杉並区下井草アパート被害者女性は誰? 犯人は男,動機,年齢や職業は?

新情報
保育士照井津久美さん(32)がお亡くなりになりました。心よりご冥福をお祈りいたします。

東京・杉並区下井草で女性が凶器に倒れる!逃げた犯人は誰?

東京・杉並区下井草のアパートの一室で起きた事件。
被害者女性は背中に凶器が刺さったままの状態で発見されています。
犯人の動機は物取りか、怨恨、愉快犯か?

被害者女性と犯人男の関係を調べました。


スポンサーリンク





杉並区下井草アパート被害者女性は誰?

東京・杉並区で発見された30代女性の容体が気になりますね。

事件をまとめてみました。

東京都杉並区下井草アパート事件とは?
発見日時:2019年3月26日正午頃
被害者:30代女性
犯人:男(現在逃走中)
内容:発見時、女性は凶器が背中に刺さったまま。意識不明の重体。

事件の一報が入ってきた時に

・杉並区
・女性が凶器で刺された
・男は逃走中

という情報だけでしたが、
実は詳しい情報は現在のところ公開されていません。

というのも、犯人が現在も逃走中ということもあり、

犯人を刺激しないように
警察の捜査の邪魔をしないように

という理由があるのではないでしょうか。

・被害女性が、このアパートの住民であるのか
・女性が発見された経緯
・逃げた男との関係

このあたりが気になりますね。

アパートというキーワードがありますので、
もしかしたら、犯行時に、女性が叫び声などをあげたため
近隣住民が様子を見に行ったり、
警察に通報して警察が現場を訪れたり

といったことも考えられますね。

現場が路上ではないので、
逃げた犯人と被害女性は何らかの関係があるようにも思えます。

スポンサーリンク





犯人は男,動機,年齢や職業は?

もし逃げた犯人と被害女性が顔見知りなどであれば
交際相手か、元交際相手という可能性が真っ先に考えれますね。

2人が恋愛関係にある(あった)のであれば、
30代と公表されている被害者女性と
年齢は離れていないでしょうから
20代~40代ではないでしょうか。

また凶器をどこから入手したかによって
怨恨か、突発的な衝動だったのかに分かれそうです。

もし、持ち込んで、被害者女性を狙ったのであれば
強い意思を感じますし、
部屋の中で、女性が倒れていたことを考えると
無理に押し入ったのでなければ
やはりある程度、女性が家に招き入れることが出来る
それなりに関係性が成立しますね。

被害者女性の傷は、背中以外にも複数個所あるようです。
ということは、致命傷を狙って、犯人は何度も
女性を傷つけたことを意味しますね。

そして女性が叫び声をあげたのか
または、女性が倒れたために、
犯人は凶器を女性の背中に残したまま
立ち去ったのでしょう。

指紋や、靴の痕、またDNA鑑定などにより
犯人を特定するのは間もないことと思いますが
2人の関係性がとても気になります。

もしまったく面識がない上での犯行であれば
逃走している最中に、また事件を起こすことも考えれます。

犯人の職業は無職なのでしょうか。
家族間の犯行であれば、犯人が無職ということも
考えられますが、2人が交際関係にあったのであれば
男は定職に就いていることも考えれますね。

何よりも、意識不明と伝えられる女性の容体が気になります。
どうか、ご回復されますように心よりお祈りいたします。

そして一秒でも早く犯人逮捕に至ります様。
そして近隣にお住まいの方にケガなどが及びませんように。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク