小鴨由水現在は選挙で福岡市議? 夫や子供,マラソンシンデレラガール話!

マラソン界のシンデレラガール小鴨由水は今…47歳
現在シングルマザーに  パートナーの突然死を乗り越え驚きの転身!

女子陸上競技長距離走マラソン選手で、元女子マラソン日本最高記録保持者で、1992年バルセロナオリンピック女子マラソン日本代表の小鴨由水さん!
小鴨由水さんといえば、初マラソンで初優勝し、その勢いでバルセロナオリンピック出場権を獲得した『マラソンシンデレラガール』でした。。
今回は、そんな小鴨由水さんの現在や旦那、子供について調べてみました。


スポンサーリンク





小鴨由水現在は選挙で福岡市議?

小鴨由水経歴

小鴨由水経歴
名前:小鴨由水(こかもゆみ)
生年月日:1971年12月26日
年齢:46歳(2019年11月現在)
出身地:兵庫県明石市
学歴:兵庫県立明石南高等学校⇒龍谷大学短期大学部
前職:マラソン選手
前所属先:ダイハツ工業・女子陸上競技部(大阪府池田市)

元女子マラソン日本最高記録保持者で
1992年バルセロナオリンピック女子マラソン日本代表
の小鴨由水さん。


引用:https://middle-edge.jp/

バルセロナオリンピック選考となった、
小鴨由水にとっての初めてのマラソンで初優勝する強運の持ち主。

しかもその時のタイムは、2時間26分26秒で
当時の日本女子最高記録でした。

有森裕子さん・山下佐知子と共にバルセロナオリンピックを
走った時は、シンデレラガールとして注目されました。

気になるオリンピックの成績ですが、
有森裕子さん銀メダル


引用:http://beijing2008.nikkansports.com/

山下佐知子さん4位


引用:https://www.nishinippon.co.jp/

そして小鴨由水さんは29位でした。

小鴨由水さん
自分のペースで気持ちよく走っていたら、勝っちゃった。まさか自分がオリンピック代表選手になれるとは夢にも思わなかった

と語った小鴨由水さんは
先の大阪国際女子マラソンで燃え尽き症候群を指摘されています。

バルセロナオリンピック選考に当たっては、
松野明美さんも候補に入っていたり、注目された大会だったため
これまでプレッシャーのない中、自分の走りが出来た
小鴨由水さんにとって、半端ないプレッシャーとの闘いだったでしょうね。

小鴨由水の今現在

バルセロナ五輪の終了後、

小鴨由水さん
走る事以外にも挑戦してみたい。オリンピックが終わって緊張が切れました。仕事で走るのが嫌になったというのが本心です

と記者会見を開き、21歳で所属していたダイハツ陸上部からの
退社退部を表明しました。

現在、小鴨由水さんは、マラソンから離れましたが、しばらくしてから再度マラソンに携わっています。
福岡に移住し、岩田屋陸上部に入部し、市民ランナーとして現在も数多くの大会に出場しています。
(1999年に岩田屋陸上部の廃部に伴い退社)

また、自身がマラソンを指導する立場にもなり、福岡市障がい者スポーツセンターの運動指導員を月2回、福岡大学での公開講座の講師を月1回、、ランニングの個別指導教室や小学生のジョギング教室、知的障がい者のジョギングサークルなどのボランティアなどの活動をされています!

選挙で福岡市議挑戦!

さらに、2018年に翌福岡市議会選挙に、無所属で立候補し、開票の、福岡市中央区・市議選において当選ラインにはあと一歩届かず、小鴨由水さんは、「この落選も人生の一つかな」と目を潤ませていました。


引用:Twitter

80年代、「少女隊」で活躍した市川三恵子の今現在は? 元少女隊のメンバーである市川三恵子さん。現在は、結婚しているそうなのですが、旦那さんはどんな方なのでしょう...
2000年シドニー五輪でテコンドー女子67㎏級で銅メダルを獲得した岡本依子の今現在とは?日本女子テコンドーで初めてのメダルをもたらした岡本依子さんが驚きの職業に...

スポンサーリンク





夫や子供,マラソンシンデレラガール話!

結婚した旦那や子供

小鴨由水さんは、パン職人の一般男性と結婚しました。 (当時27歳・夫29歳)
子供は2人いますが、(現在17歳頃と13歳頃)
旦那さんと生活のすれ違いから離婚しました。

そして、その約3年後の2014年に別れた旦那さんが仕事中に大動脈瘤解離で他界してしまいます。
離婚したとはいえ、父親を亡くした子どもたちも可哀想ですね。

ちなみに、子供は2人共息子ですが、マラソンには全く興味がないそうです。
せっかく優秀な遺伝子が受け継がれているかもしれないのに、もったいない気もします。

マラソンシンデレラガール

では、シンデレラガールの話をします。

アスリートなら誰もが憧れる夢舞台、オリンピックですが、今から27年前、バルセロナ五輪女子マラソン代表に選考されたシンデレラガールと言われていた小鴨由水さんにとっては、そうではく、「オリンピックに出たくない」と本音を出しました。

しかし、オリンピックに出場しましたが、このレースが人生初めてのフルマラソンで、2時間26分26秒というタイムで走りきりました。
初マラソンにもかかわらず、当時の日本最高記録での優勝しました。

まとめ

小鴨由水さんは、現在、福岡に移住し、マラソンに携わるボランティアの活動をしたりしています。
また、子供は2人いますが、旦那さんは、離婚し、さらに急死しました。
離婚後、小鴨姓に戻し、フコク生命の営業職、いわゆる保険レディとして
働いていましたが、3年5か月後に退社。
これは、福岡市議として選挙に出馬するためでしたが、
現在は退社したフコク生命から独立して代理店契約を結んでいるようですよ!
現在も福岡に住んで、地元の西日本新聞でコラムを連載するなど
マルチに活躍しているようです。

小鴨由水さんのご活躍を心よりお祈りいたします!

最後までお読みいただきありがとうございます。

90年代人気アイドル高橋里華がW介護!認知症の義父を自宅で介護…がんとなった実母の検査に付き添う日々…壮絶な介護生活を告白!1/25放送の『爆報!THE フライデー』はマネーの...
小泉進次郎と滝川クリステルが出来ちゃった結婚!滝川クリステル愛犬アリス画像あり!滝川クリステルは妊娠中。2人で外出デートしたのは一度キリ。これまでの女性遍歴は...

スポンサーリンク