桂銀淑の今現在の姿が老婆でヤバイ!金欠理由は逮捕と黒い噂の七重苦

桂銀淑、現在は?金欠理由は?
韓国ソウル市出身の演歌歌手である桂銀淑(ケイウンスク)さん。
独特なハスキーボイスで数々のヒット曲を飛ばし、多くの音楽賞を受賞しています。
今回は、そんな桂銀淑さんの現在や金欠理由(ギャンブル癖、ホスト狂い、離婚スキャンダル、多額の借金問題、事務所トラブル、裁判沙汰、うつ病)について調べてみました!


スポンサーリンク





桂銀淑の今現在の姿が老婆でヤバイ!

桂銀淑さんは、高校生の時に韓国でモデルとしてデビューします。

その後、1984年に作曲の浜圭介さんに見出され日本に来日します。


引用:https://images.app.goo.gl/3PkVFd3ZdnhJQGJY9

1985年に「大阪暮色」で日本デビューし、以来「すずめの涙」「夢おんな」「酔いどれて」「真夏のシャワー」「悲しみの訪問者」「花のように鳥のように」「ベサメムーチョ」など数々のヒット曲を飛ばし、数々の音楽賞を受賞しました。

紅白歌合戦や日本レコード大賞を受賞するなど大活躍でした。

しかし、最近あまり見かけなくなりました。

噂では、老婆の姿でヤバいと言われていますが、本当なのでしょうか?

桂銀淑さんの現在の画像がこちらです。


引用:https://images.app.goo.gl/zT8JjLrBEaifeeD57

1961年7月28日で現在(2019年4月時点)で57歳という年齢を考えると、やはり美人韓国人歌手として絶大な人気を誇っていただけあって、年齢相応の美しさですよね。

現在は出身の韓国に戻り、ソウル市に住んでいるようです。
歌手の活動は主に韓国でのみで、日本にはしばらく来日していないとのこと。
しかし、日本に行きまた歌いたいという夢はいつも持っていると話しています。

スポンサーリンク





金欠理由は逮捕と黒い噂の七重苦

桂銀淑さんは、今から12年前の2007年に覚〇〇剤所持による現行犯で逮捕されました。
(懲役1年6ヶ月、執行猶予3年)
さらに、2015年には2度目の覚〇〇剤所持で逮捕されました。
(懲役1年6ヶ月、罰金80万ウォン(日本円約85,000円))


引用:https://images.app.goo.gl/1T6oBBP2BTEk2Q1w6

日本で最初に逮捕されたときに、実刑は免れましたが、ビザが下りず国外退去。


引用:https://images.app.goo.gl/xSVFLP7sMvecPsA9A

それ以降は一度も日本に戻ることなく、再起を図ろうと韓国で歌手活動をしていましたが、二度目の逮捕は韓国でした。


引用:https://images.app.goo.gl/tbfSFeAhE3y8X1K69

また、桂銀淑さんは友人に

桂銀淑さん
お金が無い

と度々呟いていたそうです。

桂銀淑さんは、日本で絶頂期に韓国人実業家と結婚しましたが、現在は離婚。
もちろん韓国でも抜群の知名度はありますが、日本で輝かしい歌手活動をしており、賞レースの常連だったときのような主だった活動には至っていないようです。

桂銀淑さんが金欠になった理由は、逮捕となった所持問題だけではなく、ホストに入り上げ200万円を燃やしたりしたホスト通いやうつ病、そして大好きだった母親の死など様々な理由がありそうです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク