宮崎浩樹 顔画像?酒気帯びで自損死亡事故 車横転で同乗女性脳挫傷 岡山

岡山市中区 飲酒で横転 同乗女性死亡させ、本人無傷?

19日朝、岡山市で乗用車が歩道に突っ込んで横転し、助手席の女性が死亡しました。警察は乗用車を運転していた男が酒気帯び運転だったとして逮捕しました。

捕まったのは、岡山市中区江並(なかく・えなみ)の無職宮崎浩樹(みやざき・ひろき)容疑者(50)。警察の調べによりますと、宮崎容疑者は19日午前6時過ぎ、岡山市北区清輝橋(せいきばし)の国道交差点で運転していた乗用車を歩道に突っ込ませ横転させました。

スポンサーリンク


事件詳細

 

助手席に乗っていた岡山市北区の嶋村明子さん(47)に脳挫傷を負わせ死亡させた疑いがもたれています。

 宮崎容疑者の呼気からは基準を超えるアルコールが検出されていて、警察の調べに対し容疑を認めています。警察は、宮崎容疑者らの直前の行動を調べるなど事故の原因を調べています。

引用:KSB瀬戸内海放送

スポンサーリンク


朝6時の事故 深酒して前後不覚か 物損事故で横転する大惨事

無職と報道される宮崎浩樹容疑者、50歳という年齢を考えると、早期リタイヤでもしない限り、

有職者でないことに疑問が残ります。

片道3車線ずつの大きな見通しの良い道路、しかも交差点付近ですので、通常であれば

スピードは出さないでしょうし、時間帯を考えればそんなに交通量も多くなかったと考えられます。

どこかで飲酒し、酩酊状態で帰路に向かっていたと思われますが、横転するほどの事故とは

一体どんな状況だったのでしょうか。

同乗女性、嶋村明子さんは脳挫傷と報道されていますので、かなり頭を強く打っているようです。

ガードレールにぶつかって、そのまま車が前転するように、歩道の方に一回転したようにも見えます。

加えてスピードが出ていたならば、その衝撃はかなりのものだったに違いありません。

一方、宮崎容疑者のケガの具合は報道されておりません。

シートベルトがきちんと守ってくれたのか、それとも自分への事故を回避するためのハンドル操作が出来たのか。。。

気になる宮崎浩樹容疑者の顔画像ですが、同名が多く、特定するには至りませんでした。

同乗者、嶋村明子さんとの関係も気になります。

この事件の行方を引き続き見守りたいと思います。

嶋村明子さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

スポンサーリンク