栗原なぎさ顔画像,Facebook?糸満市では暴行被害者も旦那と共犯だった?

栗原なぎさ、糸満市では暴行被害者のはずが、傷害容疑で逮捕、なぜ?

千葉県野田市の小学4年栗原心愛(みあ)さん(10)が死亡し、
父親の栗原勇一郎容疑者(41)が傷害容疑で逮捕された事件で、
千葉県警は心愛さんの母親栗原なぎさ容疑者(31)についても
傷害容疑で逮捕されました。

母親が父親の暴行を止めなかったとして共犯関係が成立すると判断。


スポンサーリンク





栗原なぎさ顔画像,Facebook?

千葉県野田市の自宅マンションで、
小学校4年生、10歳の女の子、
栗原心愛(みあ)さんが死亡しているのが見つかった事件。

女の子の実の父親である栗原勇一郎容疑者が
傷害の疑いで逮捕されました。

栗原勇一郎容疑者の経歴をまとめました。

栗原勇一郎容疑者経歴
名前:栗原勇一郎(くりはらゆういちろう)
年齢:41歳
住所:千葉県野田市山崎
職業:会社員
家族:妻、栗原心愛(みあ)さん、次女(1歳)

野田市の自宅マンションには、
父親(栗原勇一郎容疑者)と被害者の栗原心愛(みあ)さんの他
母親と次女(1歳)の4人で暮らしていたようです。

栗原心愛さんと次女の年齢差があることで
母親(嫁)と栗原勇一郎容疑者が再婚したのではないか?
つまり栗原心愛さんは、母親の連れ子だったため
栗原勇一郎容疑者が愛情に欠けていたのではないか?
というネットの声がありましたが、
心愛さんも次女も母親の子であり
父親栗原勇一郎容疑者の実子であるようです。

母親に再婚、連れ子ではないか?と言われる理由の一つに
夫婦の年齢差も関係しているようです。

逮捕された栗原勇一郎容疑者は41歳、
母親は31歳。

栗原心愛さんは10歳ですので、
母親は21歳頃に出産したようです。

・年齢差のある夫婦
・第1子(長女10歳)と第2子(次女1歳)との年齢差

これらが疑念を生んだようです。

2月4日9時半の時点で、
母親の栗原なぎさ容疑者が傷害容疑で逮捕されました。


引用:JNN

Facebookに関しては
現在調査中です。

母親栗原なぎさの関与はどれほどか?アンケート公開で深まる疑惑!千葉県野田市の小学4年栗原心愛(みあ)さん(10)が死亡し、父親の栗原勇一郎容疑者(41)が傷害容疑...
育ての父親大沢樹生も現在の息子の様子は知らなかった?驚きの大沢零次、暴行で逮捕!DNA鑑定で親子関係なしと結論付けられた元光GENJI大沢樹生さんが育ててきた喜多嶋舞...
秋篠宮家から最後通告で一気に破談へカウントダウン?秋篠宮さまが53歳の誕生日を迎えられました。紀子妃殿下も同席する仲、会見が行われ、国民の注目が集まる長女眞子...
日本薬科大1年の19歳の女子大生の名前や顔画像が公開されない理由は?昨年11月に19歳の女子大学生が大学の授業に出席したあと、行方不明になっている事件で最後に目撃さ...
細木数子に娘がいた!2018年から六星占術後継者修業で2019年から独り立ち?2/4の『しゃべくり007SP』には謎だらけ3人…GACKT!新田真剣佑!細木数子の娘!ということで、細木...
喜多嶋舞が沈黙を貫く理由は長男(息子)より再婚した旦那や息子が大事?暴行容疑で逮捕された喜多嶋舞さんの息子(長男)の大沢零次容疑者(22)。2013年にDNA鑑定の結...

スポンサーリンク





母親の責任は?野田市栗原心愛さん殺害で児相問題再燃

事件当日の経緯をまとめました。

事件当日の経緯
日時:1月24日午前10時頃から午後11時20分頃
場所:野田市自宅マンション
詳細:父親の栗原勇一郎容疑者が心愛さんに服の上から冷たいシャワーをかけ、首をわしづかみにしてケガをさせた

≪疑問①きっかけは?≫
1月の寒い中、寒波到来とニュースになっている
この時期に、冷たいシャワーを浴びせるなんて
一体親子間で何が起きたのでしょうか。

栗原心愛(みあ)さんは亡くなっているので、
父親の栗原勇一郎容疑者の証言しか聞けませんが

栗原勇一郎容疑者
生活態度を注意したらもみ合いになった。うるさくて暴れるので、しつけのためにやった

と供述しています。
栗原心愛(みあ)さんは10歳の女の子ですので
意思疎通がきちんと出来、
また一般的には反抗期の年齢頃にもなりますので
父親の栗原勇一郎容疑者と
口論になったのでしょうか。

しかし、口で説明できると思われるのに
なぜ、冷たいシャワーと首を鷲掴みにする流れになったのでしょうか。

≪疑問②時間が長時間なのは?≫

1月24日午前10時頃から午後11時20分頃

時間が特定出来ていないのかもしれませんが、
報道されている時間は12時間以上にも渡ります。

常に、首を掴み続けていたり
常に冷たいシャワーを浴びせたりしていた
とは考えにくいですが、もし
そのような状況であれば、
栗原心愛(みあ)さんは声をあげて
抵抗するでしょうし、また家族に助けを求めるでしょう。

≪疑問③:嫁や妹はどうしてたの?≫
栗原心愛(みあ)さんには、
父親の栗原勇一郎容疑者の他に
母親の栗原なぎさ容疑者(31)と妹(1)がいました。

半日以上に渡り、暴行をされていたとするのであれば
母親や幼い妹の安否も心配ですが、
この日、家族4人とも共に
在宅していたようです。

母親の栗原なぎさ容疑者が無職だったのか
有職者だったのかは不明ですが、
父親の栗原勇一郎容疑者は
インフルエンザの疑いがあるといって
会社を事件の3日前の21日午前中に早退しています。

その週1週間は、会社に休みと連絡を入れたのが
事件前日の23日。

心愛さんは、1月に入ってから
小学校には一度も出席していないと
報じられています。

会社員の父親と小学校4年生の女の子が
平日1/24の朝から母親や妹とともに
自宅にいた理由はこのような背景がありました。

栗原心愛さんの叫ぶ声は
近隣住民は度々聞いていたようです。

その叫び声とは

栗原勇一郎容疑者
『うるさいんだよお前は』『殺 してやる』『〇ね〇ね』
栗原心愛(みあ)さん
ぎゃー

男の怒鳴る声と女の子の泣き叫ぶ声は
酷い内容のものでした。

事件が起きた当日23時過ぎに、栗原容疑者自身が

栗原勇一郎容疑者
風呂場でもみあいになった娘が呼吸をしていない

と110番通報し、
駆けつけた救急隊員が浴室で倒れている心愛さんを発見したが、
心愛さんは既に死亡しており、
その体には、複数のあざがあり、
日常的な暴行が疑われるということです。

一部情報によると、いま通学している小学校とは
別の小学校に2017年当時は通っていたようです。
2017年11月に、当時の小学校が行った、
いじめに関するアンケートで
「父からいじめを受けている」と回答し、
小学校側から千葉県柏児童相談所に通報し、
児童相談所が心愛さんを一時保護していたといいます。

どうやら当時は柏市に住んでいたのでしょうね。
仕事の関係なのか、
現在の小学校にはおよそ1年前の2018年1月、
に転校しています。

児童相談所からも保護が解け、両親の元に
戻されていました。

心愛さんは今月7日の始業式を欠席。
以降、これまで3学期になって一度も
登校していなかったようです。

就学児童の家庭内での暴行問題が起きると
学校側が認識していたのか
児童相談所への保護履歴などがあったか
焦点になりますが、
心愛さんの場合は、引っ越し&転校で
児童相談所の連携、そして学校間での
問題共有がされていたのかが
大事な焦点になりそうです。

新情報
心愛さんは、児相相談所に保護されていた際、父親について

栗原心愛さん
怒ると怖い
栗原心愛さん
お母さんがいない時に叩かれる

と話していたことが明らかになりました。

また近隣住民は、

栗原心愛(みあ)さん
お母さん、怖いよ

と叫んでいた声を聞いているようなので
母親が、どの程度認識していたのかも
気になります。

こういった問題の場合、母親も
暴行に覚えていたという事例も少なくないので
警察は慎重に捜査を進めるのではないでしょうか。

栗原勇一郎容疑者は

栗原勇一郎容疑者
ケガをさせるつもりはなかった

と言っているようですが、
首を掴んで、冷たいシャワーを浴びせたら
子供がどうなるかはわかるはず。

近隣住民
数年前から毎日のように女の子の泣き声が聞こえました。最近はつぶれたような声になっていて怖かったです。聞こえるのは決まって夕方で、24日も夕方ごろ、女の子の『ぎゃー』という泣き声と、男性の声で『うるさいって言ってんだろ』というどなり声が聞こえました。近所に住む知人は、女の子が夜中に外に1人で立って、寂しそうに携帯ゲームをしているのをよく見たと話していました。幼い尊い命が失われて本当にかわいそうです
亡くなった心愛さんと同級生の娘を持つ女性
あいさつができて、いつもにこにこしていてとてもかわいい子でした。学校にはほとんど来ていませんでしたが、休んでる理由はわかりませんでした。栗原さんの家は赤ちゃんがいるから、インターホンを鳴らさないでと言われていて、遊びに行ったことはありませんでした。心愛ちゃんがうちに遊びに来たときは、あざなどは見当たらず、虐待を受けているという話は聞いたことがありませんでした。亡くなったと聞いたときは信じられなかった。もし知っていたら助けてあげたかった

毎日のように泣き声が聞こえ、
時にはこの寒空の下、外に立たされていたこともあるという
心愛さん。

児童相談所を介してまで、一度でも
娘を保護されているのであれば、
家族や祖父母、学校や児童相談所がもっと
介入しても良かったのではないかと
思えてなりません。

新情報
警察などがかけつけた時の遺体の死後硬直の状況から父親が通報するまでに死後、数時間たっていたとみられることがあらたにわかった。

すぐに連絡したという栗原勇一郎容疑者の
供述に矛盾点があるようです。

これらを警察はどのように捜査するのでしょうか。

また母親、栗原なぎさ容疑者は
警察の事情聴取に対して

栗原なぎさ容疑者
夫にやめてと言っても聞いてはもらえなかった

と話しているようです。

また心愛さんもおととし、栗原勇一郎容疑者が
なぎさ容疑者に暴行を働く様子を

栗原心愛さん
お母さんがやられていた。
お母さんがいない時、背中を蹴る

などと当時の小学校の担任に
打ち明けていたようです。

栗原心愛さんと母親のなぎさ容疑者が
以前住んでいた沖縄県糸満市のマンションの
隣の部屋に住んでいたという女性は、

隣人女性
すごく優しそうでおとなしい人だったので、心愛さんが亡くなったときも家で一緒にいたなんて信じられません。一緒に寄り添って歩いていて仲がいいと思っていました。誰も頼れないまま寂しい思いで心愛ちゃんが亡くなったと思うとなんとも言えないし、許せません。子どもを思う母親なら起こりえないことだと思う

と栗原なぎさ容疑者と栗原心愛さんの
関係性を語っています。

同級生の母親が証言する明るく元気で礼儀正しい
栗原心愛さんの笑顔が二度と見れないと
思うと心が痛みます。

栗原心愛さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

最後までお読みいただき有難うございます。

千葉県野田市栗原心愛(みあ)さん殺害事件は、実父なの?嫁の連れ子なの?父親による日常的な暴行で千葉県野田市に住む10歳、小学校4年生の栗原心愛(みあ)さんが亡くな...
栗原なぎさ、糸満市では暴行被害者のはずが、傷害容疑で逮捕、なぜ?千葉県野田市の小学4年栗原心愛(みあ)さん(10)が死亡し、父親の栗原勇一郎容疑者(41)が傷害容...
アンケート公開で栗原心愛さんの叫び明らかに…千葉県野田市の小学4年栗原心愛(みあ)さん(10)が死亡し、父親の栗原勇一郎容疑者(41)が傷害容疑で逮捕された事件で...
小児愛で前科持ちだった?広瀬晃一容疑者の素顔とは?昨年11月から日本薬科大1年の女子学生(19)が行方不明になっている事件で女性を最後に目撃したと思われる男が逮捕...
【破談へのカウントダウン? 小室圭生い立ちに違和感、韓国人なの?】小室圭さんのフォーダム大学ロースクール留学が決まり、帰国が少なくとも2011年だと予想される中...

スポンサーリンク



スポンサーリンク