有賀さつき 元旦那和田圭とはあてつけ婚だった! wikiにも載らない不倫の過去、そのお相手とは?

4日、元フジテレビアナウンサーの有賀さつきさんが1月末に他界していたことが分かりました。

フジテレビの女子アナの顔ともいうべき華やかな印象の有賀さんですが、華やかな部分ばかりではない、

後ろ暗い黒歴史もあるようです。男性遍歴を追ってみました。

スポンサーリンク


華麗なる?有賀さつきの男性遍歴

有賀さつきさんは、2002年、元職場フジテレビの上司である報道局政治部編集委員・記者・解説委員

和田圭さんと結婚します

有賀さん37歳の時です。

同期で、3人娘としてフジテレビの顔だった、河野景子さんが貴乃花関と、

また八木亜希子さんも内村光良(ウッチャン)や明石家さんまと熱愛の噂があった中、

(八木さんも2002年に大学の同級生とご結婚されています)

有賀さんの選んだお相手は立場はある方なんだろうけれど、誰?となりました。

お綺麗な方ですので、正直選び放題なところはあったと思います。

少し、ファザコン気味なのかな?年上が好きなのかな?などと思った方も多くいらっしゃるようです。

そこで、有賀さつきさんのいま現在の彼氏含め、男性遍歴を調べてみました。

しかしながら、事務所にしっかり守られているのか、有賀さんが恋愛行動をされていないのか

特に出てきませんでした。

しかしながら一つ、あったんです。

スキャンダラスな不倫報道が。

妻子ある男性と不倫。そして謝罪どころか肯定する様子。

小泉今日子、豊原功補カップルによく似ていますね。

相手は、相手は芸能プロモーターで芸能事務所アップフロントグループ代表取締役会長の

「山崎直樹」社長(当時45)

有賀さんは当時この件で記者会見もしています。

スポンサーリンク


山崎直樹さんについて

1995年、有賀さん29歳の時
写真誌「フォーカス」のGW特別号で有賀さん自身が交際を告白しています。

二人の関係は1994年秋からといい、

「今まで生きてきた中でこんなに幸せを感じた はホントになかった。」

「会っただけで彼の声を聞いただけで幸せなんです。」

と喜びを語り、

「彼のことが好きだからこれからどうなっても悔いはないです。」

と開き直りともとれる発言までしています。

これは当時世間、特に主婦層の反感を買い、大バッシングを浴びました。

山崎直樹社長は所属事務所の社長、有賀さんとは16歳差がありました。

しかも山崎社長には結婚して22年になる夫人(当時47歳)と21歳、20歳、17歳になる3人の子供がいました。

それでも、批判を顧みず自ら不倫を公表する前代未聞の事態…

しかも雑誌発売後の4月26日に、山崎社長の勧めで山崎社長の事務所で単独会見も開いたのです。

有賀さんは
「不倫と思って結構です。ご家庭があって申し訳ないという気持ち以上に、どうしようもない愛を感じています。将来は結婚して、子供を産みたい。」

と話しています。

有賀さんの心からのコトバなのでしょうが、所属事務所のタレントにこういう内容の発言を許した

ということは、少なからず、有賀さんと山崎社長との間に将来を約束するような話が出ていたのでしょうね。

山崎社長の妻子への謝罪どころか不倫続行発言

これには、やはり事情があったのです。

有賀さんと山崎社長の間には結婚の約束があり、

すでに夫人に慰謝料の金額を提示し、離婚秒読み段階だったことが後の週刊誌報道で報じられています。

インパクトあり会見は、世間の皆様へというより、奥様への宣戦布告のようなものだったのでしょう。

有賀さんは、奥さんがすぐに離婚してくれることと指折り数えていたでしょう。

しかし、事態に進展が見えません。

6月中旬になって「フォーカス」が続報を伝え、その理由がようやく判明します。

有賀さんの会見で夫人が態度を硬化させ、さらに末娘が反対して離婚が暗礁に乗り上げていたのです。

有賀さんは心労のためダウン。

一連の騒動で有賀さんのレギュラー番組「料理バンザイ!」の6月いっぱいでの降板が決定

心の支えで将来まで約束した山崎社長との関係もうまくいかなくなり

結局、二人の結婚は実現せずに破局に至ります。

山崎社長は元のさやに収まり、有賀さんのダメージは大きく、2000年にはいったん芸能界を引退します。

そうして有賀さんが再び話題を独占したのは2002年2月

フジテレビ報道局解説委員の和田圭氏(当時49歳)と2002年2月に電撃入籍、おめでた婚を発表。

13歳上の元上司に愚痴を聞いてもらううちに急接近して同年11月には長女を出産

しかし、この結婚は「水と油」だったようで2006年わずか4年で破局してしまいます。

離婚の理由について有賀さんは「考えていることが全然違う。言語が違うっていうレベル。」と語りました。

いま振り返れば、完全に当てつけ婚だったような感じがします。

今後、16歳のお嬢さんがの親権が、誰に移るのかに注目が集まるでしょうが、

彼女の幸せを一番楽しみにしていた母親の有賀さつきさんのためにも、

よりよい環境を整えてあげられるといいですね。

有賀さつきさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする