橋本達也市長辞意表明!前都知事舛添要一そっくりの往生際の悪さ 辞職勧告の前に身を引いた

ついにあわら市橋本達也長が辞意を表明 遅すぎなのでは?

橋本達也市長がついに辞意表明しました。

63歳現役市長が公私混同した破廉恥行為。

許されるべきではありません。

スポンサーリンク


ここ数日の橋下市長の行動は二転三転、往生際の悪さが露呈

事の発端は12月12日の記者会見。
橋本達也市長は知人女性に市長室でキスをするなどの不適切な行為をしたことに関して説明しました。

その後記者の追求で、キスをしたこと、ホテルに誘ったこと、足指をなめたこと、などなど

既婚男性、いや現役市長とは思えない数々の破廉恥行為。

しかもその大半は、市長室で行われていたといいます。

当初はその事実を認め謝罪したものの、ホテルに誘ったことは「半分冗談」とニヤニヤ。

画面を見る限りは全く反省してないように見えました。

そして昨日12月18日
40代相手女性と夫に示談金5000万を要求され、

「脅しに屈するわけにはいかない。警察への届け出も含めて、弁護士と相談している」とし、

告訴する構えを見せていました。

舌の根も乾かない一夜明けた本日12月19日
市会議会運営委員会に出席し、市政を混乱させた責任を取り辞職を表明しました。

委員会の冒頭で
「今回の不祥事によって多くの方にご迷惑をお掛けした。責任を取らせていただきたい」と謝罪しましたが

橋下市長に辞職を求める声は日増しに高くなり

あわら市会は市会定例会最終日の20日までに市長が辞職願を提出しない場合、辞職勧告を決議する方向で調整していました。

要は「辞めさせる前に辞めよう」としたわけです。

往生際の悪さは前都知事の舛添要一さんのようですね。

スポンサーリンク


橋本市長は辞職した前市長の後釜だった

公選法では、市長が市会議長に辞職を申し出て受理されれば、議長が5日以内に市選管に通知し、

選管は通知を受けた日から50日以内に市長選を行うと規定しています。

橋本市長は早稲田大法学部卒で政治家歴30年。

1987年から芦原町議5期、2004年からあわら市議。

2期目途中の07年、芦原中と金津中の統合問題に伴うリコール運動を巡り辞職した前市長の出直し選に出馬。

2校存続を訴え初当選しています。

2015年には新人候補との一騎打ちを制し3選を果たしており、盤石の地盤と不動の人気を得ていたことでしょう。

長年の政治家としてのおごりがあったのかもしれません。

橋本市長が不祥事で辞職することで、新たなあわら市長には「クリーンさ」が第一に求められるでしょうね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする