平井美糸 顔画像,スナック名を調査 ほろ酔い運転で新聞配達員ひき逃げ

18日三重県鈴鹿市で、原付きバイクを運転していた女性をひき逃げしけがをさせたとして、

飲食店経営の女が逮捕されました。過失運転傷害などの疑いで逮捕されたのは

鈴鹿市の飲食店経営平井美糸(ひらい・みいと)(47)容疑者です。

スポンサーリンク


平井美糸容疑者の顔画像と経営していたスナック名を調査

事件が起こったのは18日午前2時ごろ、鈴鹿市岡田2丁目の市道、

片道1車線ずつの道路で、軽四自動車を運転していた平井容疑者は、

新聞配達中で原付きバイクに乗って、

勤務先に向かっていた高橋佐苗(たかはし・さなえ)さん(68)

を後ろから衝突して、逃げた疑いがもたれています。

高橋さんは頭を強く打ち意識不明の重体です。

飲食店経営と報道されていますが、どうやらスナックを経営していたようです。

店の閉店時間は深夜0時頃で、後片付けをして深夜2時頃帰宅していたのでしょうね。

気になる顔画像と経営していたスナックの名前ですが、現在調査中です。

スポンサーリンク


ほろ酔い運転で、新聞配達員跳ねる

ひき逃げをした後、平井容疑者は何事もなかったかのように自宅に帰宅。

現場に残っていた車の部品などの手掛かりを元に調べていたところ

自宅前にフロント部分が凹んだ車がとまっているのを警察官が発見し、

これが逮捕の決め手になったようです。

ニュース映像では、小雪がちらついていましたので、

冷えた体を温めるために一杯飲んだのかもしれません。

平井容疑者は、飲酒したことは認めており、

ひき逃げしたことについては、

「何か固い物にぶつかった」

と話しているようですが、高橋佐苗さんは原付バイク走行中。

固いものどころではなく、確実に何かに当たった感覚はあったと思いますが、

ひき逃げや飲酒運転の発覚を恐れて逃げたことは否認しています。

平井容疑者の呼気からは、基準値は超えていないもののアルコールが検出され、

平井容疑者も酒を飲んだ後に運転したことを認めたため、

飲酒運転の発覚を免れようと逃げたとして、発覚免脱とひき逃げなどの疑いで逮捕しました。

雪のちらつく中、勤務先にミニバイクで向かっていたという高橋佐苗さんのことを考えると

気の毒でなりません。

現在も重体であるという高橋佐苗さんが、一日も早く回復に向かいますように心よりお祈りいたします。

スポンサーリンク