木内真璃奈,顔画像,高校特定? Facebookでリア充アピも女子校育ちが原因?

東大工学部、木内真璃奈が激高した理由は、彼氏の裏切り?

服を燃やして、現場から立ち去る。
そこまでして怒った動機は何だったのでしょうか。

Facebookから見る、木内真璃奈容疑者(20)の素顔とは?


スポンサーリンク





木内真璃奈,顔画像,高校特定?

木内真璃奈容疑者とは?顔画像はコチラ!

連日、物騒な事件が続きますが、今回は
死者が出なかったのだけは不幸中の幸いだといえますね。

逮捕されたのは現役東大生、木内真璃奈(きうちまりな)容疑者。
工学部の3年生でした。

Facebookも特定されているようですが、気になる顔画像はコチラ。


引用:Twitter

各メディアが『美人東大生』と騒ぎ立てていますが
確かに、清楚なイメージの美しい印象はありますね。

事件経緯

事件経緯
日時:2019年6月6日(木曜)朝
場所:東京都渋谷区笹塚 交際相手(彼氏)のマンション
容疑:マンションの一室で、ガスコンロの上に洋服を置いて火をつけ、部屋を燃やそうとした疑い

高校や住所は?

Facebookが特定されている為、
木内真璃奈容疑者の中学や高校なども特定されているようです。

木内真璃奈容疑者経歴
名前:木内真璃奈(きうちまりな)
年齢:20歳
住所:東京都品川区
職業:東京大学工学部3年生
学歴:桜蔭中学校⇒桜蔭高校

桜蔭高校といえば、東京都文京区にある
中高一貫の女子校です。
同校有名人には、東大工学部出身の菊川怜さんなどがいます。

桜蔭高校とは
桜蔭高校は、東京都文京区本郷にある中高一貫の私立高校です。高校からの入学者を募集しておらず、お茶の水女子大学やその前身の同窓会「桜蔭会」が大正時代に設立した、伝統ある高校です。学科は普通科のみです。全国にある女子高のなかでトップクラスの進学率を誇り、主な進学実績は「東京大学」「早稲田大学」「慶應義塾大学」などです。女子高ではめずらしく理系を得意としており、医学部や工学部の合格者が多数います。また、人間形成のために行っている「礼法」の授業が特徴です。水泳にも力を入れており、5〜11月にかけて週に一度授業が行われます。 部活動においては、文化部がとても盛んで運動部の2倍以上の部が存在します。出身の有名人としては、歌手・女優・イラストレーターの水森亜土や、タレントの菊川怜などがいます。

引用:みんなの高校情報東京

高校からの入学は認められていないため、
高校の偏差値はありませんでしたが、

桜蔭高校2018年進学実績
・東大77人
・京大3人
・旧帝大+一工91人
・早慶上理ICU286人
・GMARCH90人

引用:みんなの高校情報東京

『天才が集まる理系の天国』と在校生が言っているように
上記以外にも多くの医大などに合格者を輩出しています。

ちなみに中学受験時の偏差値は77。
都内2位全国4位の偏差値です。
(都内1位は、 筑波大学附属駒場中学校です(偏差値78))

「筒塩侑子(つつしお・ゆきこ)ちゃん殺害事件」「津山小三女児殺害事件」が14年越しに急展開です。2015年に女子中学生を通り魔殺人未遂で岡山刑務所に服役中の容疑者...
わずか2年間の育児で、池田詩梨(ことり)ちゃんよりちやほやしてくれるホスト男を選んだ?札幌市中央区すすきののキャバクラ嬢だった母親池田莉菜容疑者(21)は交際相...
恋愛の神様と呼ばれた、田辺聖子さん逝去、91歳NHK朝ドラ『芋たこなんきん』や『ジョゼと虎と魚たち』『姥うかれ』などの作品で知られる91歳の小説家、田辺聖子さん。近...

スポンサーリンク





Facebookでリア充アピも女子校育ちが原因?

彼氏は初めての彼氏だった?

相手も21歳の学生と報じられていますので、
おそらく東大内で知り合った学生同士のカップルではないでしょうか。

犯行が行われたのは、6日の朝と言われており、
具体的な時間帯は報じられていません。

しかし、早朝ではないようなので、おそらく8時~11時台の
出来事でしょう。

彼氏は、一人暮らしだったと思われ、
前の日から、木内真璃奈容疑者は遊びに来ていたのかもしれません。

木内真璃奈容疑者は、都内の中学高校に通い
実家は品川区のようです。

じっかけは、2人の口論だといいます。
口論の内容は明らかになっていませんが、
若い男女の争いごとですから、恋愛にまつわることだったのでしょう。

詳しい内容は報じられていないので分かりませんが
些細な喧嘩だったのか、それとも別れ話にも及ぶ
大きなもめごとだったのでしょうか。

彼氏は、近くの警察に駆け込んだようなので、
身の危険を感じたのか、それともこのような口論が
日常的だったのかと推測してしまいます。

凶器は取り出さなかったようですが、
服を燃やすというのは、かなりの感情が入っていますよね。

彼氏はそんなつもりはなくとも、
裏切られたような感情を一方的に木内真璃奈容疑者が
持ってしまったのかもしれません。

偏差値77の中学から受験し、
勉強漬けの中学高校を過ごしたと思われます。

女子校なので、男女のトラブルをその6年間に
経験していないと思われますが、
恋愛の仕方は勉強では教えてくれないですよね。

口論の内容が、事件のカギになりますね。

最後までお読みいただき有難うございます。

徳永有美が夫内村光良に頼み込んだ報道ステーションへの復帰とは?テレビ朝日は8日、報道番組「報道ステーション」の新キャストを発表。同局を05年に退社した徳永有美...
東大工学部松丸亮吾は4人兄弟、兄DaiGoとは仲が悪いの?人気テレビ番組、東大ナゾトレで注目を一気に集めるイケメン東大生、松丸亮吾さん。兄はメンタリストのDaiGo、顔...
第22回手塚治虫文化賞短編賞『大家さんと僕』の作者は矢部太郎さん!漫画『大家さんと僕』のヒットで一気に作家としの知名度が上がったカラテカ矢部太郎さん。先日、そ...

スポンサーリンク