丸山和也弁護士。

24時間テレビの終了予定時間が日曜の21時頃ですので、
生放送の熱気そのままに、21時~『行列のできる法律相談所』が
この日は生放送で放送されるのがここ数年のお決まりです。

当時、丸山和也さんは、行列のできる法律相談所に弁護士軍団の一人だったので
この年の丸山和也弁護士のマラソンランナーの様子を覚えている人は多いのではないでしょうか。

丸山和也さんは、現在73歳。
このマラソンランナー完走後、国会議員にもなりましたよね。

当時59歳で100キロ完走出来たのは、
日頃から体を鍛えている丸山弁護士だからこその偉業ですよね。

ということは、24時間テレビへの納見元基さんの1度目の出演は19年前
2度目の出演は14年前ということになりますね。

丸山弁護士の現在⇒公式HP

 

24時間テレビで話題になった山田倫太郎くんが『人生が変わる1分間の深イイ話』登場!生まれつきの重い心臓病とハンディキャップを抱えながらも倫太郎節をさく裂する水戸...
今年の24時間テレビチャリティーランナーはみやぞん「24時間テレビ41 愛は地球を救う」色々前代未聞の理由とは?視聴率のためにマラソンスタートが前倒し?気にな...

スポンサーリンク





松井秀喜との約束,脳性麻痺少年が24時間テレビその後

納見元基さんの現在の職業は?

24時間テレビでは病気や様々な苦難に立ち向かい
それでも懸命に前向きな人々を応援する番組です。

困難に立ち向かっているのは、本人はもちろんのこと、
家族や友人、恩師などその人にまつわるエピソードなども紹介されますね。

納見元基さんの場合は、憧れていた松井秀喜さんに会い挑戦したのが、
『55球のキャッチボール』だったそうです。

普段運動不足の私は、野球未経験者であることもあり
55球のキャッチボールは不可能だと思いますが、
納見元基さん(当時14歳)にとっては難しいことだったのでしょうか。

納見元基さんは、脳性麻痺という病を抱えていました。

《脳性麻痺とは》
脳性⿇痺とは、妊娠中からお産(出産・出⽣)の前後になんらかの出来事があり、その結果脳障害が起こるもののうち、運動機能が⿇痺まひすることなどにより体が不⾃由になる後遺症のこと
引用:メディカルノート

メディカルノートによると、『運動機能が麻痺する』と書かれていますので
納見元基さんにとっては、キャッチボール(ボール投げやキャッチ)の動作は
とても困難だと考えられます。

24時間テレビに最初に出演した9歳当時、歩くことがとても困難で
一塁まで歩くことも難しかったようです。

そんな少年だった納見元基さんの現在が気になりますね。

小学校中学校は、特別支援学校に通っていた納見元基さんですが、
高校はご本人の意向で普通高校に進学。

これまで親しんできた学校との違いがあり、
入学当初から気後れしてしまい、学校生活になじめなかったようです。

高校は無事に卒業しましたが、友達との思い出はほとんどなし。
1番辛かったのは、お弁当の時間だったようです。
友達のいない納見元基さんは、一人で食事をするのが恥ずかしいと思い、
トイレに車いすで駆け込み、そこで食事をしていたといいます。

高校卒業後は、目標を失って家にひきこもるようになり、
約2年が過ぎていきました。

今でも実家で母親と生活しているのですが、
部屋の一角に、松井秀喜さんにプレゼントされた帽子やグローブ、
サイン色紙などが飾られています。

プレゼントされたニューヨークヤンキースのキャップのつばの裏に
『自分の力を信じて頑張れ!』と書かれており、改めて見直すと
ニートとして目標を持たない日々を送っていた当時の納見元基さんには、
プレゼントされた当時より心に響いたようです。

そこから一念発起。
独学で大学受験を決め、猛勉強を始めます。

脳性麻痺の影響で筆記するのも大変なことを考えると
それは大変な挑戦でした。

一人での新しい挑戦、それを支えたのはSNSだったといいます。

これまで少し卑屈に思っていた自分の体のことを打ち明けずに出来る交流が
納見元基さんにとってとても居心地が良かったと言います。

勉強の分からないところは、SNSで仲間にシェア、
すると、答えを教えてくれたり、叱咤激励してくれる仲間のあたたかいメッセージで
くじけずに勉強に邁進。

見事、成蹊大学に合格しました。

高校では、暗い学生生活を送っていたことが嘘のように、
大学での学生生活は充実していたようです。

今現在は、成蹊大学を無事に卒業し、一般企業に入社し
社会人3年目を迎えているようです。

松井秀喜さんと出会い、勇気がでるあの言葉をもらっていなければ・・
と、納見元基さんは振り返ります。

前向きで元気な納見元基さんが拝見できてうれしかったです。

最後までお読みいただき有難うございます。

宮崎文夫逮捕時に、ガラケー持たずに放心!なぜそんなに守った?通称ガラケー女、宮崎文夫容疑者の公私に渡るパートナーのようですがなぜか二人は結婚していていないよ...
東大工学部松丸亮吾は4人兄弟、兄DaiGoとは仲が悪いの?人気テレビ番組、東大ナゾトレで注目を一気に集めるイケメン東大生、松丸亮吾さん。兄はメンタリストのDaiGo、顔...
高嶋政宏は変〇紳士なのか?『人生が変わる1分間の深イイ話』で明らかに!高嶋政宏さんは、変 態 なのか?紳士なのか?食通として知られるグルメ俳優はこだわりの酸素...
有働由美子ニュースゼロが革新的!日本テレビが猛プッシュ!意気込みは谷生俊美(谷生俊治)プロデューサー出演で確定的!村尾信尚キャスターから有働由美子キャスター...

スポンサーリンク