竹田純代は嫁さっちゃんと共謀? 「遺産は折半ね!」六本木家政婦自宅で密談

野崎幸助さん殺害に関して、他殺が疑われながらもまだ犯人逮捕には至っていません。

しかし、容疑者不詳の中、紀州のドン・ファンを巡る二人の女の自宅に家宅捜査が入りました。

一人は家政婦竹田純代さん。一人は22歳の新妻Sさん(さっちゃん)。この二人が共謀して犯行を行ったのでは?

と世間の疑いの目が集中しています。野崎社長が亡くなっても、赤の他人の家政婦には一銭も入りませんが、

嫁に共謀説を持ち掛ければ、いくらかは手に出来るはず。誠かウソか調査しました。

スポンサーリンク


竹田純代は嫁さっちゃんと共謀?


引用:Twitter

本日放送のフジテレビ「とくダネ」でベールに包まれていた女性の一人。

家政婦の女性が、名前公表と顔出しでインタビューに答えました。

自身に降りかかる疑惑を払拭するためのインタビュー応対だったようです。

そもそも、世間の関心は、

「他殺?」

「遺産50億?」

「妻は38億相続?」

「そりゃ、嫁でしょ!」

と嫁Sことさっちゃんではないか?と注目を浴びてきました。

しかし、週末の家宅捜索で、嫁の別宅、独身時代から住んでいた新宿区の自宅に警察が入りました。

一方で、港区六本木のある家にも、同じく家宅捜索が入ったのです。

その家に住んでいるのが、もう一人、疑惑の目が向けられている女性、

家政婦の竹田純代さんでした。

容疑者不詳の状態で、家宅捜索が入ったことで、嫁のさっちゃんと同じくらい

世間の疑惑の目が向けられています。

しかし、嫁は、遺産の相続の権利があるとして、野崎幸助さんを殺害する理由は考えられますが、

家政婦の竹田純代さんは、遺産の相続権利はないはず。

しかし、こう考えればどうでしょうか?

「ねえ、さっちゃん。私と組まない?」

「簡単に多額のお金が入る方法、社長が死んだら再婚もできるよ!」

こんな会話があったかどうかは分かりませんが、

首謀者が家政婦竹田純代さん。実行者が嫁さっちゃんと考えたら

二人が共謀したと考えられなくないのです。

野崎幸助さんの不審死で、「紀州のドン・ファン」を取り巻く二人の女がいま「怪しい」と話題に。一人は嫁自称モデルS、一人は家政婦兼秘書の竹田純代さん。他殺であるこ...
竹田純代さんというお名前がいま猛烈に検索されています。紀州のドン・ファンこと野崎幸助さんを30年近く支えた家政婦兼秘書。その経歴と顔画像に、世間は騒然。年齢66...
「紀州のドン・ファン」と呼ばれた野崎幸助さん(77)が24日、自宅で死亡。驚愕の死因は多量の覚醒剤成分が検出。自分で使用したのか、他殺なのか。和歌山県田辺市で酒...

スポンサーリンク


「遺産は折版ね?」世田谷区家政婦自宅で密談

50億ともいわれる野崎幸助さんの莫大な遺産。

法規通りに受け取りが完了すれば、妻であるさっちゃんの手元には

3/4の37.5憶(約38億)が入る計算になります。

インタビューを受けた竹田純代さんは、自身の身の潔白を証明する場で、

「社長が死んだら、給料がもらえない」


引用:フジテレビ とくダネ

と主張しています。

確かにそうですよね。

家政婦で秘書業務も担当していた竹田純代さん。

野崎幸助さんとは30年の付き合いになるようですが、

赤の他人である竹田純代さんには、遺言での遺産贈与が示されていない限り、

野崎さんを殺害したとしても遺産としては一銭も入ってきません。

それどころか、野崎さんが亡くなれば、野崎さんが社長を務める会社「アプリコ」

からの解雇も考えられ、全くうま味がありません。

野崎さんの会社の秘書業務及び家政婦業務を担当していた竹田純代さんは、

現住所を東京都港区六本木に置いています。

いわずとしれた高級住宅街が立ち並ぶエリア。

多くの芸能人も住んでいます。

バツイチ独身、子供(娘)一人ありとされる竹田純代さんが、

この高級エリアで住居を構えることが出来ているのは、

過去六本木ホステス嬢をしていた経験もあるでしょうが、

野崎幸助社長から、相当の給料を貰っていたと想像できます。

子供もいるという情報もありますので、養育費もそれ相当にかかりますよね。

しかし、長年仕えてきた野崎社長と何らかの形で揉め事があったとすれば、

その長年に渡るお付き合いも一気に破綻するでしょう。

一人で行動しても、無理と判断し、新妻になった嫁さっちゃんを口説き落とし、

共謀論を持ちかけたとされるのは、

二人が東京で、野崎社長の知らないところで親密に会っていたとされる最新の情報があるからです。

この情報が正しいのであれば、警察が二人の女性を怪しいとし、家宅捜索に入っても納得できます。

38億円とされる妻さっちゃんが受け取るはずの遺産を折半しても、19億円。

現在66歳の竹田純代さんが余生を暮らすには十分すぎる金額です。

ますます野崎幸助社長が不審死しなければならなかった理由、犯人が気になります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

紀州のドン・ファン野崎幸助さんの嫁Sことさっちゃんの苗字が判明。札幌市で生まれ育ち、地元で美容専門まで卒業した娘は、成人になってからその道に進まず、上京。知人...
竹田純代さんというお名前がいま猛烈に検索されています。紀州のドン・ファンこと野崎幸助さんを30年近く支えた家政婦兼秘書。その経歴と顔画像に、世間は騒然。年齢66...

スポンサーリンク