氏家美穂,2ちゃんねるで動機激論! 旦那氏家昇も詐欺被害者でDVも?

【旦那,氏家昇さんは優しく細かった?顔画像は…?】

11歳年上の派遣会社登録社員の嫁、氏家美穂容疑者の
3度目の再婚相手になった氏家昇(うじいえ・のぼる)さん(33)。

いまだ顔画像は公開されていません。

しかしながら、近隣住民の話では、『派手で体格良かった』
と表現される氏家美穂容疑者とは正反対に
地味で目立たない優しい男性だったようです。

掲示板2ch(2ちゃんねる)では、惨殺された氏家昇さんを偲び、
氏家美穂容疑者の犯行動機を推測する内容で激論されています。

スポンサーリンク





氏家美穂,2ちゃんねるで動機激論!


引用:Twitter

氏家美穂容疑者(44)は、再婚で氏家昇さん(33)と
結婚
していると報道されています。

結婚は少なくとも3回と言われていますが
何ともミステリアスですよね。

最初の結婚は10代の頃。
子宝に恵まれたようですが、
男の子か女の子かは報道されていません。

この時の子供(成人したため独立したか?)
と、現在同居している12歳の長女と
4歳の双子の男の子とと少なくとも合計4人の
母親です。

最初の結婚については20年以上も前の事ですし
この当時生んだ子供は、既に独立しているであろう
年齢ですので、
多くは語られていませんが、
3回の結婚、全てが
『出来ちゃった結婚』であるようです。

【氏家美穂(44)は500万円の借金苦で蒸発した過去?】茨城県かすみがうら市稲吉東6丁目に住む派遣社員の妻氏家美穂容疑者(44)が、うその離婚届けを出した容疑で逮捕...

氏家美穂容疑者の44年間の人生のほとんどは、
男性関係は派手だったと想像されます。

3回結婚したことに対して、
トーク掲示板の2ちゃんねる(2CH)は
ざわざわしていました。

特に、動機については皆さん
気になるようです。

2ちゃんねるでの投稿をいくつかご紹介致します。

これ妻は44歳、夫は11歳も年下の33歳なんだな
身体も夫より大きかったんだってさw

氏家容疑者は、33歳の夫と幼い子ども3人の5人暮らし。
氏家夫婦を知る人は、「(氏家容疑者は)ガタイが普通よりいいから目立つ。おとなしそうな旦那さん」と話した。
「(子どもの先生に)ズバズバ言ったり、(子どもに)コラッと怒ったり」と話した。

取手の事件もそうだけど身内殺して失踪届け出しても、その後失態を犯さなければバレないんじゃね?
実際こいつも離婚届でやらかさなければ今だにバレてないでしょ
完全犯罪になってる失踪事件も多そうだな。

単純に遺体が腐って匂いが出ないようにするためじゃないかと
子供がいるならまず遺体があるのをばれないように
重くなって動かせなくなるとか後のことは考えない
目先の考えだけでやっちゃう女の浅知恵

氏家美穂容疑者(44)が、夫、氏家昇(うじいえ・のぼる)さん(33)に暴力を振るっていた可能性浮上【11歳年上派遣社員の嫁、乳飲み子らとコンクリ詰め旦那との怪生活...
【氏家昇さん(33)は誰に殺害された?】茨城県かすみがうら市稲吉東6丁目に住む派遣会社社員の妻氏家美穂容疑者(44)が、うその離婚届けを出した容疑で逮捕。その顔画...
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({ google_ad_client: "ca-pub-4735429620646332", enable_page_level_ads: true }...

スポンサーリンク





旦那氏家昇も詐欺被害者でDVも?

1度目の結婚は、出来ちゃった結婚(10代)
2度目の結婚は、中学時代の同級生(32歳頃)
3度目の結婚は、二股の末、、、(40歳頃)

結婚3回という数にも驚かされますが、
結婚継続年数にも驚きます。

最初の結婚は、ほどなくして離婚。
2度目は1年。
3回目の旦那、氏家昇(うじいえ・のぼる)さん(33)とは、
4年前に結婚しています。

氏家昇さんとの婚姻期間が一番長かったようですね。
氏家昇さんと同時期に、もう一人
お付き合いしていた男性がいたと
報道されている氏家美穂さん。

その関係は、別男性に貢いでもらったお金で
氏家昇さんにプレゼント攻勢をかけるというもの。

ちょっと驚きますよね。

氏家美穂さんの知人は、
氏家昇さんを口説き落とすために
一生懸命だったと言われる氏家美穂さんの
『女』の一面を明かしています。

11歳の年の差に皆さん驚いているようですが、
年齢差を埋めようと、10歳ほどサバよみしていた
氏家美穂容疑者。

氏家昇さんは、怪しいと思っていたようですが、
実年齢差が明らかになろうとしたときに、
氏家美穂容疑者が『出来ちゃった』
を告白。

この『子宝』は嘘だったようですが、
昇さんは、そのウソや年齢詐称も受け入れた上で
結婚したようです。

結果、結婚後に双子の男の子の『子宝』に
本当に恵まれたようです。


引用:ANN

愛して愛して、結婚した氏家昇さんとの
新婚生活。
連れ子の長女と二人の実子。
5人の新生活は、愛に満ち溢れていたはずです。

しかしながら、わずか4年でこの結末。

これから、コンクリ詰めされた氏家昇さんの
詳しい遺体の損傷具合や
死因などが解明されると思いますが、
一部情報では、夫 氏家昇さんは
DVを受けていたのではないかと言われています。

顔を腫らした状態で会社に出勤したと
昇さんの会社関係者は話しています。

氏家昇さんは2月中旬から行方不明。
警察に行方不明届を提出してから
当該者不明のまま、離婚届を役所に提出。

これは、役所も警察も不審に思いますよね。

なぜ、離婚をしなければならなかったのか?
新たな男性の存在がいたのか?

氏家美穂容疑者の供述が待たれます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 在宅ワークしながら育児するアラフォーママの...
在宅ワークしながら育児するアラフォーママのブログ
Just another WordPress site
 在宅ワークしながら育児するアラフォーママの...
在宅ワークしながら育児するアラフォーママのブログ
Just another WordPress site
 在宅ワークしながら育児するアラフォーママの...
在宅ワークしながら育児するアラフォーママのブログ
Just another WordPress site
 在宅ワークしながら育児するアラフォーママの...
在宅ワークしながら育児するアラフォーママのブログ
Just another WordPress site

スポンサーリンク