松尾依里佳の子供は女の子!Qさま出演のバイオリニストは京大出身だった

14日午前2時ごろ、バイオリニストでタレントの松尾依里佳(まつお・えりか)(34)が、

第1子となる子供、女の子を無事に出産したという嬉しいニュースです。

京大出身の美人バイオリニスト、どんな人なのか調べてみました。

スポンサーリンク


松尾依里佳の子供は女の子、スピード安産でラクチン出産だった?

松尾依里佳さんの出産は、13日午後10時頃の破水から始まったそうです。

その後、本陣痛が来てから4時間半のスピード安産だったようです。

普通分娩での出産だったようで、初産にしては、とてもはやい、超スピード出産&安産だと思います。

松尾依里佳さんのプロフィールを調べてみました。

松尾依里佳(まつお・えりか)
生年月日:1984年1月14日(34歳
身長:164㎝
血液型:B型
出身地:大阪府交野市
学歴:大阪府立四條畷(しじょうなわて)高等学校卒業
   京都大学経済学部経済学科卒業
ジャンル:クラシック
職業:バイオリニスト、タレント
活動期間 2004年 –
レーベル :タイムアート エンタテインメント
事務所 エクステンション

34歳に見えないかわいらしい外見はもちろんですが、

バイオリニストという音楽家でありながら、京大経済学部に現役合格するという

スーパーエリートなんですね。

高校も大阪府立四條畷高等学校という公立学校に通われていたようですが、

・偏差値は72~74の学校
・「質実剛健」「文武両道」がモットー
・京大、阪大に毎年50名前後の合格者
・出身者:井田由美(アナウンサー)
     角淳一(アナウンサー)
     石川優子(シンガーソングライター)
     村井美樹(女優)

という高校のようです。

偏差値は、大阪府内で7位、全国的には29位(10、196校の内)だそうです。

バイオリンは、お母様からの勧めで4歳から始められました。

他にも、公文や水泳、ピアノ、英会話など様々な習い事をしていたそうですが、

その中でバイオリンが一番好きだったそうです。

14歳の時には、既に音楽家になると志を持っていたそうで、夢を実現したのですね。

ステージデビューは大学生の時で、22歳の時には、

フジテレビで放送されたドラマ『のだめカンタービレ』の「のだめオーケストラ」の一員として出演

「のだめオーケストラコンサート」にも参加されたそうです。

スポンサーリンク


本格的なタレント活動は大学卒業後?Qさま出演で知名度と人気アップ

バイオリニストとして着実な歩みを進める中、

2008年8月以降には、テレビのクイズ番組への出演が多くなっていきます。


引用:http://www.erika-m.jp/blog/2009/04/q-2.html

『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』では準レギュラー回答者として参加しており、

特に2010年1月4日放送の「第2回芸能界最強漢字王決定戦」でベスト4に入り、

同年4月12日と2012年4月9日放送の「進研ゼミからの挑戦状! 芸能界本当の勉強王No.1決定戦」では準優勝しています。

なんと、敗者復活からの見事な勝ち抜けだったそうです。

こういったテレビでの露出が増えることにより、音楽家とタレントの両立が目に留まり、


引用:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013…

2010年9月からは、『探偵!ナイトスクープ』(朝日放送)の3代目秘書に起用され、

7年半勤めてきたようですが、


引用:https://instagrammernews.com/detail/1202222242675700534

2015年結婚した会社員の夫との間に子供ができたため、2018年1月19日放送分で

卒業しました。


引用:YouTube

気になる後任の秘書ですが、当面の間は「秘書見習い」として、若手女優などを

週替わりで起用しているようです。

もしかしたら、松尾さんの復帰もあるのかもしれませんね。

ちなみに松尾さん卒業後の出演「秘書見習い」は・・・

本田望結(2018年1月26日放送分)
二階堂ふみ(2月2日放送分)
本仮屋ユイカ(2月9日放送分)
髙橋ひかる(2月16日放送予定)
橋本マナミ(3月2日放送予定)
川添佳穂(3月9日放送予定)

とても豪華ですね。

驚いたのは、この探偵!ナイトスクープの初代秘書は、石田純一さんの前妻の松原千秋さんだったそうです。

すみれさんのお母様ですね。

これからお母さんタレントとして、ママバイオリニストとして増々テレビなどで

ご活躍を拝見することが多くなるかもしれませんね。

ご出産、おめでとうございます!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする