同期のサクラ なぜ病院に?入院理由は病気で意識不明?6話ネタバレ感想は

同期のサクラ なぜ入院? 入院理由は病気?
6話ネタバレ感想は。

話題沸騰のドラマ、同期のサクラ。
超マイペースで自分のしたいようにするサクラが、
同期や上司を救うというドラマで、
サクラの強烈で個性的なキャラクターが人気になっているドラマですが、
ネットでも話題になっているサクラがなぜ入院しているのか。
今回はその辺りを掘り下げてみました。


スポンサーリンク





同期のサクラ なぜ病院に?入院理由は病気で意識不明?

なぜ入院に

ネットでは色々な憶測が飛んでいますね。

1話の冒頭で、同期が集合してサクラのお見舞いに行くシーンがあります。
サクラは呼吸器をつけて、寝ています。

一話以降、一人一人がお見舞いに行き、サクラに語り掛け、
過去のシーンに飛ぶ展開になっています。

そもそもサクラはなぜ入院してるのでしょうか。

実は1話で橋本愛さん演じる同期の月村が、
サクラの病気について、触れていました。

同期の月村
サクラは重い脳挫傷で意識が戻るのは難しい状態だって

脳挫傷だったとは驚きですよね。
現在、6話まで終わり、物語は2014年まで進みましたが、
サクラはまだ元気なので、病気になるとは到底想像がつきませんよね。

サクラはおろか、今はサクラのおじいちゃんが心配な状況ですし、
まだサクラの病気についてのシーンは特にないので、
今後、そういったシーンが出てきそうですね。

サクラが倒れた原因は?入院理由は病気で意識不明?

病気といっても脳挫傷なので、何かが原因になりそうですね。
公式ホームページを見てるとなにやら気になることが書いてあります。
「この夫婦の10年間の軌跡がサクラの運命に深く関わってくる」と。

隣の夫婦は、10年前からサクラの隣で生活をし、
度々、サクラに怒られているのが印象的です。
この夫婦は、ドラマでのいわゆるコメディ要素に過ぎないと思っていましたが、
そうではなさそうですね。

サクラがもし部屋で倒れたとしたら、隣の夫婦が、
第一発見者だったということも考えられます
ね。

どんな形にしろ、今後この夫婦がサクラの物語に、
関わってくるということだと思いますので、かなり注目ですね。

そしてサクラは助かるのか。そこも気になるところです。

スポンサーリンク





6話ネタバレ感想は

6話ネタバレ感想

過去、5話までは同期を救ってきたサクラでしたが、
今回は、サクラの上司で、人事課の火野が
子供の育児で悩み、それをサクラが救うという展開でした。

今回も名言が飛び出していました。
「別にいい母親じゃなくていいんじゃないでしょうか。」
「そばにいてくれるだけでいいんですよ」
この言葉には心が打たれました。

いい人になりたい、いいひとでありたいって思いすぎて
空気読みすぎる人ってたくさんいて、そんな人たちほど、
苦しんでいたりしますよね。
そんな人へのメッセージのような気がします。

そして母親が娘へ言った言葉、

「好きなようにしたらいい。」

こんな言葉を子供にかけてあげられる親がどれだけいるでしょうか。

ついあれもしちゃだめ、これもしちゃだめと子供に言ってしまったり、
自分で自分に制約をかけてしまってる方も多いのではないでしょうか。

だけど自分の好きなように生きることがどれだけ大切なのか、
改めて思い知らされたような気がしました。

個人的には、同期が一致団結した姿が見れて嬉しかったです。
そして、相武紗季さん演じる火野がサクラに言った言葉

「そのままぶれないで生きなさい。」
「何かあったら私をいつでも頼りなさい」

これには感動しました。
まさに因果応報だなと思いました。
サクラが他の人に優しくし、救ってきたからこそ、
今度は上司に救われるのだなと思いました。

まとめ

6話まで毎話見てきましたが視聴者の心を揺さぶるような
物語になっているので、これからも楽しみですね。
そして、サクラは無事目を覚ますのか。
サクラの夢だった「島に橋をかける」夢は実現されるのか。
7話の予告では、サクラのおじいちゃんが倒れるシーンがあったので、
かなり気になりますね。
今後も目が離せなそうです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

【エリートの憂鬱】24日夜に起こった、ネットウォッチャーで人気ブロガーhagexさんこと岡本顕一郎さんが刺殺された事件で、犯人の松本英光容疑者の経歴が分かってきました。熊本県天草市出身の松本英光容疑者は、九州で最高峰の国立大学、九州大学文学部出身のエリートでした。正社員としてラーメン店で働いていた男が店を辞めた理由は?(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({});スポンサーリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({});松本英光,出身は熊本県天草市Hagexを刺殺した松本英光容疑者、九州大学を卒業...
【松本英光容疑者の顔画像アリ!!】福岡市大名(だいみょう)2丁目の起業家支援施設「FUKUOKA GROWTH next」(福岡グロースネクスト)で起こった殺人事件。ついに犯人の名前、顔画像が公表されました。犯人の名前は松本英光容疑者(42)。福岡市東区筥松(はこまつ)1丁目の無職です。同施設で東京からITセミナーに来ていたに内であったインターネットセキュリティー関連会社「スプラウト」の社員、岡本顕一郎さん(41)(東京都江東区東雲2丁目)は、直接顔を合わせたことはありませんでしたが、二人は「hagex」と「無能先生」とい...
24日午後8時ごろ、福岡市中央区大名2丁目の旧大名小学校内の施設で、施設関係者の男性から「人が刺された」と110番がありました。刺されたのはIT関連のセミナーの講師をしていた東京都江東区東雲2丁目、会社員、岡本顕一郎さん(41)。ネット界隈では有名だった?岡本顕一郎さんはなぜ殺害されたのでしょうか。顔画像と、Facebook、現場となったスタートアップカフェが入る施設を調べてみました。スポンサーリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({});岡本顕一郎さん,顔画像とFacebook,経歴はスプラウト会社員?闇サイ...

スポンサーリンク