銭尾誠司 顔画像,勤務先,Facebookを調査 女性の年齢と職業が気になる 住まいは団地なのか 大阪府枚方市

22日の朝、大阪府枚方市で、10代の女性の自宅に金を盗もうと侵入し、

殺害しようとした疑いで建設作業員の男が逮捕されました。

強盗殺人未遂の疑いで逮捕されたのは

枚方市養父丘(やぶがおか)の建設作業員・銭尾誠司(ぜにお・せいじ)容疑者(29)です。

スポンサーリンク


銭尾容疑者の顔画像は見つかったか

朝方の犯行。具体的な時間が明示されていません。

早朝とは記載がないので、7時か8時くらいが想定されます。。

建設作業員という職業が報道されていますので、夜勤明けの犯行か、出社前の犯行でしょうか。

休みの日であれば、この女性を狙ったというよりも、

金品目的で狙う家はどこでも良かったのかもしれませんね。

「銭尾」(=ぜにお)という苗字が特徴的な銭尾誠司容疑者ですが、

いまのところ顔画像、Facebookは特定できておりません。

勤務先も確定すれば、こちらでお伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク


10代の女性の年齢が気になる、親元から離れて自活する大学生なのか?

寝ていたとされる女性は、銭尾誠司容疑者の部屋を物色する音で目が覚めます。

これに気付いた銭尾容疑者は、気付かれたことを恐れて、

女性の首を絞めます。他にも数発素手で殴ったといいます。

22日は月曜日です。

一般的な土日休みの会社員であれば、そろそろ身支度を整える時間に、就寝していたとすれば、

10代という年齢を考えれば、大学生かサービス業従事者だと思います。

また、枚方市内の集合住宅ですので、団地と考えて良さそうですね。

銭尾容疑者の力が相当なものだったのか、

女性はあごの骨が折れる全治一か月の重傷。

ここからが女性もアッパレなところですが、身の危険を感じながら、大声を出して助けを求めます。

これで、ひるんだ銭尾誠司容疑者は、何も取らずに逃走。

銭尾容疑者は余程驚いたのか、自分の財布を女性宅に忘れます。

バッチリ身分証となる運転免許証が入っており、今回御用となりました。

衝動的な物取りの犯行とみられ、詰めの甘さが際立ちます。

一部報道では、女性は19歳となっています。

また集合住宅は、一人暮らしのマンションか、団地のようなところでしょうか。

今回、19歳女性に命の危険が及ばなかったのは、本当に良かったと思います。

しかし、就寝中に、部屋の泥棒がいたなんて考えると、眠れぬ夜が続くかもしれません。

女性の部屋の部屋の開け閉め、その他施錠などの防犯は絶対の鉄則です。

それでも、カギを壊して侵入するなどの犯行もある現状です。

この19歳女性の部屋がどのような施錠の徹底だったのか、定かではありませんが、

犯人に余計な隙は見せたくないですね。

女性のメンタルケアが快方に向かうよう、心よりお祈り致します。

スポンサーリンク