大阪の19歳が自宅出産で赤ちゃん遺棄 顔画像と父親調査! 家族に隠す妊娠理由とは?大阪府箕面市 

大阪府箕面市(みのおし)の自宅で、生まれたばかりの赤ちゃんを自宅の押し入れに隠し、遺体を遺棄したとして

19歳の女が逮捕されました。

スポンサーリンク


19歳の女が自宅出産できた理由、それは家族が妊娠を知らなかったから

死体遺棄の疑いで逮捕されたアルバイトの女(19)は、29日午前1時ごろ、

自宅のトイレで出産した女の子の赤ちゃんをバスタオルにくるんで押し入れに隠した疑いが持たれています。

出産した女の子が生産期に生まれたのかは分かっていませんが、この19歳女の同居していた家族

(母、妹、祖父母)は、妊娠の事実を知らなかったようです。

家族が妊娠していると気づかなかった理由を考えてみました。

1.お腹の膨らみが目立たなかった

2.生産期を待たずして出産した(流産の可能性含めて)

3.大き目の服を着ていて、体型の変化が分かりにくかった。

4.元々ふくよかで、体形の変化が分かりづらかった

などが考えられます。

母親が、女の異変を感じ、病院に連れて行ったといいますが、

出産後の出血など体調の変化も察知できなかったのでしょうか。

5人家族で、祖父以外は全て女性。

母や祖母は 娘の妊娠した時の体調の変化などが分からなかったのでしょうか。

家族同士が無関心だったか、家が大きすぎて、家族同士のコミュニケーションがなかったのか

なども考えられますが、

母親は病院に連れて行っていることから、家族同士が無関心ということはなさそうです。

スポンサーリンク


気になる19歳女の顔画像と父親について調査

3世帯で暮らしているこの家族。

19歳容疑者自身も、アルバイトと職業が報じられていますので、

妊娠前と変わらず勤務していたと考えられます。

19歳女が、結婚しているという事実はないようなので、

自分自身も妊娠の事実を受け入れることが出来ずに、

周囲にも相談したり報告したりすることが出来なたっかのでしょうか。

望まない妊娠だった可能性も考えられます。

気になる少女の顔画像と父親ですが、現在のところ特定出来ておりません。

今後、捜査が進むにつれ、明らかになるかもしれません。

亡くなった小さな命、女の子の赤ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

スポンサーリンク