稲岡和彦,高校と家族,嫁,子供は? 動機は金銭苦で森翔馬と闇サイトで運び屋?


新情報
稲岡和彦容疑者が、小西さんを遺棄現場のダム湖に運んだとみられるレンタカー10日朝に返却していたことが判明したが、小西優香さんの死亡推定時刻は10日午後。この矛盾がカギ?

顔画像アリ!!!!

最新情報
逮捕された稲岡和彦容疑者は加古川市出身。
遺体遺棄現場の兵庫県加古川市
権現(ごんげん)ダム付近に土地勘があった模様
森翔馬容疑者は、車の免許を持っていない。

8月11日兵庫県加古川市の権現(ごんげん)ダムで、
大阪市淀川区の小西優香さん(20)
遺体が見つかった事件で、18日、
大阪市西区の森翔馬容疑者(20)
大阪市生野区の稲岡和彦容疑者(42)
死体遺棄容疑で逮捕したと発表。

2人とも「死体遺棄はしていない」と容疑を否認しています。

稲岡和彦容疑者の顔画像やFacebook、中学、高校、職業は?
嫁、子供家族は?

容疑者の殺害動機は?

「職を転々とし、金に困っていたが、
誰とでも仲良くなれる『いじられキャラ』で慕われていたのに…」

スポンサーリンク





稲岡和彦,中学高校と家族,嫁,子供は?


引用:Twitter

8月11日
兵庫県加古川市の権現(ごんげん)ダムで
大阪市淀川区の小西優香さん(20)の遺体が見つかった事件で、
2人の男が逮捕されました。

逮捕されたのは
大阪市西区の森翔馬容疑者(20)と
大阪市生野区の稲岡和彦容疑者(42)。


引用:Twitter

二人の経歴を調べてみました。

森翔馬容疑者経歴
名前:森翔馬(もり・しょうま)
年齢:20歳
住所:大阪市西区立売堀6
職業:不詳
家族:不明
小西優香さんとの関係:不明


引用:日テレニュース24

稲岡和彦容疑者経歴
名前:稲岡和彦(いなおか・かずひこ)
年齢:42歳
住所:大阪市生野区巽北4
学歴:高砂市内の高校卒業
職業:営業職(運転代行サービス?)
家族:不明(独身か?)
実家住所:加古川市
小西優香さんとの関係:不明


引用:Twitter

容疑は『死体遺棄容疑』


引用:Twitter


引用:Twitter

稲岡和彦容疑者は高砂市内の高校を卒業後、
10年以上前から大阪市内に住み、
営業職の仕事に就いていたようです。

正月や夏には加古川市内にある実家に
よく帰ってきており、
知人は
「どちらかというと、おとなしいタイプ。
だけど、学生の時はクラスの中では変わり者で、
よく単車を乗り回していた」

と話しています。

結婚しているという情報は
いまのところ確認できておりません。
嫁(妻)や子供はいない独身である可能性が高いです。

また高校名や中学校については分かっていません。

また死体遺棄容疑については否定しています。

41歳元タレントの主婦が200円も持って21歳の大学生と駆け落ちしたのでは?というニュースはいまだ解決していません。元タレント電波子17号こと徳永美穂さんの帰り...
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true }...
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true }...
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true }...

スポンサーリンク





動機は金銭苦で森翔馬と闇サイトで運び屋?

事件概要
被害者:小西優香さん
年齢:20歳
住所:大阪市淀川区十三東(じゅうそう)
職業:飲食店勤務(梅田)

11日午前
兵庫県加古川市の権現(ごんげん)ダムで
岸から数メートルの位置に
透明のプラスチック製衣装ケースが浮いているのを
近くを通りかかった人が目撃し通報。

衣装ケースの中からは
押し込まれた状態で
小西優香さんがおり、足の一部は
衣装ケースからはみ出した状態。

衣装ケースの中には
小西優香さんのものとみられる財布があり、
現金も在中。

体の損傷は、
顔に鬱血したような痕。

≪死因≫
窒息死か?
何者かに首を絞められた上で
10日午後に死亡した疑い。


引用:Twitter

小西優香さんは三重県松阪市出身で
高校卒業後、 歯科衛生士の専門学校に通うため
昨春に大阪市に引っ越し
マンションで一人暮らしをしていました。

現在は大阪市梅田のキャバクラで
キャバ嬢をしていたようです。

明るい性格で社交的、友人は多かったようです。

小西優香さんはTwitterなどのSNSを利用していました。
更新頻度はマメで、
水上バイクの免許を持っていたため
最近の投稿には
「誰か一緒に乗りに行きませんか」
などの明るい投稿がある一方、
ストーカー被害に遭っている様子を
度々伝えていました。

「前座ってきたおっさんにガン見されてる」
「後ろぴったり着けられた」

このツイッターへの書き込みをしたのは
遺体で発見される5日前の今月6日。

見知らぬ男から
公共交通機関の車内で直視されたり、
エスカレーターで背後からすぐそばに接近されたりした
というものでした。


引用:Twitter

最後の目撃情報は9日。
自宅近く(十三)で
友人たちと遊んでいたようです。

小西優香さんのTwitterへの最後の投稿は、
亡くなる前日とみられる9日未明。
「悔しいのとか色んな気持ちがあふれてきて泣きたい気分や」
と記されていました。

小西優香さんの知人の一人(30代男性)男性は
「週1回ほど仕事上の相談を受けていたが、
人間関係などのトラブルは聞いたことがなかった」

と話しており、
ストーカーのような実被害は確認されつつも
それが顔なじみの犯行ではないことがうかがえます。

その一方で、
小西優香さんの悩んでいる様子を
一部の友人たちは相談を受けており
『三重県に戻ろうかな』

と、ストーカー被害の深刻さも露呈していました。

また、13日夜、警察は
小西さんの自宅マンションを現場検証したものの
荒らされた形跡はなく
金品も盗まれていない
ようです。

ということは、殺害場所は
小西優香さんの自宅ではないのでしょうか。

小西優香さんが入れられていた衣装ケースは、
おそらくこの森翔馬、稲岡和彦両容疑者の
部屋から持ってきたものか
両容疑者のうち
どちらかの部屋で殺害されたのではないでしょうか。

当初は、小西優香さんの自宅で
殺害されて、車に乗せられ
兵庫県加古川市の権現(ごんげん)ダムに
遺棄されたと思われていましたが、
衣装ケースの本体と蓋が一致していないことから、
20歳の小西優香さんの自宅から
拝借したと考えるのは
無理がありそうです。

つい2年くらい前に実家を離れ
一人暮らしを始めた若い女性が、
衣装ケース本体と蓋を一緒にしない
ことは考えにくいと思っています。

森翔馬(20)稲岡和彦(42)は親子ほどの年齢差。
共通項目がいまのところ分かっていませんが、
もし小西優香さんの勤めている
キャバクラ店での客であれば、
そこが共通点ですよね。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true }...

しかし、客であってもなくても、
殺害するほどの恨みを持っていた
と思われるその動機は
一体何なのでしょうか。

小西優香さんと、まともに
話したことがなければ
一方的な片思いを募らせていたことも
十分に考えられると思いますし、
その思いが小西優香さんに届かなかったので
殺害という凶行に至ったのでしょうか。

衣装ケースには
ロープで土嚢が2つくくりつけられていたようですが
土嚢が簡単に手に入るような
建築系の仕事などに勤務していた可能性が考えらえますし

もちろんどこかで購入したり、
盗んだ可能性もありますよね。

小西優香さんとは
何ら接点ののない加古川市のダム
に遺棄された理由は動機と関係があるのでしょうか。


引用:Twitter

小西優香さんは、三重県の出身で、
遺棄された加古川市の権現(ごんげん)ダムには
縁がなく、一人で行ったとは考えにくいです。

容疑者二人のうち
稲岡和彦容疑者は、実家が加古川市であると
言われています。
土地勘のある場所で、遺棄場所に
選んだのが、加古川市にある
権現(ごんげん)ダムだったのでしょうね。

一部情報では、稲岡和彦容疑者は
『職を転々とし、金に困っていた』
と話しています。

殺害された小西優香さんとは直接的な
面識がなく
闇サイトなどで依頼された『運び屋』
だったのでしょうか?

引用:Twitter

改めて小西優香さんのご冥福を心より
お祈りいたします。

最後までお読みいただきありがとうございます。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true }...

スポンサーリンク