【高知】山本孝代 顔画像?執行猶予中のストーカー電話 21歳年下の腹刺し有罪

21歳年下への未練か?執行猶予中のストーカー行為

年上女性が年下男性へのストーカー電話行為です。

山本孝代容疑者(61)は40歳の元同棲相手に対して、

6日間にわたり75回の電話をしたことで逮捕されています。

愛情なのかストーカーなのか、事件を追いました。

スポンサーリンク


事件詳細

年末年始の6日間に別れた同棲(どうせい)相手に電話をかけ続けた女が5日夜、ストーカー規制法違反の疑いで逮捕された。女は去年この同棲相手に対する傷害事件で有罪となり執行猶予中だった。

逮捕されたのは、高知市桟橋通(さんばしどおり)の無職・山本孝代容疑者(61)。警察によると、山本容疑者は、先月29日から今月3日までの6日間に75回にわたって高知・南国市(なんこくし)に住む男性(40)に繰り返し電話をかけたストーカー規制法違反の疑いが持たれている。

山本容疑者は、この男性と同棲中の去年10月、ささいなことで口論になり男性の腹を包丁で刺した傷害の罪で逮捕され、先月27日には懲役3年、執行猶予5年の有罪判決を受けたばかりだった。

警察の調べに対し山本容疑者は、電話をかけたことは認めているもののストーカー行為については容疑を否認しているという。

引用:日テレニュース24

スポンサーリンク


絶対別れたくない相手だったのか?親子ほどの年の差カップルに何があった?

一番驚くのは、二人の年齢。

山本孝代容疑者は還暦を超えた61歳ですし、被害者男性は21歳年下の40歳です。

二人は同棲していたといいますから恋人関係だったようです。

いつ頃からお付き合いが始まったのかは明らかになっていませんが、

些細なことから腹を刺すなど、傷害事件を起こしていますので

とても穏やかな恋愛だとは言えませんね。

その事件が昨年10月。

12月27日には、執行猶予付で有罪判決を受けているみたいですので、

この間に、二人はお別れしたと考えられます。

恋愛関係が続行していれば、ストーカーという報道ではなく、

単純に電話連絡になりますしね。

少なくとも、報道を見る限りは男性は山本孝代容疑者との距離を置きたいと考えているように思えます。

でも山本容疑者はそうではないのでしょうね。

色んな見解はあると思いますが、私は年上女性で、相手が年下男性という共通点で

松居一代さんを思い出しました。

こちらは円満に!?離婚が成立していますけどね。

山本孝代容疑者も、そしてこの相手男性の顔写真も大変気になりますが、

断定できるものはありませんでした。

もし今後、顔写真と断定できるものがあればこちらで手追記致します。

いくつになっても恋することは素敵ですが、年齢相応に穏やかな恋を楽しみたいですね。

スポンサーリンク