島津慧大,中卒不登校も学業優秀? 父親はPTA会長で家族は教育熱心の衝撃

【島津慧大(しまづ・けいた)の心の闇が明らかに!】

島津慧大容疑者の学歴や家族周りが明らかになってきました。
島津慧大容疑者は中卒で現在はアルバイト(ケンタッキーか?)

家族、父親は教育熱心でPTA会長だった?
自宅にモデルガン所持、リュックには斧(ナタ?)サバイバルナイフ

島津慧大容疑者の動機と心の闇に迫ります。


スポンサーリンク





島津慧大,中卒不登校も学業優秀?

26日に起きた富山県奥田交番警官殺傷事件。

衝撃の凶悪事件から一夜明けて、
徐々に犯人の生い立ちや家族関係が明らかになってきました。

18歳で自衛隊に入隊した島津慧大容疑者は
高校卒業後に
自衛官になったと思われていましたが、
最終学歴は中卒だったようです。

通学していた中学は、雄山中学校ではないかと
言われています。

【島津慧大(しまづ・けいた)は拳銃扱い慣れていた!5発全て使用!】富山県奥田交番で、警部補稲泉健一(いないずみ・けんいち)さんが刺殺され、拳銃を奪われた事件で...

学生時代も自衛官になってからも、
島津慧大容疑者の印象は、
大人しくて真面目、礼儀正しいなど
総じて、悪い声が聞かれません。

しかし、おとなしい、口数が少ないがゆえに
集団に溶け込めず、
孤立していたという声も一方で聞かれます。

実家(富山県立山町末三賀)近所に
住む人も、
「礼儀正しく、挨拶をきちんとする」
と語っています。

最近、20代による犯行が際立っていますが、
それぞれの容疑者たちの印象は皆、
大人しくて真面目、礼儀正しいなど
総じて、悪い声が聞かれません。

最近の主な20代による事件。

納富駿太容疑者(27)
◆息子をテレビ台に閉じ込める◆

実子への暴行、ネグレクト育児。両親は20代。納富駿太(のうとみ・しゅんた)容疑者は実子息子の納富優斗(のうとみ・ゆうと)君を殺害した容疑で逮捕。嫁、納富麻衣子...

小島一朗容疑者(22)
◆新幹線殺傷事件◆

6月9日夜、東海道新幹線「のぞみ」の12両目車両内で、乗客3人がナタで襲撃された事件で小島一朗容疑者の父親、母親、祖母、叔父ら家族への責任の有無が注目されています...

稲田府見洋容疑者(22)
◆ネットカフェ殺傷事件◆

5月17日、名古屋市中区錦のネットカフェで、愛知県尾張旭市に住む大竹智之さん(35)が面識のない男に突然、ナイフで刺され死亡しました。逮捕されたのは、稲田府見洋容...

小林遥容疑者(23)
◆大桃珠生さん殺傷事件◆

大桃珠生さんが殺害、遺棄された事件で逮捕された23歳の小林容疑者の周辺情報が徐々に明らかになってきました。当初、白の車の目撃情報が多数寄せられていましたが、逮...

1か月振り返るだけでも
これだけの凶悪犯罪が起きました。

容疑者達はいずれも、尊い命を奪っています。

今回の島津慧大容疑者も
おそらく面識のない
稲泉健一警部補と中村信一警備員の
殺傷しています。

【警備員中村信一さん勤務先警備会社は「北陸綜合警備保障」,奥田小学校耐震工事のため派遣されていた!】富山県奥田交番で、警部補稲泉健一(いないずみ・けんいち)さ...

島津慧大容疑者の学生生活は、
不登校と伝えられています。

そのことが原因で高校には
進学しなかった可能性は考えられます。

不登校の原因なのですが、
勉強についていけなったのではなく、
人間関係のトラブルだったのでは?と
みられています。

一部情報で、
学業は成績優秀だったと言われている
島津慧大容疑者。

勉強は好きだったとみられますので、
学校は楽しかったはず。

しかしながら、その後入隊する
自衛隊や現在働いているファストフード店も
おとなしい性格がゆえに
人間関係で悩んでいたように
思えます。

【★注意★富山発砲事件、『犯行時の発砲映像』ドライブレコーダー映像アリ!】富山県「奥田交番」警官襲撃事件で、元自衛官の島津慧大(しまづ・けいた)容疑者の衝撃の...
【★衝撃★島津慧大は稲泉健一さんを計画的に狙った!】富山「奥田交番」で起きた警察官&警備員襲撃事件。島津慧大(しまづ・けいた)容疑者(21)は、粗暴で警察沙汰に...
最強の匂わせ師 伊藤綾子が今度は妊娠中でファン発狂中?フリーアナウンサーの伊藤綾子さんが、『匂わせ退社』してからも嵐 二宮和也さんとの交際は順調のようで、結婚...




スポンサーリンク


父親はPTA会長で家族は教育熱心の衝撃

学業優秀だったという事実が
真実であるならば、
その理由が分かるような
一部情報も入手しました。

島津慧大容疑者の家族は、
非常に教育熱心だったといいます。

父親
息子島津慧大容疑者の
学校のPTA会長だったというのです。

なるべく役員にはなりたくないと
敬遠される中、
そのPTA役員を束ねる
PTA会長
であったことが
真実であれば、
人望がある人物や仕事熱心な人物像が
見えてきます。

親がPTA会長であれば、
本人も勉学に励むようになるでしょうし
親子仲も良好であったと
想像します。

真実はどうなのでしょうか。

そんな親子仲の
家族の中で育っている一方、
残忍な事件を計画する一面も持っています。

事前に凶器を3本、リュックに忍ばせ、
しかも犯行日当日より以前に
小学校周辺をうろつく男も
目撃されているという情報もあり、
用意周到な殺人計画を練っていた可能性は
否定できません。

また本日行われた
島津慧大容疑者宅の家宅捜査では
モデルガンが見つかっています。

自衛官時代に自動小銃も
扱っていたといいます。

その名残なのでしょうか。

事件を起こす前に
母親にメールをして
・バイト先の店長を殴って
仕事を辞めたこと
・自宅の私物を片付けて欲しいと
指示したこと

も判明しています。

いつ頃から犯行を計画していたのでしょうか。

内臓損傷の意識不明の重体だった
島津慧大容疑者は
本日意識が戻りましたが
取り調べが出来る状態ではない
ということです。

これからの捜査を見守っていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

【富山市奥田町にある「奥田交番」,犯人は21歳,拳銃で腹部撃たれ重傷】26日午後2時ごろ、富山市の奥田交番で、警察官を狙った刺殺事件。犯人は警察官など2人を持ち込ん...
【島津慧大容疑者、顔画像アリ 動機は自衛隊への鬱憤?】警官を襲撃し、拳銃を奪った凶悪事件。富山市奥田町「奥田交番」所長の稲泉健一(いないずみ・けんいち)警部...
輪島さんの最期は、自宅のソファでテレビを見ながら座った状態で眠るように亡くなっていたようです。輪島VS貴ノ花取り組み動画アリ!輪島大士の子供は貴乃花? 嫁は誰...

スポンサーリンク